all about the wool はじまっています

昨日より 大倉山記念館のギャラリーで毎年 恒例の作品展がはじまっています。
alla aboutがはじまると…12月になった。今年もおしまい…と1年を振り返ってしまいます。
私は明日の午後、お当番て会場にいます。
お時間のある方は足を運んでくださいね。

木工作家さんのつくる ターキッシュスピンドルとブレンディングボード

今年も半分過ぎてしまいました。
今日から7月。
現在 表参道で行われている木工の作品展にお邪魔してきました。

その木工の作品は
ターキッシュスピンドル!!
クルクルよく回ります。
私は、ハワイのウクレレに使われるコアの木のターキッシュスピンドルを購入。
木目がとっても美しいです。
th_IMG_3642.jpg


ノールビンドニングの針
中央のオリーブの木で作った針も購入!
th_IMG_3644.jpg
th_IMG_3646.jpg

そして最大の目的はこちら
古いハンドカーダーの針布をはがして、作ってもらった
ブレンディングボード
th_IMG_3643.jpg
これが結構使い勝手が良くてとっても嬉しいです。

今スピンドルが欲しい方必見!!

木工 柴原勝治 毎日が「日羊日」
2015年6月19日(金)ー7月8日(水)
木曜定休(最終日17:00まで)

opawebmap2014.jpg

th_IMG_3649.jpg

滑り込みセーフ all about the woolⅧ 作品できた!!

1312 DM

今年も all about the woolⅧ に参加します。
今回は…制作物が少なくて…11月の初めごろまで、「今年こそ無理だ…」とあきらめていましたが、
11月中旬から 「手づくり様」がご降臨くださったようで、何とか人並みの数こなせたかと思い
参加することにしました。
本日搬入。明日4日から8日まで大倉山記念ギャラリーで開催です。


夏 スウェーデンで紡いできた糸を使って、ノールビンドニングの帽子と指なし手袋 とブーティー。
1312 オステル羊毛 3点セット

ブーティーは、前から一度編みたいと思っていた Yoko Nakamuraさんデザインの「ルームシューズ
1312ぶーティー
かなり甘撚りの単糸なのでしっかりフェルト化させてみました。
色を変えた方がかわいかったかもしれません。


チェビオット+サフォーク(カラード)+ハードウィックの mix糸で編んだ非常にふつーな感じのベスト。
1312ベスト

背中側
1312ベスト背中

コイルヤーンを使った スプラングのスヌード
最新制作です。
コイルヤーンはもっとハデハデでもよかったかもしれません。
スプラング スヌード1

単色白のみでスプラングもいい感じです。でも指あみとどう違うの?と言われると
パッと見 あんまり違わなように見えるかも…。
もっとスプラングらしい物が作れるようになりたいなぁっと思ったのでした。

スプラング スヌード2

フェルトヤーン(ジャコブ+チュロ) の三つ編みマット
1312 マット
マット作りは大好き。予定はもうちょっと大きなサイズにする予定だったけど。
使いやすさはこれぐらいかも マット直径50㎝
1312 三つ編みマット


その他、フラットフッククロッシェで編んだ帽子数点
ノールビンドニングで作ったベレー帽 数点
フェルトのショール
フェルトのペットボトルカバーなど 出しました。

お近くにお越しの際は是非、お立ち寄りください。

スプラング展 ありがとうございました

あまりお天気には恵まれない1週間でしたが、
沢山の方々に足を運んでいただきましてありがとうございました。

今年の大きなイベントはこれでおしまいです。
搬出が終わってホッとしたら、ちょっと疲れてしまってblogの更新を怠ってしまいました。
私はサンプルのみの出展でしたが、
他のタピストリーなど、迫力のある作品をまじかで見ることができて
本当に楽しい1週間でした。

サンプルの一部
1310スプラング サンプル展示

なかなか面白さが伝わらないかもしれませんが…(笑)
縦糸だけで作られる面の動き…のようなものを感じていただけると嬉しいです。

まだまだ入口を覗いたばかりなのですが、すっかりはまってしまいそうです。
スプラングをいたした作品つくりをしていきたいです。

2013スプラング展+ユパンキ工房展 のご案内

2013スプラング展+ユパンキ工房展
10月22日(火)~10月26日(土)
11:00~18:00
TEORIYA(神田小川町)

以前から気になっていたスプラングを今年から始めています。
私はまだまだ基礎クラスで大作を作る技量が無いので小品での参加ですが、
素晴らしい作品群を是非ご覧ください。
私は22日火曜日と25日金曜日に在廊の予定です。

