今年一番の ナイスな買い物(道具編)

  • Day:2010.11.29 22:48
  • Cat:道具
11月も明日でおしまい。
さて今年はどんな1年だったかなぁ~なんて思い返しながら…。

タイトルどおり、今年一番 活躍している 道具のご紹介。
脱水機ソメラ
somera_1-1s.jpg


3月、京都の川島テキスタイルでの 100色染色の講習に行った時 工房で使った脱水機(画像の物ではありません)。ミキサー車のような形で 高速で回って、ハンドルでブレーキをかけるタイプの 業務用?(たぶん)の脱水機。
普段 自宅で使っている洗濯機の脱水機能に不満を持っている私は、「コレ!これが欲しい」と思ったのでした。

自宅洗濯機の何が不満か!
事故が無いようにという企業の努力はわかるのですが…
ちょっと、かたよって洗濯物(フリースなど)が入っていると 「ぴぴー」って止まる。
すぐ止まる!
絶対に止まる!
そして、脱水機が止まるまで蓋が開かない! 当然ソレが事故を起こさないためには必要なのはわかるけど、
ジリジリしながら、「また止まった!蓋が開かない~~!!」と洗濯機の中を覗き込むのが本当に嫌だったのです!

帰宅後 「アレが欲しいなぁ~っ」と何気なく検索 したら、
工房で使っているタイプではありませんが、 みつけました!脱水機。

結構ポピュラーな物なのですね!!
そんなに大きく無いし、(昔の2槽式の脱水機程度)これは!っと思って 即買いました。

我が家の外での作業場は2階のベランダ。
染め場にする予定だったので、お湯と水がでる流しを付けたけど…
ほとんど羊毛洗い場になっている。そこに脱水機をセット!
なんて効率がいいのでしょう。
濡れたフリースを 桶にいれて、洗濯機まで運ぶ必要も無い!
他の衣類と一緒に使わないので、 お湯につけて汚れを取っただけのドロドロフリースの脱水も出来る。
シッカリ脱水が出来るので、乾きが早い。

ホントにコレは便利です!
買ってよかった 今年一番 金賞の道具です!

チュニジアンクロッシェ

  • Day:2010.11.23 00:08
  • Cat:編物
アフガン編みには、色々な名前がついています。

棒針編みも 各国の言葉で名前があると思いますが、一応英語 では Knit
鈎針編みは Crochet

では、アフガン編みは?
英語圏では afghan と言ったら、 ブランケット(ひざ掛け)のような 一枚布を指すことが多いのです。
言葉として 通じるのは Tunisian Crochetです。

Tunisian Crochet :チュニジアの鈎針編み なのでしょうか?
この名前の由来はどういうことなのか知りたいですね。

その他にも、
Crochet Victoria
german Crochet
Hook Knitting
Idiot's crochet
Intarsia
Old World Crochet
Railway Crochet
Railroad Knitting
Shepherd's Knitting
Tricot
などなど たくさんの名前があるようなのです。
ところどころ 鈎針や ボスニアンクロッシェと 混同しているようなのですが、
面白いです。編み物の発展のひとつだったのだろうと想像して ワクワクします。

編みフェルト ポーチ ミニ講習 終了しました

秋津で開催中の 「タリフの糸を使った作品展」でのミニ講習会 無事終了いたしました。

参加してくださった皆様 長い時間ありがとうございました。

やっぱり 難しいですね 短時間講習を企画するのは…。

今回は、2時間枠で 企画していましたが…
結局主宰のタリフさんのご好意で 時間を延長させていただいて、終了する事ができました
編むだけでなく フェルト化!という さらにもう一歩 欲張った企画だったにも
関わらず、みなさんに おつきあいいただけて、ホッとしました。

私も終了後、会場下のカフェで頂いた コーヒーとケーキが凄く美味しかったです(笑)

相変わらず…テンパリ過ぎて画像はありません m(_ _)m

でもこの企画は 私自身すごく面白かったので、2日間に別けるか 一日講習に練り直して
再度チャレンジして、定番の講習にできたら良いなぁ~っと思ったのでした!

