FC2ブログ

【告知】日本求心編み講師協会20周年記念 ファッションショー

ポスタークリックすると大きな画像で見られます。
日本求心編み講師協会20周年記念
’09 ニットファッションショー ”ハート・オブ・ニット
'09KNIT FASHION SHOW ”Heart of Knit”~ぬくもりを編みこんで~
●日時 :2009年 10月25日(日)
●会場 :江戸東京博物館ホール
●ショータイム:①12:00 ②15:30
●チケット料金 :前売り 2.200円 /当日2.500円
●主宰:日本求心編み協会
●後援:社団法人 日本編物文化協会 財団法人 日本手芸普及協会 株式会社 日本ヴォーグ社

<問い合わせ先 >日本求心編み協会事務局 TEL &FAX 03-3851-3482


今回 私は、本の製作が忙しくて ファッションショーのお手伝いをしておりませんが、(ちょっと言い訳です) 去年からずっと楽しみにしている、イベントです。
自由な発想で何処からでも編む事が出来る 求心編みのダイナミックな作品を
生で見られるチャンスです。是非 足を運んでいただけると嬉しいです。

興味のある方は、鈎コメント欄からメールアドレスを 記入の上 お申し込みください。







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ


糸の名前は 「茗荷(みょうが)」です

  • Day:2009.08.29 22:13
  • Cat:紡ぎ
糸 茗荷
8/23スピニングパーティーのワークショップ用に紡いでいた糸が仕上がった。

前回のTSP(東京スピニングパーティー)は一人で出店したのですが、
今年は、心強い相棒の Izumiちゃんと二人で 愉しんでいます。

今回の染は、行き当たりバッタリの染ではありません~~。
染料はランドスケープ全色の中から、まずはイメージを決めて 色の組合せを考えて(コレが凄く楽しい~)染めて、紡いでいます。

紡ぎあがった糸の名前は「茗荷」
緑と紫の色合いが微妙で紡ぐのが凄く楽しいです。








にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ

マンクスを紡ぐ

  • Day:2009.08.27 21:48
  • Cat:紡ぎ
<マンクスの糸

3ヶ月ぶりに 紡ぎの師匠のところへ出かけて来ました。
ココ数ヶ月の色々を報告して、
一日 ゆっくり糸紡ぎ。

今日はマンクスを紡ぎました。
このマンクスは、07年 ひつじのチョッキ展用に製作したチョッキの残り原毛。
量があまりないので帽子を編もうと思います。
07マンクス_0695






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ

教室だより

またもや…画像がありません。

今日の教室のようす
午前中は
ボスニアンクロッシェのポーチ
ダブルフックアフガンで リストウォーマー
ネックから編む なわ編みのベスト

などなど 皆さんそれぞれ が編みたい物を紡いだ糸や オステルヨートランドの糸で編んでいます。

午後からは、スピンドルで紡いだ糸を双糸にしました。

双糸は、どうも皆さん… 心が湧かなかったようす(笑)
斜行しないで編む事が出来る単糸が紡げれば、双糸にしなくても…という気持ちになるのも無理もない事かもしれません。

それと
スピニングパーティーのブースで行う予定のミニワークショップの紡ぎ糸と編地の感想をリサーチ
サンプルの糸は 派手派手の糸だったのだけど 評判は上々。
ヤル気が出てきました!
乞う ご期待!

洗っていたチェビテクチェビテク

イングリッシュレスターイングリッシュレスター
グレーの巻き毛が美しい~~~♡








にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ

ブック

飼い猫のブック。 今年で18才になります。
病気知らずの元気な子ですが、今日は朝から調子が悪そう…。

久しぶりに病院へ連れて行きました。
にゃーにゃー騒ぐでもなく なされるがまま 血液検査をしたり色々…。

結果、思ったほど悪いところもなく フン詰まっていたらしい。良かった。
お薬をもらって 帰ってきました。

夕方から やっと元気になってきました。

☆手仕事☆
イングリッシュレスター 500g 汚毛洗い

北欧ニットシンポジウムの帰り、山梨のアナンダの本店に立ち寄って購入した物。
遠い昔、鎌倉にアナンダの本店に行った事はあったのですが、
実は、山梨の本社店初訪問。
迫力の大きさのカード機がありましたが、動いてなくて残念。
今年は、無理だったけど動いてるのを見てみたいものです。

