FC2ブログ

京都 番外編

染色データサンプルの講座は、3月10日 10時からの2日間でしたが、
東京から 始発に乗っても、市原にあるKAWASHIMAに10時は間に合わない!という事実が判明したので
9日の昼前に 出発しました。京都でも市原は遠い~~。

そしたら、なんと!新幹線で酔ったのです(涙)
乗り物にはあまり強くはないのですが…新幹線に酔うなんて…ショック!
(帰宅して オットに話したら 最近の新型新幹線は車体の傾斜で酔う人いるらしい…と聞いてびっくり、
速さと乗り心地のバランスって難しいですね。)

さて、話がアチコチしますが…
実のところ我が家では、オットがちょっと軽く外科に入院していたり、
卒業間際の中3の男の子ひとり残して、講習に出られるのか…、という不安もあって
ギリギリまで 有頂天になるまいぞ!と律していたので なにも予定も立てずまま…。
前日C.G.さんからお電話を頂いくまで、京都に着いたら、どこか1つお寺をみてからチェックインしようっと
思っていたのです。
ありがたい事に、C.G.さんは、テキパキと私の希望を聞いて下さって、
少々 新幹線に酔った、私を京都駅に出迎えてくれました。

その後は、ササっとバスに乗って、出町柳へ縮出町柳
そこから叡山鉄道鞍馬線で 市原。縮 市原駅 単線 のコピー
もちろん市原の駅は単線です。
パパッとKAWASHIMAに到着。チェックインして 門限を聞いて、
再び同じルートで出町柳まで戻ってきました。
戻りの電車は、なんと展望列車「きらら」
車窓の画像は… 縮 サロンカー のコピー
こんなんですが、眺めが良くて気持ちが良かったです。そうそう 猿を見ました。ビックリ!

この先は どこ行きのバスに乗ったのか?さっぱり判らずまま、連れられて…
ここ縮 スピンハウスポンタ のコピー
スピンハウスポンタへ ~~~。初訪問です!

ポンタさんは、お仕事で外出中。
ちあきさんがお仕事の手を止めて お相手をしてくださいました。ありがとうございます~。
京都の町屋は初めてなので、色々拝見。
細長いお台所や 明かりとりなど 風情がありますね。
そして、もしやコレは!伊藤久仁子さんの敷物では!
縮ラグ
そして、コレもあれもソレも… スピナッツで見たことのある作品が~~~
もちろん、メジロのみかんもありました。

2階へあがっては駄目だ!。という心の叫びをシッカリ無視して、
急な階段を上がると そこは、噂に聞く 魔の羊毛パラダイス!。
縮 シープスキン
↑こちらは、いま断然ほしい シープスキン。
C.G.さんと1枚づつ 眺め 撫で、ハーフブレッドの素敵な色の物を。(幸)
羊毛も…いろいろ 色々みて シルバーグレーのコリデールをちょっと(笑)

そして縮 紡ぎ車スペシャル
LGスペシャルスピニングウィール(紡ぎ車)のアートヤーン用フライヤーで紡がせてもらいました。
軽くて、かなり ゆっくりも回せるので 紡ぐのが楽しい。
縦型の紡ぎ車 好きなんですよね~。欲しいなぁ~(物欲王者)

そうこうするうちに、ポンタさんがお帰りになって、ひとしきり近況報告やら楽しい企画の話を伺い。
ファッションショー
ポンタさn
ジョリージョンソンさんのフェルトコートと原毛屋さんならではの羊毛ショール 手織りのワンピース
超~カッコいい!!
フェルトコートが思っていた以上に軽くてこれまたビックリ。
なんて楽しいのでしょう。楽しい時間は、アッという間

この後
美味しいお夕飯を食べ、大急ぎ 門限ギリギリで ドミトリーに戻りました。
門 閉められなくて良かったです~。

ほんとに、C.G.さんホントに ありがとうございました~。
わたし一人だったら、たぶん寮から出なかったし、ポンタさんへ 絶対にたどり着けませんでした~。

ポンタさん&ちあきさん 楽しいお時間ありがとうございました。
わたし!頑張ります!

これで 京都のお出かけのお話はおしまいです。
オットも無事退院して、ムスコもがんばって家事をしてくれいました。
講習に出してくれた家族にも感謝です~~。
みなさま ありがとうございました~~~。

染色データサンプル ウール100色2日目

  • Day:2010.03.17 12:14
  • Cat:染め
2日目は染色はもちろんですが、工場見学も。

隣接する工場へ、お昼休みを使って見学。
縮 つづれ織りの機
暗いのは、お昼休みだから?のようです。
綴れ織りの機(たぶん)が づら~~ッと並んでいる。
お昼の終わった 職人の方が 午後の準備をしていおられました。
サンプルも壁に貼ってあって面白い。

縮 緞帳を織る機 のコピー
こちらは、大きな緞帳を織る機。
ほんとに大きな機、4人ぐらいで織るらしい。

体育館ほどの大きさのところに、織りあがった緞帳の裏打ち作業もやっていました。
縮 緞帳 のコピー

この体育館の(違うけど…)の 見学コースの側面にも 各地の劇場に納めた緞帳のサンプルが展示されていました。
サンプルでもソコソコ大きいタピストリーぐらい。
色々な糸をより合わせて 太さや色を出していて 遠目で見て立体感があるような 映える様に織られていることに
改めて、凄いなぁ~っと感嘆したのであります。

さて、2日目の染色の方はだいぶ要領もつかめて、ササッと支度して リズム良く?染められるようになったつもり(笑)
縮 3原色その他
3原色による 色だしは、レインボー染めで 感覚的に体験は積んでいるものの、
1色1色 ブレンドして色を出す事の楽しさを よりはっきりと掴めた!と云う気がします(ちょっと弱気)
これからもっと 染めれば、胸を張って 自分の出したい色を染められる自信がつくはずです!