木曜日、搬入後の交流会の時に撮った画像です
タリフ2
こちらは、ヤッコさんの組織織りのクラス皆さんの作品。右側のベッドカバーは16枚綜絖を駆使して織られているのです!凄い~~。
そして各地から、集まってきた タリフの糸を使った作品群!圧巻です。
とにかく、その数の多さ、色いろな技法を見ることが出来、布だけなく 楽しく仕立てられた作品がすばらしい!
タリフ1
その他、 手織り工房タリフ オリジナル 羊柄のチョッキやクッション、 ペットボトルカバーなど
楽しい物があったのに…こちらの方は 手織り工房タリフ blog「スコットランドチェック」で!

私は 前回のアップした作品のほかに
ペットボトルカバー
縮 フリンジ ペットボトルカバー

以前作った作品から2点
カノンはぎ(カノン編みとも云うそうです)のBAG
縮カノンはぎのBAG

透かし模様の帽子 (SIPN OFFより)
縮 水色 透かし帽子

大勢の 面白い物を作られている方々とお会いして、バリバリ刺激を受けました。
編んだり 織ったり フェルトにしたり、
手紡ぎだけなく 素敵な糸との出会いが、 こんなに自分を楽しませてくれる
やりたい事が ありすぎて! どうしよう~~!! と悲鳴をあげています。

編みフェルトが楽しい

  • Day:2010.11.11 00:45
  • Cat:編物
タリフの糸を使った作品展に出す 物がやっと出来あがりました。
最初は、コートとセーター…などと思っていたのですが、
ドンドン 小物になってしまって…。


編みフェルトのポーチを作りました。
縮 フジツボポーチ

タリフの糸は、編んでから縮絨しても とってもいい風合い縮んでくれます。
自分使用のポーチなので 思いっきり やってみたかった技法を盛り込んで、
遊んでみました。

ポーチの中は
縮 フジツボポーチ 口開け
内袋も編みフェルトの、ぽってりした 「フジツボポーチ」です。

もう1つは、
ちょっと地味になってしまったけど、ホントに風合いが良い 仕上がり
縮 栗ポーチ

シッカリ縮絨できたので 内袋はなし
(編み方ひとつで 縮絨率が変わるのが凄く面白い!!)
縮 栗ポーチの中

袋の中を覗くと そこに見える編みこみ模様がちょっと可愛いなぁ~っと悦に入ってます。

そして 色遊びが楽しい マフラー
縮 マフラー

編みフェルトになっていると 切っても 繋げてもOK
楽しくてしょうがありません。やりたいように ただただ 編みます~。

さて 明日(もう今日ですね)搬入してきます。
14日 ミニ講習をしていますが、在廊いたしますので 是非遊びにいらしてくださいね。~

『タリフの糸だから出来る、編みフェルトポーチ』 ミニ講習会

ありがとうございました。ミニ講習会は満席になりました。
講習会は満席ですが、作品を見ていただくことはできますので(笑)
作品展に足を運んでくださいね

タリフの毛糸を使った作品展
(タリフのスコットランド製毛糸を使った作品の公募展)
   11月12日(金曜)~16日(火曜) 10:30am~6:30pm 
dmfront.jpg

お世話になっている 「手織り工房タリフ 」の作品展に参加&ミニ講習会をさせていただきます。

『タリフの糸だから出来る、編みフェルトポーチ』ミニ講習
タリフ糸 ポーチ のコピー
11月14日(日曜)13:00~15:00 
参加費¥2300
定員6名 事前にお申し込みください。
申し込みは先はこちら手織り工房タリフへお願いいたします。

日本の糸では味わえない、タリフの糸だからこそ!ちょっとのアイディアで面白い物が出来上がります!
縮 天空の星