このイングリッシュレスターは、梳毛糸に紡いで キリヤに見せていただいた
ショールが編みたいと思っています。
編みあがりは…いつになるかなぁ~~~。








にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ

汚毛洗い

  • Day:2009.08.24 23:08
  • Cat:紡ぎ
汚毛洗いjpg
今日は何だか 秋の気配
やっと外の作業が出来る気温になりました。(ちょっと言い訳です)

今年はあまり 原毛を買いませんでしたが、
その中の1つ
羊まるごと研究所 のチェビテク(チェビオット×テクセル) 1.3kg
グリージーで紡ごうかと思ったのですが、オスの子なのでしょうか?
ちょっと臭いがきついので洗うことにしました。

染色用のタンク2つ とステンレスバットでギリギリの量。

画像は、お湯だけにつけたところ。
コレだけでもずいぶん脂も汚れも落ちます。
この後は、薄い練りモノゲン液に浸けてサラッと洗う予定です。

私は、真っ白に洗うことが目的ではないので(紡ぎやすくするために洗うだけ)
なるべくステイプルを残すようにしています。

このチェビテクは、光沢と ふくらみがあって 首周りに使ってもよさそうなタイプ。
ショールやマフラーを作る予定です。

汚毛洗い2

サンカグラブ No.4

サンカ 人差し指
このところ ちょっとペースダウン気味のサンカグラブ
やっと人差し指まで 編みあがりました。

指を編むのはやはり 短い棒針が編みやすい。
右手は、棒針で編む事にしよう~

サンカ人差し指2

教室だより

今日は自宅教室の日。
yさんの丸ヨークと帽子作品


Yamagataさん の丸ヨークのセーター(後は袖下のはぎと糸始末を残すのみ)と帽子が編みあがりました。素材は サフォーク
相変わらず 写真が下手で 画像からはわかりにくいのですが、
丸ヨークと / ヨーク下/ 身頃 と色の配分を替えてあり、少しずつゲージが違っていましたが、
面倒な 割り出しをYsamataさんご自身がなさった 自信作。

ネックから編み下さがる 丸ヨーク 雰囲気のあるセーターになりました。

帽子は、イギリスゴム編みです。

次の作品の ポロワスのケープと 編みこみのマフラー の割り出しもしました。
来月は、編みあがっているかも!!

画像はありませんが Kanouさんは、生葉染の糸で レースショールを(コレがまた 凄く 素敵)
Nomatuさんは、 通信教育の課題の セットインのセーターの肩はぎの確認をして
紳士物ベストを編み始めています。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

サンカグラブ No.3 マジックループで編んでみる

サンカグラブ輪針jpg

<マジックループに初挑戦!>
マジックループは、 輪針のコードが柔らかい物であることが 必要条件なのですが、
1周の短いものなどに便利な発想的技法です。

編み方は、
編むサイズよりも コードの長い輪針を用意して、余ったコードを目と目の間から
ビロ~ンと出しておくもの。
コードを長く出したところの目がひろがりそうな(目が緩む)イメージがありますが、
両脇の目をしっかり編めば ほとんど気になりません。

とわいえ…、初挑戦なので 何だか編み方がぎこちない感じで時間もかかります。
今回は、このために コードの柔らかいと噂の 60cm /addi輪針を購入しました。
購入に当って 80cmの方が編みやすいかなぁ~っと思ったものの…。
××× やはり 80cmを買えばよかったな…と 反省中。

どうも力の入り具合も かなりな物のようで、右手の針が曲がってきてしまいました。
もうちょっと慣れたら サクサク編めるのかしら?
それとも 私はやっぱり 4本針派なのかしらね。

柄の部分は4が柄目が終了して 思案の末 やはり5柄目を編む事に決定。
デュークのパターンは、覚えやすいので編んでいて 楽しいです。