新講習レポート その3 化学染料ラナセット全色染め

  • Day:2016.08.28 18:50
  • Cat:染め
8月24日 この夏の新講座 <化学染め講習>

酸性染料のラナセット 黒を除いた 14色を (濃色  中色 淡色) 14×3=42色をコンプリートする講習です。
こちらも狭い工房での染色なので 定員は3名。

講習用のレシピで時間内に染められるのか一人リハーサルをやり、数値の確認などをしながら9色染めました。
講習参加の方々は、残りの染料3色〜4色づつ (濃度別で各9色〜12色づつ)染めていただきます。

正確な計量とテキパキと次の仕事は何かを考えながらの作業は、集中力が必要です。
1回〜2回ではなかなか身につきませんが、10色(10回)も繰り返しする事で要領も良くなり時間も短縮します。
午前中10時から 工程の説明を始め 5時には全て終えました。

すごい!素晴らしい!!

ラナセット染料で染めた羊毛 これから色見本帳を作っていただきます。
th_1608染色講習IMG_6609
撮影 yamabata

講習の合間でやる色遊びの染色も楽しいけれど、たまにはキチッとデータ取りながらの染色も楽しいです。
少人数なら工房でもやれると自信がついたので 染色講習もどんどん取り入れていきます。
乞うご期待!!

5月は草木染が楽しい 〜小鮒草で染める〜

  • Day:2016.05.13 19:01
  • Cat:染め
紫稲に続けて 小鮒草で染めました。

小鮒草は、八丈島の黄八丈の黄色を染める染料です。
th_1605小鮒草

煮出して、カシミヤとシルクをミョウバンで媒染しました。

右がカシミヤ 左がシルク
カシミヤは本当によく色素が入りますね。
th_1605小鮒草カシミヤ・シルク

ウール
手織り工房タリフさんがお知り合いから昔いただいたというて紡ぎの糸。
477g 種類の違う羊の毛のようです。色素の入り方がちょっと違いますが、大丈夫です。
th_1605手紡ぎ糸477g

右側がミョウバン 左が鉄媒染です。
鉄もいい色です。ウールの黄色もいい色です。
th_1605小鮒草ウール

全体です。ウール・カシミヤ・シルク 
th_1605小鮒草 染め糸


前回 紫稲(銅媒染)で2回染めて色が濁ってしまったシルクに小鮒草をかけました。
ちょっとカーキ色が薄まっていい感じになってホッとしました。

th_1605 紫稲小鮒草 銅

草木染めの黄色はバリエーションが多いので好きです。
もうちょっと黄色系を染めようかと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

紫稲でカシミヤとシルクを染める

  • Day:2016.05.09 22:09
  • Cat:染め
紫稲とは、古代米の稲で葉や穂が紫色に色づきます。

スピニングパーティーで初めて見た時、紫色に染められるのかと思ったのですが、
紫色には染まりません。
銅媒染で美しい緑系が染められるのです。

一度染めてから気に入ってしまって、見かけると購入していました。
先日 倉庫の片付けをしていたら3年間に購入した紫稲が出てきたのです(汗)
まだ大丈夫か不安でしたが染めてみることに・・・

紫稲
th_1605紫稲本体

煮だした染液は茶褐色 カシミヤは色がよく入ります。
th_1605紫稲カシミヤ
リリヤーンのシルク なかなか色が入りません。
th_1605紫稲シルク

無媒染の時
th_1605紫稲無媒染

銅媒染をしたら美しい緑系に!!
手前の薄い色はシルク。奥がカシミヤ
th_1605紫稲銅媒染

乾いてみるとシルクはほとんど色が入っていなかったので、もう1度シルクは違う色を上掛けする予定です。
カシミヤだけ出来上がりました。
画像は黄緑が褐色がかって見えますがもっと美しい緑系に染まっていて嬉しいです。
th_1605カシミヤ捻りかせ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

