FC2ブログ

棒針収納袋 (フェアアイル)

  • Day:2009.11.30 12:00
  • Cat:編物
縮 フェアアイル針袋  蓋開き のコピー 縮 フェアアイル針袋 裏 のコピー


宿題 といえば、先日受けた風工房さんのワークショップ 「フェアアイルの色あわせの講習」も復習してみました。

当日買った糸ではなく、手持ちのシェットランドヤーンとオステルヨートランドの糸を組み合わせて

棒針を収納する袋を 試作中。ちなみに針は、NHKで販売した 嶋田オリジナル針?(10cm)
輪で編みつつ 途中袋の外側に にポケットをあけました。(ポケットがもっと深くても良かったです)
そのポケットに 針を収納するようにしたのですが…。
針先を保護する フラップももっと長くしないと…。
袋状に なっているので、中に 輪針を入れようと思っていたですが…。
まだまだ 試作は続きそうです。

さて 今回の一番のポイントは配色。
配色を考えるのは楽しい。
それに 先日のワークショップで 得た考え方は,私自身をステップアップさせてくれたように思う。
以前は、色を考えるのは好きだけど、時間が物凄くかかっていた事。
けれど、今回は比較的 すんなりと 柄と色の配分を決める事が出来、感激です。
もっと 色々編んで キチンと修得したいなぁ~っと思っているの(だけど…)
そうすると、紡ぎは間に合わないなぁ~
コレが 紡ぎ手と編みを一緒にしている一番の悩みです。

Funny patchwork knit 参 完成!

  • Day:2009.11.30 10:21
  • Cat:編物
縮 パッチポーチ ピンク側 のコピー 縮 パッチポーチ緑側 のコピー
Funny patchwork knit のがま口完成です。

ファスナーにしようかと 考えていましたが、
現在 がま口が私の中で ブーム(マイブーム!古いですね)なので
口金をつけてみました。
正方形がかなり いびつになってしまいましたが、 良し!としました。

さてコレで 夏のノルディックシンポジウムで受けた課題 に対して自分での宿題が 3/4 終了。
1.ボーヒュース 2.動物のパペット 3. Funny patchwork knit
あとはキリヤだけです。

キリヤが一番難題で 楽しそうな課題です。

Funny patchwork knit 弐

  • Day:2009.11.28 21:43
  • Cat:編物
パッチワーク3
モチーフが2枚仕上がりました。

簡単なのに ちょっと 傾いだように編みあがる モチーフ
色々な色を使って編むと とっても楽しい。
さて 形にしようかな。

Funny patchwork knit 壱

  • Day:2009.11.27 08:41
  • Cat:編物
夏のノルディックシンポジウムで 受けた講習のパターンをやっと編み始めました。
宿題の提出が遅れている生徒の気分です(笑)

色々悩んだのですが、まずは市販の糸でサンプル作り。
ぱっちpワークニット
糸は オステルヨートランド ヴィッテ(単色)です。

いただいているパターンは、もう一回りで終了なのですが、もうちょっと大きくする予定。











にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

太平洋戦争 直前の 編物の雑誌

  • Day:2009.11.25 23:52
  • Cat:
縮 婦人倶楽部十月号付録表紙 のコピー
婦人倶楽部 昭和十四年 十月号付録 「毛糸の再生法と編物の洗ひ方 染め方 繕ひ方」です

昭和14年とは1939年 長く続いた戦争の果てに 第二次世界大戦が始まった年です。
この年の10月号ですから…
表紙には 日の丸と 物資愛護の標語が…。
標語 物資愛護

ただ、まだ太平洋戦争は始まっていないので
裏表紙を見ると
縮レートクレーム裏表紙 のコピー
フランス語のロゴと MADE IN NIPPON(JAPAN)の表記があります。
creme de leit ロゴ

まだ 鬼畜米英ではなかった時代なのですね。

肝心の付録の中味は、 和服に割烹着を着た女性の挿絵で 糸の再生方法が丹念に書かれています。
その中でも 目を見張るのは、解いた糸を洗って 染め直しをする方法。

そんじょそこらの 糸染めの本以上に 丁寧にわかりやすく、書いてあってこれなら染めてみたいと思うほどです。湯のしの方法も ヤカンのふたの変わりに漏斗を置いて する方法など へぇ~~っと手を打つようなやり方。

そして 最後にどうしようもなくなった毛糸は 細かく刻んでクッション材にするのが良いそうですよ!

