FC2ブログ

いっぱい 一杯で

先週は、イベント・展示会・オフ会&買出し と盛りだくさんでした。
したのエントリーにも コメントがつけられていなくてゴメンナサイ。

今日は、先週の 見た事・触れたこと・感じたこと・聞いたことを
ぼんやりと紡ぎ車を踏みながら 考えていました。
まだまだ 消化しきれない物がたくさんあるのですが、
気持ちの中に引っかかっているものは
きっと時が来れば何かの拍子に わかったり 解決できたりするのだろうと
あまり深くは追わずに 心の角に引っ掛けておこうと思います。

作品展めぐりは、世界観ギャラリーで見た 野の会展の黒須さんの帽子に
ドッキーン!!~~★と言う感じで ございました。

昨日は、前日パワフルに動かれていたCandyさんと落ち合って
ヤッコさんのアトリエへお邪魔して あれやこれや質問攻めにした後
アナンダさんへ Go!
今回は「シルバーグレーのメリノトップを買ってきて~」という Seさんの頼まれごとという名目があるので 堂々と買い物へ!

さすがに最終日の3時過ぎには、めぼしい物も残り少なくて 物凄くホッとしました。お買い物は
20061127234232.jpg

時計回りに
・Candyさんからいただいたブルーフェイス混紡のバッツ
・頼まれ物のメリノトップ100g(シルバーグレー)
・ハンプシャー250g(Candyさんと分けっこ)
・黒 アルバカスライバー100g

以上。
アルパカは、先日ダンディな紳士に依頼された帽子に混紡しようかと模索中。結構少ないお買い物で!私も我慢できる大人になったもんだ!!

アナンダで雅亮さんとも合流して、タティングのお道具を見てていただいたりして楽しいお茶の時間をすごせてほんとに楽しかったです。
朝9:30~からほぼ12時間 しゃべりっぱなしでした…。
(写真もすっかり 撮り忘れてしまいました)

20061127235644.jpg

Candyさんにいただいた ブルーフェイス混紡を紡ぎました。
ブルーフェイスのトップを紡いだことが無かったのではじめての体験。
柔らかくて艶があって なるほど、皆さんが紡ぎたいとおっしゃるのがよく解かりました。
色はしろベースに優しい色が飛んでいる羊毛でしたので Candyさんらしい色の優しい糸になったかな…って思います。

11月・12月の作品展・イベント告知

絲泉会 第30回 ホームスパン
11/21(火)~26(日)
ギャラリー サロンドフルール地図↓20061120203250.jpg
20061120203626.jpg


いつも楽しみにしている絲泉会のホームスパン展です。
今年は、初めて織を体験し、ちょっとは織を見る目も育ったかと思うので、紡毛機で紡がれた糸はもちろんですが、スピンドルで紡がれた糸で織られた布を見るのが楽しみです~。是非どうぞ。

12月は。
all about the wool ちょっとあたたかいもの 12/12(水)~17(日)
大倉山記念館ギャラリー地図↓20061120204453.jpg

20061120204514.jpg


いつも「手紡ぎ糸で編み物・教室」をさせていただいている
西大井のworkshop Grass Herat の作品展です。
16日は、無料でサックスとピアノのコンサートもあります!!
是非、お誘い合わせて~~~。
私は、染羊毛をまたもや 少々置かせてもらう事になりました(嬉)

そして!! ことしの12月から来年1年間(たぶん!!)
第三週の金曜日にSPIN TO KNIT と題しまして ミニ workshop をグラスハートさんとご一緒に、グラスハートさんの工房で※shopweekの最終日 行なうことになりました。
12月はコサージュです。
是非お時間作って 遊びにいらしてくださいねぇ~
20061120211246.jpg


※shopweekとは、工房がショップになる1週間のことです。

アートフリマ

土日にかけて行なわれた アートフリマにお越しくださった皆様
ありがとうございました。

今回、とっても嬉しかったのは、
昨年春に 2日続けてナバホスピンドルでの糸紡ぎを体験してれた親子がまた顔を出してくださって、
「あの 太ももでクルクルしながら糸を作るの楽しかったぁ~
あの時作った糸 ビンに入れて飾ってあります~。たまに出しては
楽しかったなぁ~ってスリスリしながら思っているんですよ~」っと言って下さった事です。