染め仕事

  • Day:2015.03.25 21:24
  • Cat:染め
第4週水曜日グループレッスンは、1月遅の染め物でした。
こちらは、何度か染めているので、「少量ではなく着分を染めたい!」とのことで
バタバタと支度をして、なんと!午前中で染め上げてしまいました。
(画像は‥ありません)
午後は、放冷しながらおしゃべりしたり、モチーフ編みの編み方を講習したり。
来月には‥紡いで来られるかもしれません〜。

レッスン後、私の染め仕事。
th_IMG_3241.jpg

th_IMG_3242.jpg

th_IMG_3243.jpg

メリノトップ600gを可愛い色で(笑)
フライスランド150g ブルー系で


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

2月の後始末 染色

  • Day:2015.03.07 17:01
  • Cat:染め
2月は、染色月間でした。

色遊びをする時は、「好きな色をだしてね」と言います。
そうでないと、つまらないから。
でも色を作ってみたけど‥気に入らないということももちろんあるし、作りすぎちゃう事もあります。

キッチリ測って シッカリ染める 染料や浴比の事を考えてやる染めではなくて「色遊び」ですから仕方のないことです。

後片付けの時
多少でも残っている染料は、小さな瓶(百均で売っているような小さな化粧水の瓶など)に移しておいてもらいます。又 染料のカップを洗う前に 少しでも排液しないために まずボールにためた水で濯いでもらいます。

そして‥ 皆さんがお帰りになった後は
小さな瓶にに少量ずつ残った染料や、ボールで濯いだ残液を使って染める 私の遊び時間。
なかなか出せない薄〜い色や、自分では染めない色。本当に楽しいひと時。
それに
「ほんのちょっとの染料も無駄にしなかった」 という思いと
厳密に言ったら、透明になっても飲める水になっているわけではありませんが
色の付いていない水を流す事で罪悪感が薄れます。

染色の後片付けをしながら、いつも思う事です。

1503残り色

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

茜染めのバッツ

  • Day:2014.08.07 08:00
  • Cat:染め
th_1675草木染め


5月に紡ぎ終わっていた草木染めの糸の茜が足りなくなったので
追加分の茜をカーダーにかけました。

th_IMG_2008茜バッツ

外は嫌になるほど暑くて…茜色は暑苦しいかなぁ〜って思ったけれど
カードかけて空気を含んだバッツの茜色は優しい。

カードかけしている脇で、細いラムウールをラムネ色に染めました。
夏はやっぱりこちらが目に涼しいです。
th_IMG_2012糸染め




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

染め糸 準備完了

  • Day:2014.08.06 08:52
  • Cat:染め
昨日も静岡の工房へ出向き、スピニングパーティー用の染め糸の準備をしました。

th_IMG_2006染め糸

ソックス用の糸 13種類!!がんばりました(笑)
展示のときは編みサンプルもお見せできる…と思います。

東京も梅雨明け 夏本番です。

  • Day:2014.07.22 22:46
  • Cat:染め
梅雨が明けました。
今年も暑い夏になるのでしょうね。

さて本日は、静岡の工房で秋に向けてのイベント用に手染めした
靴下用の糸 およそ2.5kgの仕上げ。

th_IMG_1928染め糸

編むと縞しまの模様が出る予定。
まだまだ 染めますよ〜。


今日も暑かった〜。
コリデールのラグランセーター。楽しいヨーク、編み終わりました。
これからはmタンタンとメリヤス編みです。



コリデール紡ぎ糸を染める

  • Day:2014.06.29 12:30
  • Cat:染め
今年の1月紡ぎ始めたコリデール
1401 コリデール カーディング


糸になったのが2月
1402 紡ぎ糸 1600g
そしてスワッチを編み始めたのだけど…
1402 コリデール 試作編み

なんだかイメージが違う。編みたいと思っていたものとチョット違う気がすると堂々巡りが始まって、
4月は諦めの境地になりズッとほったらかしに。

編みかけてほったらかしにしていた編み地
th_IMG_1845スワッチ
面白い編み地なんだけど、なんか違うのです。

そして先日、ふと染ちゃえ!!っという気持ちになったので思いが鈍らないうちに染色。
この糸を↓
th_IMG_1847元糸
こんな感じの3色に↓
th_IMG_1848染め糸

3色で編む引き上げ編みの柄を考察してみます〜。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村