物が有り余る今日では ちょっと考えられないような手間をかけて、物を大事にしていた昭和。
今からたかだか 70年前の話です。
考えさせられますね。

古い本を手にすると その時代の声が聞こえてくるようで 時間を忘れてしまいそうです。

日本の100年前の 編物の本 と歴史(長文です)

  • Day:2009.11.25 00:03
  • Cat:
先日 京都に出かけた時に 古書屋さんで購入した本です。
(私は、古本屋さんが 大好き♡)

編物指南

家庭百科全書の 第十一編
編物指南 三木とみこ著 博文館発行
初版 明治41年(1908年) (この本は、明治45年発行18版です)

明治の初期(9年~10年)に書かれた「童女筌」ほど 古いものではありませんが、
今までわたしが手にした 日本の編物中では 群を抜いて 古い書物です。
「童女筌」 は たた&たた夫編物入門を 見てください。

そしてこの本のにも童女筌の抜粋が載っていました。右側のページからです。
縮 編物286縮  編物指南285 のコピー縮 編物指南284 のコピー縮 編物指南283
今の洋書の編み記号 K1 ・P1などがもうこの頃から 記述として残っているのですね。

三木とみ子女史は、童女筌は 難しすぎて 活用されなかったと書いてある所も ちょっと面白いです。
日本で編物が流行りだしたのは、どうも童女筌あと10年ぐらい過ぎた頃と あり
大阪で明治19年に初めて とみ子女史の友人が編物で子ども用の帽子をつくられたそうなのでその頃から 流行り始めたようです。

また 抜粋で 明治19年8月の女學雑誌 : 【牛込メソジスト教会にて 女教師ガードネル氏婦人等に編物を教え傍ら聖書の説明していた。】など 興味深々です。牛込教会行ってみようかしら?

編み糸についても
スコッチ とか アイスグル とか 駝鳥糸 など、 なんとなく想像付きそうな…違うような。妄想がグルグル回ります。

編物用具の中でも
現在は、棒針の名称で 玉のついていない 棒針のことを 4本針 、5本だとクンスト針 と呼ばれたり 海外からの名称で ダブルポイントと呼ばれたりするようになりましたが、
この本には、「つむ針」とあります。 「つむ」とは =錘 のことですよね,きっと。
形状がそうですものね。 そうかぁ~~。

編地は、
◎鈎針編みの種類が26個(其の中に アフガン編み(畳み編み)と (玉畳編み)が2種類あり) 作品は、35種類
◎絹糸およびレース編み の作品 28種類
◎棒針 編地11種類 作品5種類

結構な数の作品が掲載されています。いづれ なにか作品を編んでみたいな。

そして 最後の 第六編 編物雑説 という章で 三木とみ子女史の 編み物エッセイがあるのですが、これが 物凄く面白い! いつの時代も同じこと考えているのだなぁっ て 思って ホッとします(笑)

【六、編針の種類と使用保護法: 編み針を買うなら 少々高くても上等な物を買うほうが徳です。 】とか

【九、注意周到を要す:落ち着きの悪い人は、無駄に時間の費を来すばかり…】とか 耳が痛い~。

【十、手編みの物と 機械編みの物の向き不向き:編物の本旨は手さきでする仕事、即ち 機械でやれない物を作るのが得意なので、若し機械で出来ますものならば、何を苦しんで 手先で編むに及びませう】
…この頃からもうそういう時代なんですね… 今は何でも機械が出来る時代 手仕事のよさを ウンと考えないといけませんね。

【十一、意匠図案の嗜みあるべし: 同じ材料で同じ編地でも 色が違うだけで 別の物になります。編物をするなら、是非とも自分で新しい模様図案の類を考え出し 新規のものをやってみませんと 面白みが少うございます。 故に編物をなさる方は その前に絵の方をいくらかお稽古なさる事をおすすめします】とか… そりゃそうですが(笑)… 色は大事ですよね。

【十二、編物見本類の貸し出し無用:】 これは 本や編地見本の 貸し出しはしないけど 自宅で見てね!と書いてあります。 私も 本を貸し出す時は無くされてもいいぐらいの気持ちでないと 貸せないかも…と
思うことがあるので 気持ちがよく理解できますね。

長くなりましたが、 この本 とっても面白いです。
読みやすし、 和とじなので美しいです。
京都の古本屋さん、 ありがとう~~♡

次回「本」のカテゴリーでは、 戦時中の編物本を紹介します!






