本家サイトの手直し

なんと 2006年 6月から ほとんど 更新していなかった サイトの見直しを始めました。

Blogをはじめたら 更新をおこったっていましたが、4年はほったらかしすぎですね。
近々公開します。

workshop 『ボスニアン・クロシェで小さなミトンを作りましょう』

7月に神保町のart-bookshop でワークシップをおこないます。

っと、告知しようと思っていた矢先、嬉しい事にすでに定員に達してしまいました。
(リクエストがあると もしかしたら、追加日程が増えるかもしれません・・・ 体験してみたい方は是非m(_ _)m)

『ボスニアン・クロシェで小さなミトンを作りましょう』
7/18( 日 )

■時 間 13:00-16:30(休憩あり)

■定 員 6名 ※ご好評につき、定員に達しました

■講習費 \2,100(材料費別・税込)

■材料費 【糸をお持ちでない方】\400 5g×2個、計\800(税込)
■材料費 【専用フックをお持ちでない方】\1,050(税込)

■持ち物 【全員共通】とじ針、握りバサミ
■材料費 【お持ちの方は】糸、専用フック、目数リング

※《材料費について》
・使用したい糸をお持ちの方は、中太~合太(並太)の糸10g×2玉ご用意下さい。
(明るく、目の分かりやすいものが好ましい)
・糸をお持ちでない方は、スウェーデン産の糸5g×2玉をご用意いたしますのでお申し出ください。
→糸、フック共にお持ちの方は材料費は掛かりません。

★お申込み時に、糸とフックのご希望をお聞かせください。
また、編み物(ボスニアンクロシェに限らず)の経験の有無をお申込み時にお伝え下さい。

■講習内容
ボスニアンクロッシェの基本技法を網羅したミニミトンの講習です。
これさえ編めれば、帽子、靴下、5本指手袋も楽しく編めるようになります。

ボスニアンクロッシェ

折れた!1号棒針の再生

  • Day:2010.06.14 23:16
  • Cat:道具
ショック!
週末 外出先に布袋に入れて持って出た 1号棒針。
帰り荷物が増えたため ギュウギュウ詰めの荷物に押されて
折れてしまいました~~(T_T)
折れた1号針
長い針ではなく、20cmぐらいの針だったので 短いほうは7cmぐらいの短さ。
ほんとにガッカリ~~。
細い針は 布袋ではなくて ケースに入れないと駄目ですね。


と云うわけで、折れた棒針の再生です。
直した1号針
再生なんて ちょっと大仰ですね。折れたところにウッドビーズをボンドで付けました。
短くても 結構編みやすいです。

タライ 追記

  • Day:2010.06.08 22:21
  • Cat:道具
所要で宇都宮に行った時、立ち寄ったホームセンターで見たタライ。
農家で野菜を洗ったりするのに 使うものなのだけど、
なんと 底に水抜きの栓がついてる。

100606_181643_convert_20100608220201.jpg
丸い方が105リットル
長方形が110リットル

汚毛洗いに ピッタリなのだけど・・・。なにせ大きい!
比較できる物がないので判りにくいと思うけれど、ビックリするぐらい大きい。
ビニールプールぐらいあるような気がする。

ほしいなぁ~。べランダに置いて原毛洗いが楽しくやれそうな気がする・・・けど。
まず、置けないのよね。


・゚・*:.。.:* ・追記*・ ゜゚・*:.。.:*・゚・

その後、他県のホームセンターでも確認したところ
75リットル程度の もう少し小ぶりなタライも発見しました。
あと!ドリフで見るような 金ダライも。
ホームセンターって ほんと 面白いです。

新しい家族

Blogでは 報告しておりませんでしたが、
長年 ともに暮らしていた ブックともっちょが昨年 相次いで旅立っていってしまいました。
ブックともっちょ

喪失感でいっぱいの日々でしたが、
春4月 新しい 家族を迎えました。

ブックⅡ(ぶっくつ)君
ネコ

里親さんとの縁談が決まって 我が家のこになりました。
08年 11月10日生まれ 血統書付きのベンガル♂(血統書なんてどうでもいいんですが)ヤンチャでフレンドリーな可愛いこです。

縮 ブック2
イスに登るのもやっとさ…という老ネコとともに暮らしていたので、
若さあふれるブックⅡに翻弄された1ヶ月でありましたが、
家族に元気をたくさんくれています。

4月下旬には去勢の手術をうけこんな格好で1週間過ごしました。
不機嫌そうなブックⅡです
36911526_v1273666336.jpg

網戸 引き戸はもちろん ドアノブもあけ、遊び盛りの1歳半。
静かにしているな…と思うとこんな顔で寝ています。
2ぶっく2