1310 スプラング チラシ


1310すぷらんぐDM表
↓クリックしてください。大きくなります。
TEORIYAさんhqの地図
スプラングdm 裏_edited-1

Wool Works 2013 開催します

wool worksDM

地図はコチラ↓クリックしてください。
wool works 地図

2013年1月18日(金) 19日(土)20日(日)の3日間 
izumiちゃんと私の二人は。古いマーガレット(WeePeggy)のオーナーです
そんな二人で【Peggy & Magie ひつじのお店】! Wool Works 2013を神田で開催いたします。

1.毎日アフガン編みワークショップを13:00~17:00まで開催 
アフガン編み:変わり鹿の子のリストウォーマー

2.WSアーカイブの中から厳選したテクニックを再度資料として販売。
かのんハギやヘリンボーンのネックウォーマーなど…)

3.靴下用に染めたちょっとイカシタ段染糸の販売

4.そしてもちろん作品も帽子をメインに展示いたします。

5.フライングシープの200gフリース販売もしています。
ぜひ足を運んでくださいね。

*・゜゚・*:.。.:*・゚・*:.。.:*・*・゜゚・*:.。.:*・゚・*:.。.:*・

会期中 毎日アフガン編みワークショップのご案内

1213ws サンプル 縮

縁の飾り編みと変わり鹿の子が今回の提案技法です。
簡単で見たことのない編み地にチャレンジなさいませんか?
1日で出来上がらなくても、3日間通っていただければ絶対に出来上がります!(笑)

講習費 3500円 (糸代込み)
お持物 ダブルフックアフガン針 6号or 8号 はさみ、とじ針
    (手ブラでいらしても大丈夫なように、ご用意はいたします)
時間 1:00~5:00の間 何時からでもOK 
お申し込みは、飛び込みOKですが、この日、この時間に絶対!という強いご希望のある方は
右のメールフォームからお申込みください。
その際は、ハンドルネームではなく本名でお願いいたします。




皆様、お会いできるのを楽しみにしてます~~。

*・゜゚・*:.。.:*・゚・*:.。.:*・*・゜゚・*:.。.:*・゚・*:.。.:*・
2013年1月20日までTOPに表示されます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ

11月の移動距離は…

POP UP studioでの「 Artists Market」明日が最終日。
ポツポツと品物がなくなって、嬉しい限り。
今日は、あいにくのお天気だったのでお客様が少なく
会場で作家さんたちと色々おしゃべり。
異業種交流ってヤツですね。

帰りの新幹線の中で、「11月はずいぶん新幹線に乗ったなぁ~、果たしてどれぐらい乗ったのかな?」とふと気になったので、調べてみた。
どうも2350㎞ぐらい乗っているようだ。

2350㎞って…ネットで調べたら 直線で東京からサイパンぐらいらしい。
ビックリした。

追跡~片カギアフガン針1本で円形に編んだ作品Rug~

京都から帰って 1週間経ってしまいました。

何をしていたかというと…
ひたすら寝て…(笑)
色々な事をゆっくり思い出しながら、たまった家事やら仕事をポツポツ片づけています。

やっとPCを立ち上げたら…
恐ろしいほどのメールが届いていて(大半はスパムメールですが)
こちらも削除しながら、遅くなってしまったメールのお返事を書かなくては…っと思っているところです。


さて今日の題の「追跡」は京都文化博物館に出した作品の名前です。
京都ラグ1 (263x350)

アフガン編地 (263x350)

【形】 直径140㎝ の8角形
【技法】30㎝の片カギのアフガン針1本で円形に編んだRUGです。ハギはありません。
【使った素材】
ハードウィック、モンゴル羊毛、チカ(フライングシープ・豊岡さん)、桃太郎(フライングシープ・豊岡さん)
バアサン(羊まるごと研究所・酒井さん)、サフォーク系カラードのお尻の毛(羊まるごと研究所)など…
【重さ】ラグだけで2kg 展示用に裏張り・吊り紐入れると3kg近いかも…

この作品を作るにあたって思ったことは…、
私らしい物を作りたいということ。でも「らしい」ってなんだろう?などなど考えながら、

絶対にやってみたいことを実現したら、私らしい物になるだろうっとスケッチしたり書きだしてみたり。

★でっかい円形!!にしたい
☆アフガン編み
★ダブルフックではなくて、片カギのアフガン針で!
☆閉じハギなしにする!
★たて糸渡しの編みこみ模様(インターシャ)

素材は
☆ずっと集めてきたフリースの好きな部分(お尻の硬い毛)をガッチリ紡いで双糸に♥
ラグ用糸 (2) (350x287)


イメージはできたので市販の毛糸でまずは試作…
普通に考えると円形を作るには、ダブルフックでなければ、片カギアフガン針1本では…無理です。
何本か屈指すれば…。でも20号のアフガン針を何本も持っていないし…買うのも悔しいので
色々試行錯誤…。

