FC2ブログ

籠目編み

  • Day:2009.02.24 22:05
  • Cat:編物
求心編みの研修会に出席した。

今回は、20年ほど前に発表されたけどあまり使われていない編地 「籠目編み」を利用したデザイン

かわいい編地だったので 大作を編むのは大変なので
まずは、編み方を忘れないように 帽子で練習です。
fcカゴメ編みの帽子

糸は 市販のアルパカ糸100%
緑 カリヤスの銅媒染
黄色 コブナ草 アルミ

ロマノフと デンマーク牧場のどろんこ羊

  • Day:2009.02.24 21:53
  • Cat:紡ぎ
そろそろ 今年の春に向けて 色々消費しなければなりませんが…

お教室のHさんから 「ロマノフ(ひつじの種類)要りませんか?」と
打診がありました。

ロマノフは、昨年マントを編んだ羊毛です。
是非!紡いでみたいと思っていたので 「ハイ!」っと即答

ロマノフは、Hさんの義兄さんがやっている北海道のロマノフ牧場?から送っていただきました。

fcロマノフ
やっと土曜日に 広げて解体。

親の毛(白)は素晴らしく良い毛でした。
嬉しい~~。ゴミも少なかったです。
モフモフでムチムチ そして柔らかい~~。
部位別に別けて ビニールに詰めたのに、どうも背中のいい所が1袋ありません???
何でないのだろう~?
カラスに持っていかれたのかな?? 悔しい~~!!
返して~~

さて何を編もうかなぁ~~


fc泥んこひつじ
コチラは、 静岡のデンマーク牧場の泥んこ羊 ホゲット
でも 全然泥んこじゃありません。草の実も少なかったです。

質素(失礼!)な飼料と駆け回れるスペースのある デンマーク牧場のひつじさんは
脂ぎらず、細くて美しい毛でした。
背中の真っ白で美しいところはそのままで 使って、回りのちょっと黄変してしまったところは
染めて使いたいです。

ちょっと休憩

  • Day:2009.02.15 16:43
  • Cat:
紡いで 染めて 編んで…そして最近は ブランケットを織っているのですが、
すべてが完成に程遠く、手仕事は長い時間がかかります。

たまには、ちょっとした完成度の高い達成感がほしい。

っと言うことで、
久しぶりに北原先生に 何か教えてください~っとお願いして習ってきたこと。

fcストラップ

スウェーデンの手芸から「結んで作る紐」…名前が…良くわかりません m(_ _)m

そして 実は長くあこがれている カード織りも。
原始的な道具に最近とっても惹かれます。

fcカード織りハート
バレンタインデーの チョコのリボンに。

春夏秋冬

  • Day:2009.02.15 16:41
  • Cat:染め
まだら染め 400gをオーダーされました。
「好きなように染めて良いよ~」というなんとも嬉しい注文です。

真っ白く毛足が長い チェビオット
どんな風に染めようか…。

もうちょっと素敵なお題に出来ればよかったのですが
ようは 染め上がりが良い色であることが大事なわけで…

まずは春
fc春

そして 夏fc夏

fc秋j

fc冬

染料のランドスケープは 透明感のある色が染まるので このところのお気に入りです。

ただ… 赤系がなかなか染まりにくく、残液が残ってしまうので
その残液で染めることになるので どんどん 赤系の羊毛が増殖中です。

Valentine Coaster

  • Day:2009.02.05 23:16
  • Cat:編物
fcコースター
crochet today jan/feb 2009より

編物教室で使っているテーブル用のコースターが欲しいなぁっと思っていた。

フェルト作家ののぶさんが見せてくれた 編みフェルトのコースターが素敵だったので
私も 色々 モチーフを探して編んでみました。

一番気に入ったのがこの画像のモチーフ。

題して 「Valentine Coaster」 ハートが編みこまれています。
こんなかんじです↓
fcコースター 2

思わず可愛くて 5枚も編んでしまいました。

シュシュを編む

  • Day:2009.02.05 00:27
  • Cat:編物
髪が伸びてきたので、ひっつめ頭にするために
流行の?シュシュを編んだ。

年末に紡ぎ車に残っていた お試し紡ぎした少量の糸で…。

華やかさも 軽やかさも無いけど、 もったいない精神で…
シュシュ

エコリン村のジェイコブを紡ぐ

  • Day:2009.02.02 23:26
  • Cat:紡ぎ
’07の後半に 購入した エコリン村のジェイコブ。
しっかりした 「ブチ」なので、 うちではジャコブッチと呼んでおりました。

このジャコブッチ
ホゲットで柔らかくて 気持ちがいいのだけど、白の毛が…すべて針のように尖がったミルキーチップ(涙)
カットして使うのは、あまり好きではないし、大概、ティージィングするときにミルキーチップも取れてしまうので ホゲットも余り気にしないで使っていたけど、今回はそうは行きませんでした。

全部~~毛先をカットしました。
08年は、毛先カットだけで力尽きて お蔵入りしていましたが、

09年の紡ぎ始めはコレを糸にしてブランケットを織る!が目標。

経糸は白の部分で
毛先を切ってしまったので ステープルは真っ白!あまりに白いので ちょっとだけ
英国ジェイコブの青を混ぜて 部分と サウスダウンのミント色を混ぜた部分の3色を紡ぎました。
画像の色だと…ちょっとわかりにくいかも…。
経糸カセ
300g

緯糸は
こげ茶色の毛で。
ローラッグをつくってジェイコブローラッグ
マーガレット紡ぎました。

こげ茶色の毛質はとっても紡ぎやすかった~。
ジェイコブ大好き。
ジェコブかせ1ー
230g