京都旅行 おまけ

川島テキスタイルでの講習は朝9時から。
京都市内とはいえ、叡山電鉄 市原駅 サルやいのししが出るような 自然豊かな所なんです(笑)

始発に乗っても…自宅最寄駅→あざみ野→新横浜→京都(新幹線)→東福寺(奈良線)→出町柳(京阪電車)→市原(叡山電鉄)なんと!6回もの乗り換えがあるのでどうしても 間に合わない。

というわけで…講習前日に京都入り。(半分京都に来たい言い訳めいています)

丸一日京都!なら 川島のドミトリーに泊まって、鞍馬山 貴船神社あたりを散策したい…という思いもあったのだけど、今回は、遊びじゃないし(笑)、計4日間の私にとっては長丁場なので、体力的に無理をしないことにして
出町柳あたりで宿を取ることに。

でも、無いのです。ホテル。「う~~~ん」っと唸っていたら C.G.さんが おあつらえ向き 出町柳から徒歩7分の旅館を探してくれました。
「梨の木」 昭和レトロな雰囲気。梨の木
泊り客は、やっぱり海外の方が多いようです。朝食の時間は(いつもは8時らしい)のを私一人のために 7時に用意してくれてとっても 親切でした。

東京をゆっくり目にでたので、せっかくの前泊京都もあまり時間が無く、前回行きそびれた清水寺へGO。
歩きたかったけど…タクシーで。このタクシーさんが、観光案内をなさるタクシーさんで「ホントは八坂神社も行きたかった、法観寺の八坂の塔も見たかった…」と話したら、「よっしゃ!サラッと回りましょう!」と言ってグルッと走ってくれたのでした。(途中、七味屋によってくれてお土産購入。二寧坂通過 産寧坂は車窓より確認)
ほんとに、車窓の京都だったけど、満喫。京都のタクシーさんありがとう!
料金も帰りとかわらなったから、とってもいい運転手さんだったんだと思う。さすが観光の町のタクシーだわ~。

清水寺に到着。清水寺
高所恐怖症のわたしには、やっぱりちょっと怖かった(笑)

清水寺は、あの一寸法師がお姫様の付き添いで詣でた時に鬼と戦ったところなんだそうです。(タクシーうんちく) 鬼が出てきたらどうしよう~!!なんて思うのも楽しい。

夜は、C.G.さん宅にお招きいただいて、お夕飯をご馳走に。
そうめんパーティー
全部!C.G.さんのお手製のお料理~~。すごいわぁ~。おいしかったです。ありがとう。
夜遅くまで、求心編みの作品(全部紡ぎ糸!)を見せていただいたり、古本談義をしたり、楽しかった。

今回は、本当にいろいろな方にお世話になりました。
ありがとうございました。紡ぎ仲間の輪が広がって もっともっと大きな輪になると良いですね!
来年は、ポンタさんの企画のイベントもあり、大きなうねりが起こるのではないかと 期待します。
私も、糸紡ぎを楽しんむ方が増えるための下支えできるように頑張りたい。


三角州
早朝の加茂川 高野川と合流する三角州のところ… 2本の川が合流して鴨川になるのです。知らなかった…(タクシーうんちく)

実は…私、自称 <あぶら蝉とり名人 >
蝉
鴨川を散策していたら 川沿いの木々に蝉が…、久しぶりに腕試ししたら サラッと5匹ほどゲット!
1匹は…、逃げもせず私の指で鳴き始めました。

長文を最後まで読んでいただき ありがとうございます~。
夏休み関西巡業記はこれにて 終了です。

梳毛糸 紡毛糸 vol.2

8月26日 まきもの工房 じじさんのアトリエで 梳毛糸 紡毛糸の1Day Lesson。

前回は、台風のため、超特急の早回し講習だったけど、今回は時間たっぷりの一日講習
のはず…だったけど、おしゃべりな私は、お伝えしたいことがたくさんあって、
あれもこれもと… ぎりぎりまでしゃべった。

一人反省会では… しゃべりすぎで混乱してしまわないように…と思いつつ やっぱりしゃべりすぎ

東京の教室では、毎回4~5時間 1技法の講習のところを全部を一日だから…と盛りすぎちゃう。
うまく、ポイントを押さえて 丁寧にお伝えできるようになりたい。
これは、修練ですね。

参加してくださった皆さん。判りにくいことあったら質問してくださいね。

そして、一番理解して欲しいと願っていることは、

「あくまでも 私が長く糸紡ぎをしていて、習得したものを 皆さんにお伝えした。私の糸のつくり方です。
私の物差し (一応 基礎だと思っています)
なので、これが本当の糸の作り方!と考えることなく、
皆さん これを土台に、ご自身の作品を作るために一番必要な糸が紡げるようになって欲しいと思います」

企画してくださった じじさん、お手伝いしてくださったIkuyoさん ありがとうございました。

まだ メインPCが不調でデジカメからの画像が取り入れられず、せっかく C.G.さんが撮ってくれた画像も
反映できません~。
早く メインPCを新調しないと…。Ipad2を買ってヘソを曲げたのかしら…。
失費がかさむ秋です…。

川島テキスタイル アルパカスピニング一日体験 に参加

8月25日 京都の川島テキスタイルで アルパカの講習を受けてきました。

私のアルパカスピニングのイメージを一新する講習会でした。
担当は、カリフォルニア在住の坂本美奈子先生。

アメリカのウールフェスティバルに行った方からのお話などで、
「なんだか、素敵なアルパカのフリースがたくさんあった…」という話は最近よくきいていたのだけど、
アメリカでは アルパカブリーダー?方が、血統をきっちり通した、
品質のよいアルパカフリースの生産に力を入れているのだそうです!すごい!


私の初めてにアルパカ体験はトップ状になっているものだったので、
なんだか、まったく面白くなく 興味がわかなかった。
その後、フリースの状態のものも手に入るようになったものの チクチクして
重たい繊維という言うイメージは払拭できずにいました。


でも 今回のアルパカは違います!
すごいんです(笑)やわらかくて 軽くて チクチクしなくて 紡ぎやすい。
でもお値段は カシミヤ並み。
カラーもたくさんあるので、しばらく、遊んでしまいそう。

縮 アルパカ 甘茶縮 アルパカグレー縮 アルパカ黒縮 アルパカ白