2016 東京スピニングパーティーに参加します。WSはこれだ!

Tokyo Spinning Party 2016
新・東京スピニングパーティー2016
「素材の力、道具の力」

開催日:2016年9月10日(土)&11日(日)10:00~17:00
会場:すみだ産業会館
住所:〒130‐0022 東京都墨田区江東橋3丁目9番10号
(墨田区・丸井共同開発ビル8・9階)
8階・サンライズホール(出店会場)
9階・会議室(レクチャー・ワークショップ)
アクセス:JR / 東京メトロ 錦糸町駅より徒歩1分
  
入場料(運営協力費):当日販売 各日:1,000円(税込)
※各日の1日券のみの販売となります。2日間通し券はありません。
小学生以下は入場無料(保護者同伴のみ)

私たち Peggy & Maggie のブースはNo.44
今年のブースでの講習は、
アフガン編みで編むカードケース。
もちろん 手染め・手紡ぎ糸です。
詳細は、Peggy & Maggie のサイトを をごらんください。

th_1608 WS画像

この記事は、9月8日までTOPに表示いたします。

この夏の新講習レポート その2 編み機講習

2016年 夏
今年は工房解放をせず、新企画として3つの講習会をしました。

普段工房でのレッスンとはちょっと違う 新しい試みだったため結構準備に時間を費やしました。
前の晩は、段取り良くできるか心配で眠れなかったりして、私自身ちょっと新鮮で楽しかったです。

1: 梳毛糸・紡毛糸の紡ぎわけ講習 (7月 糸工葉さんで実施
2: 編み機講習  (8月17日実施)
3: 染色講習    (8月24日実施)

<編み機講習 レポート>
台風7号の接近で開催が危ぶまれましたが、当日の朝はスカッと快晴。
皆さん(MAX 3名) ご自身のプラ編み機を持参して参加してくださいました。
企画段階で、編み機は4.5ピッチと勝手に思っていましたが、参加申し込みの方々と打ち合わせする段階で
プラ編み機は名前が同じでも(ここがややこしい) 針のピッチが違うことに気づき
全員が同じものを同じ糸では編めない・・・という時間的制約の中の難問にぶち当たりました。

そして参加者の方々の 「単なる体験会ではなく この編み機で編めるようになりたい!!」という熱意が伝わってきたので
1から 講習内容を練り直すことになりました。

参考までに
あみむめもLK100 (シルバー製:9mmピッチ)← 多分プラ編み機の初期号
あみむめもGK-370(ドレスイン製:6.5mmピッチ)
るーぱるKH-390(ブラザー製:4.5mmピッチ&9mm ピッチ)
ページワン PAGE-ONE is SK2200(シルバー製:6.5ピッチ)

講習内容としては、靴下を雛形にして
1・編み出し
2・平編み
3・増し目・減らし目
4・休み目
5・引き返し (編み残し・編み進み)
6・タッピ返し

などの一連の基本技法の習得です。
これさえマスターし、ご自身の編み機でゲージを出せば セーター・ベストは編めます。
はじめのうちは、目が落ちたり糸がツレたり思うように編み機と仲良くなれないこともあると思いますが、
たくさん編めば、すぐに上手くなります。
編み機は早くて編み目が美しいです。
楽しんで編んでくださいね。

編み機講習のご希望があればまた講習会を行います。右側のメールフォームからお問い合わせください、
3人以上集まっていただけるようでしたら、出張講習いたします。
th_1608編み機講習IMG_6551

紙絹糸のミニベスト

  • Day:2016.07.27 13:08
  • Cat:編物
タイ旅行中にパーツを編み上げたミニベスト 組み立て上がりました。
素材は、紙と絹。
さすがにタイにはウールを持っていく気持ちになれず、
自由が丘のweeklyshopに出ていた、国立のアブサラクニコの糸キットを購入。

はじめは、普通に編んでたのだけど、
th_1607紙絹糸ベスト表

後ろ身頃も同じように編むのに飽きたし、糸量が不安だったので
好き勝手にちょっと遊んでみたけど 結局遊びきれてない(汗)
色が可愛いので良しとする。
th_1607紙絹糸ベスト裏

タイ 興味津々 そしてヤッパリ遺跡

ワット・マハタート(アユタヤ)
1767年ビルマ軍の侵攻により破壊された。

刈り落とされた仏像の頭を菩提樹の根が抱え込む。
th_IMG_6099タイ仏頭2

横顔 
th_IMG_6102タイ仏頭

残された寺院の高い壁
th_IMG_6100ワットマハタート


th_IMG_6101ワットマハタート

th_IMG_6116ワットマハタート
雨季でしたが、ずっと青空 遺跡で過ごす時間はあっという間。


ワット・ナー・プラ・メーン(アユタヤ)
戦火を逃れた貴重な寺院。礼拝堂の石仏。本堂の金色の大仏の情報はネットに多くありますが、
こちらの石仏の方が素敵(笑)
th_IMG_6079タイ仏像2


アユタヤ・日本人街から望む・チャオプラヤ川
とうとう流れる川面。ホテイアオイと思われる・・・水草が流れています。
大きな運搬船の往来があり、生活に密着してる川なんだなぁ〜っとなんだか感慨深くなってしまいました。
th_IMG_6024.jpg

バンコク・船着場からのチャオプラヤ川と夕日
アユタヤから80km 海に近い川は広く高層ビルが似合ってます。
th_IMG_6329タイの夕日

タイ旅行記 これにて終了。

タイ 興味津々 乗り物&動物

市場にいた八百屋さん。
スクーターにいろんな野菜をくくりつけて売ってます。本体が見えませ〜〜ん。
th_IMG_5985タイ八百屋

ノーヘル二人乗りは通常。お父さん最強!5人乗り。
th_IMG_6071タイ乗り物

かなり綺麗めのトゥクトゥク。(ジム・トンプソン行きのだから)
th_IMG_6272乗り物

大型のトゥクトゥクのような乗り物。タイ語が読めないからどこ行きか全く分からず。
th_IMG_6325タイ乗り物

象・・は乗り物?かな。乗りたかったんだけど「いろんな汁が飛んでくるらしいよ・・」と言われその後の予定もあって断念。
汁って・・何? 鼻水?
th_IMG_6033.jpg

いたるところで 寝ている犬たち。
涼しい所知ってるね。
th_IMG_6057タイ犬2

犬も枕が欲しいのか。
th_IMG_5984.jpg

埠頭で寝転ぶ。自由だ〜。
th_IMG_6332タイ犬

th_IMG_6140タイ猫

th_IMG_6138タイ猫