そしてあみ出しました!!
片カギアフガン針 1本で円形に編む技法 たぶん(笑)私のオリジナルの編み方です。

これは 嬉しかった。やれば出来る~!!
作品を見た人はたぶん気が付かない事でしょう…。
でも、私だけが「うひひ~」これはアフガン針1本で編んだのよ!!
とじはぎしてないの!!と自己満足の塊だけど…。
これこそ 私の作品♥です。

縁編みの部分↓
アフガン縁 (350x263)

本体はこの8角形のRUGでした…。
展示の事を計算に入れてなかったので その後付属の釣り紐↓を編むことになるのですが…。
帯
↑これも アフガン編みです。厚みは1㎝ 

この紐2本で両脇を支え、頂点部分を編み足して丸棒に通し3点で支えるはずだったのですが…
あまりの重さにリハーサル展示で2本の吊り紐が伸びてしまって 博物館での展示は上の画像のようになりました。

自宅でも3日間は吊るして伸び分を調整して発送したのですが、強度が足りなかったようです…(残念)

会場であの足(吊り紐のこと)は何ですか?と聞かれて…。
作品として完成させて展示まで漕ぎつけるにはまだまだ技量がたりんのだなぁ…っと次回の作品つくりへの源にするのでした。

この作品は…作品つくりでも発送に関してもいろいろ勉強になることが多く、
思い出深い作品になりました。
そして、なにより制作がとっても楽しかったし充実していて、達成感がありました。
それには…ずっと思い続けていたことがあったのです。

1996年 嫁ぎ先の両親二人を介護そして看取った後、出産。5年ちかいブランク(たぶん)から復帰しようとスピナッツをとったら…、「光る羊」の特集号でした。
あの時、「あぁ~私も出したかった!もう1年早く復帰してたら…作品だせなくても見に行けたかも…のんびりしすぎた!!置いてけぼりだ!」っとものすごい焦燥感と敗北感でいっぱいだったのです。
そしてあの時「次回 この作品展があるときは絶対に出す!」と固く自分に誓ったのでした(笑)

16年待ちました(笑)今回「光る羊」ではなくて「ヒツジパレット」でしたが、積年の思いを果たせてとっても幸せです。
長かったなぁ~っという思いと、こんなに長く続けてこられてよかった、飽きることなく続けられるWOOLの手仕事に関わっていてよかったとホントに思います。
あまりに思い入れたっぷりすぎて、帰宅後熱が出てしまったのかもしれません。

次回は… いえ次回がまた16年先でも告知があったら…参加します!

そしておしまいに
今回この公募展を企画してくださったポンタさん
またそれにかかわられていた皆様、特に愛情を注いで作品のディスプレイをしてくださっていた方々
本当にありがとうございました。感激しました。ありがとう~

長々さいごまで読んでいただきましてありがとうございました。





ヒツジパレット公募展 作品無事発送

120112_114012 (240x320)

お騒がさせしました、公募展の発送ですが、
皆様方から心配のメールや、発送のアイディア、エアパッキンの手配などなど
心配して下ったおかけで無事発送を終えることができました。

本当にありがとうございました。
今回は、自分の計画性のなさ詰めの甘さを思い知ることになりましたが、
周りの方々に支えられていることを体感できてとっても嬉しかったです。

それと…計画性はありませんでしたが、(最終的な形状を考えずにはじめてしまいましたが)
作品つくりがとても!ものすごく楽しかった!!
自分でも意外なほど楽しかったです。

また違う形で作りたい。
やはり私はラグ好きなんだと思ったのでありました。
ありがとうございました。

画像は、手前が発送した大きなダンボールです。
ん!?ブックⅡが乗ってるダンボール箱は…w(゚o゚)w
アナンダさんからメンテナンスを終えて戻ってきた紡ぎ車が入っています~。
その 紹介は後ほど~

*・゜゚・*:.。.:*・゚・*:.。.:*・*・゜゚・*:.。.:*・゚・*:.。.:*・

第2回 WS 【リストウォーマー】スウェーデンの引き上げ編みリストウォーマー(中級者向け)
お申し込みは→こちらから
引き上げ編み2

all about the woolⅥ はじまります

all about DM1

all about DM2 (350x222)
 
all about the woolⅥ が本日から始まります。

昨日無事搬入が終わりました。
今日は夕方からナバホ織の 荻久保先生のレクチャーがあります。
自宅レッスンを終えたら、速攻で大倉山記念ギャラリーに行く予定です。

みなさま、会場でお会いしましょうね(笑)

搬入後の携帯からの画像なのでちょっと暗いですが…
様子はこんな感じです。
aii about (250x188)