FC2ブログ

2月染色月間のお知らせ 日程変更がありますのでご注意ください

節分の豆まきましたか?
今年は、暖かな立春でしたね。

今年は、のんびり・・・と思っていましたが、色々な事が変わろうとしている春です。


2月は染色月間。
いつもの自分の色も良いですが たまには弾けた色も染めてみましょう!
あれ?って思った色も 紡ぐ時に混色して色を変えることもできますから、
まずは、色々楽しんで染めてみて。

20190205221608397.png

日程の変更がありますので お間違えのないように。
持ち物は、エプロン お持ち帰り用のファスナー付きのビニール袋3枚程度


th_1902白梅


第五の会の名称の変更 「Spin to Knit」

第5の会って何ですか?何をするのですか?と質問されることがあるので
名称を変更することにいたしました。
変更名称は  「SPIN TO KNIT」
第5の火曜日に駒沢の工房で編んだり紡いだりしましょう!の会です。
「SPIN TO KNIT 」 は、2007年~2009年ごろ 西大井にあったGRASSHEARTさんで毎月させていただいたワークショップの名称です。
とてもいい名前なので、使わせていただくことにしました。
駒沢の工房は講習ではなくて編んだり、紡いだりの茶話会です。
ぜひ遊びにいらしてくださいね。
1月29日火曜日 10:30~15:30まで
場所は、駒沢の工房
お好きな事をしてください。
会費は1000円。
飲み物は、こちらで用意いたしますので、必要な方は お弁当を持参ください。
近所にお弁当屋さんもあります。
お待ちしています。
参加希望の方は、ご連絡くださいね。(工房は狭いので・・・)
猪谷靴下のWS希望をいただいたので ちょっとだけ復習をしようかと編み始めています。
今はもう無くなってしまったカネボウ毛糸の中細 3本引き揃え。
カネボウの毛糸結構いい色です。
th_1901ブーツカフ途中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

ボスニアンクロシェのミトン完成

ボスニアンクロシェのミトン 完成しました。

th_1901ボスミトン


DARUMA 横田の コンビネーションウール
5番の赤と6番のネイビー×きなり
1玉ずつあれば編めますよ。

作り目 28目
カフスのところは、赤の糸で
1・バックステッチ2周
2・フロントステッチ3目・バックステッチ1目の4目柄 ×7セット=28目
欲しい長さ編み(この作品は、9cm)

ネイビー×きなりの糸に替えて
3・親指付け根位置まで4cm
4・親指の穴6目飛ばし次の周で6目作り目
5・そこからまっすぐ 7cm
6・指先の減らし目 2目一度の繰り返し
7・先端をかがる

8・親指は6目×2+端1目×2=14目をぐるぐる指の長さ編み 指先を2目1度の減らし目してかがる。

ボスニアンクロシェは、鎖編み・フロントステッチ・バックステッチ・増し目・減らし目の 
5つの技法で編みます。
針もヒヨコのような形の針で何でも編むのでゲージをとって・・・というよりも
段数を気にしないで 編みながら 手や足、頭に合わせて編む方が楽しいとっても自由な編み物です。

是非 気軽な気持ちで編んでくださいね。
 

ミトンの下の帽子は一番初めにノールビンドニングの帽子。
手もきついし いっぱい間違ってる(笑)
片付けをしていたら出てきました。

最近徐々に髪が短くなってきているので、帽子は必需品になってきました。
また編もうと思います。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

Peggy & Maggie も始動です。 ロングピッチの糸染めました。

  • Day:2019.01.23 17:32
  • Cat:P&M
冬の富士山は美しいです。

足柄サービスエリアから見る富士山は 北側だそうです。
なので雪がそこそこあります。
空が青い!
20190121172734598.jpeg


ロングピッチの糸も染め始めました。
ワクワクする元気になる色に染め上がっています。
20190121171522b21.jpeg

帰りの夕焼けの富士山
富士インターのバス停からの南側の富士山は雪が少ないです。
ほんと 今年の富士山 雪少ないですよね?
201901211727334e6.jpeg

ボスニアンクロシェ 講習会 の様子

昨年 9月に出版した「ボスニアンクロシェのこもの」の
出版記念講習会を開催しました。

ボスニアンクロシェは、技法も少なくて可愛い編み地です。
でも・・・作り目の鎖編みをネジレ無いように編むのが結構難しいです。

今日の講習も 皆さん鎖編みが ネジレず 1目の大きさの加減が(ゆるさ加減)難しかったようですが、
編み始めてしまうと サクサクと編み進みました。

編み込みの部分は、思っている以上にツレルのでしっかり裏に回る糸を緩ませてくださいね。

午前・午後の2回の講習でしたが、とっても楽しかったです。

20190122160735812.jpeg

私もミトンを編み始めました。
カフスの部分は、フロントステッチとバックステッチの地模様。
いい感じです。
20190122161014160.jpeg




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村