糸を創るⅠ・Ⅱクラス展を見た

東京テキスタイル研究所の「糸を創るⅠ・Ⅱクラス展」を見に行った。

PINさんとお友達のKさんに作品の説明をしていただいて とっても楽しかったです。
色々な方法にチャレンジしながら製作しているのが 1つ1つの作品からガンガン伝わってきて、そこいらの展示会などを見るより とっても触発されました。

会期は4/1まで 是非 足を運んで 皆さん触発されてくださいませ。

坐繰り

  • Day:2006.03.31 22:30
  • Cat:道具
今紡いでいる 酒井さんのチェビオットは、ナバホプライにします。
ナバホプライ(ナバホ撚り)とは、単糸を紡ぎ それをチェーン状にしながら 3本撚りにすることです。

そのために、一度木枠にあげてから仕事をします。
木枠は、織の道具ですが何個かあると便利なので(ディスプレイ用の棚の足とか ボビンスタンドにしたり) 持っています。

コレに紡いだ糸を手で巻けば良いのですが、綺麗に巻かないと 撚り合わせの時に気持ちよく仕事が出来ません。(ちょっと言い訳じみています…)

ということで、振りの付いた坐繰りが欲しいなぁ~なんて
織の道具屋さんをネット徘徊していたのですが、そうだ!オークションはどうかしら?と見てみたら、あれま!何個もある!

蒸気アイロンの時もそうだったのだけど、あれが必要~~って思っていると必ずオークションにあるのですよね!

色々検討の結果コレ↓に決定!
20060331222906.jpg


さて明日は、仕事がはかどりそうだ~~!

私の春休み 終了

なんと!
午前中に、マフラーを織り上げました!早!!
なんて気持ちよく(耳は見ないことにして)織れるのでしょう。

今回はマフラー2本分を張っているので、まだあと1本あります。
今度のよこ糸は何にしようかなぁ~~。

午後一番で、鮫洲にて免許の更新。
その足で(京浜急行→都営浅草線)東銀座に出て「東京アートセンター」のバーゲン この時期のバーゲンで買い物をすると 年間15%OFFのカードがもらえるのです。ということで 「春物のシルクスカーフ」なんぞ 織ってみてもいいかも(なんて 身分不相応なことを考えつつ)シルク糸1カセ購入

東銀座→(徒歩)銀座
銀座松屋のクラフトのコーナーを覗き 8Fの「日春展」で油絵を鑑賞。
伊東屋をブラブラ
銀座→(徒歩)八重洲
木屋: 刃物(鋏・ナタ等)を眺める
千疋屋ギャラリー:鈴木均治展(染色)を鑑賞
越後屋:レースの本を眺める

八重洲→(徒歩)丸の内
丸善:洋書&洋雑誌の偵察 ほとんど春物の装いでWOOL関係のめぼしい物はありませんでした。
雑誌: IN Knitters という手編み&手編み機 雑誌を見つけたので購入(アメリカ手編みブームは本格的なのでしょうか。最近見かけなくなっていた機械編み対応の雑誌が出るなんて…)ブラザーの広告もありましたわ。

丸の内→(徒歩)八重洲
19:00 ムスコの出迎え

づがれだ~~。

コレで私の飲んだ暮れ春休みは終了だぁ~。

たて糸を張る

  • Day:2006.03.29 23:59
  • Cat:
昨年 譲ってもらった機、
「ばらして送ったら、組み立てられないでしょう~だからそのまま 送るから スグ織れるよ」と言われてはいたものの 織機に関して 知識の無い私は あちこち眺めては、機能がさっぱり解からず
織りたい~~とムラムラしていました。

ムスコのいない春休み、どこか講習を受けに行ける所は無いかと探してみたものの なかなか日程等の予定が合わず がっかりしていたら
姉のようにしたっている Sさんがみかねて「タイアップとかの機に関してはわからないけど、織り始められるかみてあげる」といってくれたので、自宅まで来てもらいました。

果たして織機は!「スグに織り始められる状態」でありました。
ありがとう~~Iさん♪

ということで、もう一度整経を教えてもらい、経糸の張り方を教えてもらいました。(1度じゃ覚えられないです)
一人では、とても無理でしたは、やっぱり。
経糸を張る作業って、2人でやる作業ですね…。
コレを皆さん 一人でやっているのでしょうか?凄いな!!!

20060329235052.jpg


織機は、しばらく使われていなかったようで ところどころ錆が浮いているので、油をさしたり、メンテしながら可愛がってあげようと思っています。
今日はホントにありがとう Sさん♪

Read more...

瀬田温泉 山河の湯

瀬田温泉 山河の湯

友人と2人で二子玉の高島屋から程近い、山河の湯へ プチ温泉旅行へ行ってきた。
いやぁ~、近場でこんなに楽しめるなんて!!
春休みとはいえ 平日のためか?温泉客は大江戸温泉に行ってしまっているか 結構空いていて、ラッキー!。

まずは、温泉へ。茶褐色のちょっとしょっぱい温泉です。
内湯 寝湯 ジャグジーを経て、休憩。
軽く昼食&ビールを昼間からいただいて、
後半は、韓国蓬蒸し&あかすりを 初体験しました。
もうぴっかぴかの ツルツルです。

そしてもう一度、ゆっくり温泉につかって帰宅。

交通費は往復で、300円!歩こうと思ったら、歩ける距離!
こんなに近場で、楽しめるなんて やみつきになりそうです。

次回は、あかすり+オイルマッサージもしたい~~。