今回の講師は、 堀先生。
堀先生は、穏やかな目をされた優しい先生。 未盗掘で発見された 藤ノ木古墳の 副葬品の復元織物をされました。
その資料も見せていただきました。
縮 藤ノ木古墳 復元 のコピー

その優しい堀先生から『再現性のないデータなら 無い方がまし!そのためには、染料を正確に計るにつきる』とまず最初に言われました。

最後染め終わってから ココまで染めたので、「自宅でも引き続きこの染料で染めたい」とお願いしたところ、
まず…「秤はありますか?」と聞かれたので 胸を張って「0.1g」まで計れる秤を持ってます!と答えたところ
「それでは足りないから 0.01gまでの秤を買いましょうね(ニコ)」といわれました
あははは~~高いのよね0.01gの秤って…でも「(ニコ)では その秤もお願いします」っと申し込んで来ました。

届くのは4月の中旬かしら?楽しみなような、明細が怖いような…。

でもこれで(たぶん)キッチリ計れます! 自宅教室でも 染の講習が出来るように頑張ろう!

銀座おとな塾の下見

産経学園銀座おとな塾
おとな塾スピンドル
場所:こちら
【体験講座】
3月21日(日)
13:00~15:00
費用: スペシャルトライアル料金
2,100円
教材費:420円

日曜日の体験講習をする 銀座おとな塾の場所の確認をしに行きました。
有楽町線 銀座一丁目の6番出口をでるとすぐ。
縮 おとな塾看板 のコピー

5階のフロント。縮 フロント のコピー
奥には喫茶コーナーもあります。
そして、教室教室
大きな窓からの採光は抜群で、銀座を上から眺められます。

新しい建物なので 何もかもが新しく、なんだか凄く嬉しくなってしまいます。
受講生の申し込みも既にあったようなので、ホッとしました。

さて、下見を終えて…
ココは銀座の真ん中!どうしましょうと考えて、まず伊東屋さんへ
伊東屋さん 大好き! なんで文房具屋さんってこんなに楽しいのでしょう!!
色々欲しいものを見つけたけど今日は、ファイルや紙類を購入。

そして、やっぱりこんなに近いのだから…とアートセンターへ
バーゲンでした! 縮 アートセンターラッキー!

こんなに好きなお店が近くにあるのは…、嬉しすぎて困っちゃう(笑)




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ

染色データサンプルウール100色講習1日目

  • Day:2010.03.15 17:42
  • Cat:染め
前回の日記より、随分日数が経ってしまいました。
先週は 京都のKAWASHIMA TEXTILE SCHOOLでの公開講座
堀 勝先生の酸性染料で約100色のウール糸を染色する 「染色データサンプル」 に参加してきました。
縮 カラーチャート のコピー

今回は、ラッキーなのか、残念なのかわかりませんが、いつもは人気の講座なのに
今回は、応募が、私を含めて3名だったため 3人で100色!という大変な事になってしまいました。
普段は、朝10時~16時 10人で100色。 その3倍染めの体験が出来ると嬉しかったけど…
人数を補うために 朝9時(1時間早出)~ 翌日の染の仕度が済むまで居残り&宿題。やっぱり…いえいえ 充分に満喫しました。(笑)

メンバーは、
染の公開講座常連で織りをされているAさん 美大で助手をされていてタピストリーを織られているBさん そして 私。

私は、染は大好きだけど、このところアバウトな まだら染めにはまっていて、
ml単位で染料を計ってキッチリデータをとる染色はご無沙汰。
案の定 初回は、テンパッテしまって、頭真っ白で 最初から酢酸を全部投入するという 大ポカ!をやらかしてしまいましたが、その回は被染物のウール糸の量を皆が勘違いしていたため没になり 事なきを得ました。

こんな立派な物でなくても 汚してもいい染め場が欲しいです…。
縮染めば

一日目の成果はこちら縮 染一日目終了

講習が終わって、ドミトリーに戻り、夕食、お風呂。 同室の織りの基礎コースの方々も明日が最終日と云うことで連れ立って、嵐山?の温泉に出かけていくのを うらやましい目で見送り 10時半まで 翌日のデータ作りの宿題。
戻られた同室の方々と 1時過ぎまで語らってしまいました。
申し込みの時、個室にしようか迷ったけど、手仕事をする方々と色々話が出来て凄く楽しかった。情報いっぱいもらったし~~ 年齢は関係ないですね(笑)

銀座おとな塾 スピンドル講座開催

昨年 銀座産経学園カルチャスクールが入っていた東芝ビルが取り壊され
今年から名前も「銀座おとな塾」に変わり、銀座1丁目駅すぐに引っ越しました。

その 銀座おとな塾で 4月より「SPIN TO KNIT スピンドルの糸紡ぎ」の講座を持つことになりました。

それに先立っておとな塾スピンドル
3月21日、体験レッスン スペシャルトライアルを行います。
詳細はこちらから

スピンドルに興味のある方 体験してください。

サンカグラブ 再開(薬指)

サンカグラブ薬指

しばらくお休みしていた サンカグラブのローズパターン 再開しました。なんと昨年9月から…。
やっと 薬指まで。
ココまで来ると編んでいて楽しい。

前回は、ココまで編んで デューク柄が 気に入らなくて解いた。
いつまた解きたくなるかわからないので 出来上がるまで気が抜けません。
サンカ人差し指2
あれ? 前回は親指→人差し指の順番で編んでいるなぁ
今回は逆に小指から編んでいる。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