日本クラフト展 プライ・スプリット技法を学ぶⅡ を受講してきました

昨年もクラフト展開催時に講習会をしていた「プライ・スプリット」 
去年は予定があり涙を飲んで諦めたのでした。
今年は、念願叶って行ってきました!

スライ・スプリットはインドの狭い地域のみで伝えられた ラクダの腹帯を織る技法です。
しっかり撚った紐の撚りを戻しその間に糸を通すという
言葉ではなんとも説明できない面白い技法です。

3時間でやっと織り上げたのがこちら
紐の引き加減や織り方向をジグザグに振っているので 折り返したところの感じとか
バランスを取るのが難しいものでした。
1601プライースプリット

今回は道具は使わずに全て指だけの作業だったのですが、糸を引き抜く大きな針のような道具はあって
とっても欲しくなりました(笑)
道具は大好きでみると欲しくなるのですが、最近は道具のいらない技法に興味が向いています。

硬めの羊毛でしっかりした紐を作ってみたいです。

最近のツボ ~組みひも~ そして 業務連絡

ストラップ

ストラップ2

他の用件で調べていたら、思わず…心をギュッとつかまれてしまった 組みひも。
たいそうな物は組めないけれど、手とクランプさえあれば…
こんなに楽しいものが組める!
もうしばらく はまりそうです。


業務連絡
メインパソコンの調子が悪く、メールのお返事が届いていない方 申しわけありません。
メールの確認はできますので、お手数ですが、急用の方で携帯のアドレスを知っている方は、
携帯へ再度連絡いただけると嬉しいです。スミマセン~~。
今週、後半は関西方面へ出かけますので、メールのお返事…また遅くなるかもしれません m(_ _)m
関西方面でお会いする方々 よろしくお願いいたします~~

ハンコが届く

いつもお世話になっている「AKAITORI STAMP FACTORY]が
お願いしてたハンコを届けてくださいました。
コレがまた すごい!
コレです↓
20060616000622.jpg

マヤの遺跡のなかの図で
織り道具を持っている人の図です。

これ 消しゴムハンコ!ですよ!すごいなぁ~。

集中力

昨日は、久しぶりに陶芸をしに行って、お皿と小さな壷を作ってきました。
以前も 凄く疲れた~って思ったのですが、
今回も…。

夕食後、あまりに眠くてダイニングのイスの上(2脚)にちょっと横になったら、30分爆睡してしまいました。

座って粘土いじってるだけなのに、 物凄く集中してるから、疲労しきってきっと頭がSOSだしたのでしょう。そんな自分がちょっと 哀しいです。




編み針の収納

またまた 織った。
3月までに仕上げねば…という セーターがあるのだけど
あんまり編みたくなかったりして 織りにちょっと逃避気味。

20060212144318.jpg
紺・山吹・茶 のストライプ。
よこ糸を色々悩んだ結果 紫にしたら、茶色が沈んで 紫色が勝ってしまって、色のイメージが違う物になってしまいました。ムズカシイ

織って、経糸とよこ糸が合わさった色味になるので、
どうもイメージがつかみ難いです。… やっぱり試織りをちゃんとやって、色の見え方がどうなるか確かめないとね…。

20060212145234.jpg

房のところ、捨てミシンをかけてから ブランケットステッチをしてみたけど、
どうも 野暮ったくなってしまった
20060212145252.jpg

裏地は、着物のはぎれ 多分 紬だと思う。芯がいらないほどしっかりした布でした。
20060212145517.jpg


!★!教えてください!
このようにストライプで糸を張るときは、(整経台ではなく リジット直接に張るとき)色が変わるたびに切って次の色と結んで張るものなのでしょうか?

手直し マットのバッグ

手直しをしたのがこちら20060210001655.jpg
2月5日に仕上げたBAGがこちら 20060205234116.jpg

見た感じそう変わらないと思いますが…
gaboさんから良いアドバイスをいただいたので、口の部分に芯を入れることにしました。
芯は、4cm幅のインサイドベルト。それを口の部分にグルと糸で留めつけました。取っ手は芯に、綴じつけ、裏地で隠しました。
かなりしっかり取っ手もついたし、口の部分のゆがみも軽減された感じがします。
ただインサイドベルトが、ちょっと固すぎるようです。

BAG1つ作るのも、芯の選び方 張るのか縫うのかなどなど、試行錯誤することがいいっぱいです。

南総里見八犬伝

今年のお正月の一番の楽しみでした!
里見八犬伝!

思い起こせば、NHKのジュサブローの人形劇「八犬伝」
あぁ~大好きでした。今でも歌えます。主題歌!
今は亡き坂本九ちゃんが出ていたのよねぇ~。

今回の八犬伝も衣装も素敵だったし、
玉梓(たまずさ)役の菅野美穂がまさにイメージどおりの玉梓だったのでうれしかったぁ~
DVDだ出るらしいので 買います!

ジュサブローの八犬伝もう一度みたいなぁ~。

網乾左母二郎(あぼしさもじろう)とか 船虫(ふなむし)とか…
懐かしくて、オット(同世代)と盛りあってしまいました~。