カラフルな 双糸を紡ぐ

  • Day:2009.10.30 14:51
  • Cat:紡ぎ
ボビン
スピニングパーティーのワークショップ用に染めた羊毛がまだ少し残っているので、 それを今度はちょっと細めの双糸しようと紡いでいます。
色が変わる糸を紡ぐのは、何とも言えず 楽しいです。

そして
マンクスの糸
スピンドルでは、マンクスを紡いでいます。
この マンクスは、マンクスのベストを編んだときに 購入した残り。
もうちょっと紡ぐと、帽子ぐらいは編めそうです。










にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ

アフガン編み&ダブルフックアフガン編み のワークショップ 終了しました

アフガン写真_A3B9960 .縮小jpg
「アフガン編みのナチュラル小物」河出書房新社より  8角形のピンクション 撮影 丸林礼一

午前中は 初めてアフガン編みをする方に オススメの 「アフガン編みで作る8角形のピンクション 」です。

ちょっとした編み方のコツで プレーンアフガン特有の丸まりたがる編地も
この通り キッチリと編みあがります。ワークショップ1 ワークショップ2

編地の往路 で色を替えて縞にする技法と復路で色を替えるテクニックも。

とっても美しい編地に仕上がっていました。

午後は、ダブルフックアフガンのリストウォーマー (かのこ編み)
人数が多かったので、またもや… 写真を撮り忘れてしまいました。

裏編みの編み方が、ちょっと難しいので 皆さん四苦八苦なさっていましたが、徐々にペースアップして、後半はオシャベリしながらサクサク編んでいらしたので 嬉しかったです。

アフガン編みの裏編み。編み方イラストを良く見てくださいね。
かのこ編みだと 間違えが目立たないので、気が付かない事があります。
裏編みだけのスワッチを一度編んで確認する事をオススメします。

小規模のワークショップをすると 初めての方ともゆっくりお話が出来て楽しい。
新しい出会いが、うれしいワークショップでした。
皆さん ありがとうございました。

こびとの靴 アフガン編み

  • Day:2009.10.26 21:27
  • Cat:編物
ブーティー1
糸: SPINNER's Lab16 の「枯葉」 70g(単糸)
10号アフガン針

アフガン編みのナチュラル小物アフガン編みのナチュラル小物
商品詳細を見る

こちらの↑の本のデザインは、プレーンアフガンの裏を表側に使ってありますが、
今回は、プレーンアフガンを表側に使いました。

履き口も色を変えて引き抜き編みをしてアクセントに。

本のサイズで大きい方は、1辺が8cm 作り目の長さを48cm~ぐらいに直してつくってみるか
そのままのサイズで編んで、縮絨させて履いてくださいね。

ブーティー2

ひつじのあみぐるみ 途中ですが

  • Day:2009.10.25 15:46
  • Cat:編物
ひつじ 正面2

ひつじの かしらに目を入れた。
結構 かわいい~~♡
でも…やっぱり 鼻が長いです。
耳も短いし…。

ひつじ 斜め
斜めを向いた顔もは ちょっと 賢そうかな。

ひつじ後ろ姿2
後姿には、哀愁が。

手足を編んで付けてあげないと。

ひつじの胴体も編む

  • Day:2009.10.22 17:50
  • Cat:編物
編みこみ

頭だけでは 可哀そうかと 胴体部分も編んでみる。
編みこみした柄が どうも 「三つ目がとおる?」とか「火星人」に見えて仕方がない…。

今回は、マジックループではなくて 、(マジックループは結局あまり好きにはなれなかった)
輪針を2本使って、小さな輪を編むのに挑戦。
私は、こちらが編み方の方がマジックループよりは好きかも~。