準備は大変(これはほとんど ひでさんがしてくれたことですが)ですがこういう一言を聞くと やっぱり凄く嬉しいです。

今回は、ちょっと疲れも出たのか、途中頭痛がして参ってしまいましたが、やっぱりここでも 用意のいいひでさんに薬をもらって どうにかしのぎました。ほんとひでさんありがとう~。
たじまさんのもこちゃんも 人気がありました。

また来年も…ヨロシクね。

靴下

  • Day:2006.11.13 16:58
  • Cat:編物
先週末11月11日は、手編み靴下コンテストの授賞式だったわけだが、
さっぱり連絡も無く、選外だったのである。
行きたかったなぁ 秋の奈良…。

どの靴下が最優秀賞だったのだろう~~?

チューリップのリストウォーマー

  • Day:2006.11.13 10:07
  • Cat:編物
日本人は、何でも機能搭載が好きなんですよね~。
と言うわけで(何のことやら…)

白樺編みとエストニアスパイラルを合体。20061113095537.jpg
チューリップのようで なかなか可愛いと悦にいっております。
花から茎にかけてのつじつま合わせに多少苦心しました。

リストウォーマーって??と思っておりましたが、
コレが「え!?」というほど とても暖かい。
「指先まで手袋が欲しいなぁ~っ」と思うことが少ない東京での暮らしには、新しいアイテムだぁ~と 遅まきながら実感しております。

おまけ

Read more...

リストウォーマー 各種

  • Day:2006.11.11 21:51
  • Cat:編物
ちょっと頼まれて リストウォーマーの試し編み
北欧ワンダーニットから2種
白樺編み20061111214519.jpg
20061111214622.jpg
エストニアスパイラル

エストニアスパイラルを編むときは、もうちょっとキツメのゲージに仕上げた方がよさそうだ。
それと、グラデーションの糸より配色を変えて編んだほうが、見た目が面白いと思う。

追記
糸は、オステルヨートランドの糸を使用しました。
棒針 3号4本針

草木染の羊毛

  • Day:2006.11.07 15:37
  • Cat:染め
20061107151436.jpg
11月は、羊毛消費月間!と決めたので手持ちの染羊毛の確認をしました。
ここに置いたのは、色見本で摘みだした分のみ…。
本体は3倍ほどあったります…あはは…。
染めるのは楽しい~~。だからドンドン溜まります。
使わなければ~!!と思って出しては、眺めて「綺麗だなぁ~」っとうっとり満足して、再びお蔵入りしてしまいます。
そろそろ、「草木染は寝かして枯らしてからじゃないと!」と言い訳できないほど時間が経ってしまったので 何とかしなければなりません!
フェルトをすればすぐ減るよ!と言われるのですが…
黄色系(にんじん・背高泡立ち草・タンポポなど)20061107152347.jpg
赤系 (スオウ・西洋あかね・さくら・紅梅など)20061107152505.jpg
青系・グレー系(藍・五倍子など)20061107152628.jpg
茶系(玉ネギ・胡桃など)20061107152445.jpg

茶系はひつじのナチュラルカラーを使うことが多いですね。


織っていたラグはようやく糸が無くなったので 終了です。20061107153643.jpg
経糸を長く張りすぎたので、続けてロムニーのステープルを織り込んでいます。
ロムニーは1袋 終了か!

残・残液で染める

  • Day:2006.11.06 09:04
  • Cat:染め
ケチにもほどがありますね。20061106085950.jpg
タンクの中の染液は、まだまだ色が付いているので、もう少々ロムニーを投入。
染めてみました。(左:残液染・右残残液染)
~~~。いい色と言えなくもない妖艶な色になりました。が!しかし ほどと言う物を知ろうっと思ったのでした。