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

お試し 紡ぎ(メリノ)

  • Day:2009.11.24 09:17
  • Cat:紡ぎ
先日 羊工房masako さんの作品展へ行きました。

そこで拝見した グレーのメリノが素敵だったので、
ちょっとだけ お願いしました。
それが、とどいたので お試し紡ぎ。

セミ梳毛糸
セミ梳毛糸

紡毛糸
紡毛糸

画像が… 違いがわかりにくいですが…
やぱりセミ梳毛糸で紡ごうと思いました。

サウスダウン+シュロプシャー の クロベエ君

  • Day:2009.11.24 00:08
  • Cat:紡ぎ
円座を編んでいるのですが、
中味をどうしようかと 延々悩んでいたのです。

在庫の羊毛の中から、弾力があって ヘタレナイ物は…(ダウン種か…)と 白羽の矢がたったのがサウスダウン× シュロプシャー のクロベエ君。

ステープルの長さが 2cm~3cmという 短さのためなかなか 作品に出来ないままになっていました。
もったいないなぁ~っと思いながらも 07年のだし…と 心を決めて
洗いました。

ソレも いつも以上にガッチリ脂をおとして ステープルもほぐれてしまってもOKと 心に決めてザブザブ洗いました。
洗ったのがこちら。
クロベエ フリース

このモチモチ感・
あぁ~~~やっぱり 好き♡
中綿なんかに使えない~~。

もうちょっと考えよう… こうやって なかなか在庫が減らないのですよね。

教室だより コチニール染め

紡ぎOBクラスの面々と コチニール染 大会(笑)をしました。
染は、大好きだけど 結構自己流で ゆっくりと、3日ほどかけて 染めているので
時間内に 染めきれるか ドキドキしながらチャレンジです。

媒染して 本番の染 を2セット 約2kg (ポロワス フライスランド ボーダーコリデール チェビテクの4種類)
染場もなく 台所染ですが、何とか染め上げました。

コチニール染め


疲れた… 。やはり染はゆっくり 楽しみながら染めたいなぁ(笑)

田村直子さんの 作品展

田村DM田村地図


朝から冷たい雨が降っていましたが、心は ウキウキ。
今日はちょっと遠出をして、田村さんの手仕事展を見に行きました。

すばらしかったです。 ほんとにもう~~ ため息が出ます。
レースは、世界総合チャンピオンに輝いた糸を紡がれる方の糸ですから、
それはもう すばらしいの一言なのです。

そして サンカグラブも!あぁ~ なんてピッタリフィットな 繊細な手袋なんでしょうか!
羊毛の種類によって コリデールの手袋はコリデールらしく (Izumiちゃん所蔵)
チェビオットはチビオットらしい (PONTAさん 所蔵)
そして作品展には、 アルパカ混のサンカグラブ。柔らかくてぬめりのある手袋。

セーターは、
ロムニーとモヘアをブレンドした糸がベースの草木染の編みこみのセーター♡
タマネギで染めた ブルーフェイスの デューク柄のセーター ♡などなど。
艶といい 手触りといい 色も!本当に見ることが出来て幸せです。

そして、出来る事ならば 長く着ておられるセーターを拝見したいと願っていたところ、
旦那様が セーターを着ていらしたので 「ちょっと触らせてください」っとお願いしたら、
なんと脱いで 見せてくださいました。感激です。
仕事着として20年着ても へたれていない コリデールで編まれた ガンジー柄のオイルドセーター。
すばらしいです。

私も 1年に1着でいいから こういう手仕事をしたいと思いました。

先週は 紡いで織る すずきひろこさん
今日は 紡いで編む 田村直子さん

お二方とも ぜんぜん 気取らず自然体で 何を聞いても教えてくださいます。
そして 同じように「難しい事はしていません。誰にでも 出来ますよ。大丈夫」とおっしゃいます。
それはきっと、圧倒的な 経験値からの気持ちなのでしょう。
1本 突き抜けた芯がある 強さと 優しさある 言葉だと思います。勇気がでます。

画像はありません。
是非!お時間を作られて 自分の目で見て触らせてもらってください。


今年は多くの事を体験するチャンスがあり、得ることが多い一年でした。
その中で 自分が何を選び どうしようとしているのか 模索する事も多かったです。
体験したからこそ わかったこと、考えられ 気が付いた事 感じた事が ありました。
世界が広がって 楽しいだけはなく、
自分の軸がいつも ぶれないで 手仕事に向かえるようなりたいと
今日は、本当に心に思った一日でした。



旧友とも会えた、ほんとに楽しい一日でした。