FC2ブログ

ブラックウエリッシュマウンテンの感触

  • Day:2012.04.29 22:28
  • Cat:紡ぎ
ブラックウェリッシュマウンテン 原毛と糸

洗ったブラックウエリッシュマウンテン。
ステープルが短くチリチリしたアフロヘアーのようです。
根本にネップが多いのでそこだけはしっかり取ってティージング。余りやりすぎると無くなってしまいそうです。

このところ梳毛糸を紡ぐ事が多かったので、久しぶりの紡毛糸は楽しい。

ブラックウエリッシュマウンテンのボリュームのあるスポンジ-な膨らみは、紡毛糸を紡ぐのが上手くなった気になって、とっても気持ちがいい(笑)

単糸でもよかったのですが、双糸にして1.5番手。相変わらず太い糸ね。

糸になってもチリチリ、パリパリした感触は変わらないので好みは別れそうですが、私は大好き。

サンプルスワッチを編んでみた。
縮 bw編地2
う~~ん。
糸が黒いのでたぶん地模様にすると編地がさっぱりわからないだろうと思って
透かしあみにしてみたけれど…、
糸にボリュームがありすぎていて透かし模様でも柄がわかりません。
やっぱり中世 珍重されていた黒い羊毛は編みこみ模様に使うのが一番活きるのでしょうね…きっと

透けるように立てて撮ってみました。
縮 bwm編地

紡ぎのレッスンでも…
ジャコブみたいだし、チェビオットみたいでもあるかな…なんて感想が。
色々な毛を触ってこそ出る感想ですね。

嬉しいなって思いました。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

巨大フェルトマット

桜吹雪の舞う、4月の中旬にフェルトマットを作りに行ってきました。

ひつじのお茶の夢屋さんはじめ、パオパオのメンバーの方々が
フォローしてくださって、なんと1日(正味4時間半)で出来上がった~~。

コリデール2Kgをフェルト化!それだけでどれだけ時間がかかるのだろうか?と
それだけの体力が私にあるのだろうか…などなど不安だらけ。
現場について、10時半からさっそく作業開始。

パオパオのメンバーは、パオを自作しているメンバーなので巨大フェルトを作るノウハウに長けていて
柄を崩さず巨大ビニール袋に入れる方法とか石鹸水の分量とか、何もかもピッタリ!!

ローリングの勢いはさすがについていけないパワフルさでした。
マット2
出来上がりは140㎝×140㎝

お昼寝マットにはちょっと小さいという意見もありましたが、斜めに寝れば問題なし!
といいますか…、我が家にはこれぐらいのマットが丁度良い大きさです。

パオパオの皆様ありがとうございました。楽しかったです~~。
私一人では、絶対に無理でした~~。

フェルトマット自作してみたい方は、夢屋さんにお問い合わせくださいね!

ポーチ (藍染の糸)

  • Day:2012.04.25 09:09
  • Cat:編物
藍染の物は、「藍が枯れた10年ほど経った色が良い…」と昔何かで読んだのか聞いた覚えがあります。

ストックの糸(嘘です…残糸とサンプルが大量に詰まったビニール袋)の中から藍染の単糸を発見。
ゆうに10年は過ぎていると思われ、それを3本引きそろえにして、ポーチを作りました。
いい色です♥

ポーチ
制作して、100ideesに納品する前に慌てて画像に残したので影入りのすごい写真になってしまいました。

普段私の持っている編み物・糸紡ぎののレッスンは、継続クラスです。
その中で渋谷100idees のクラスだけは、2~3回の単発クラス。
基本自由に糸を紡ぎその糸で編み物をしてほしいのですが
短い時間に効率良く伝えるために、お題として提案の作品(サンプル)を出しています。

今まで提案して来たものは、「シュシュ、ピンクッション、カノンはぎの帽子、リストウォーマー」など。

これから夏に向かうのに…しっかり冬の小物です。
「年中ウールなんですね。」と毎年夏に言われます。

ブラックウエリッシュマウンテン

  • Day:2012.04.24 13:08
  • Cat:紡ぎ
今日はとっても暖かい。午後は暑くなるのかしら?
さて、そろそろ今年毛刈りした羊毛がでてくる頃ですが、
やっと、何時のだか((((((^_^;) わからないブラックウエリッシュマウンテンを洗い終えました。

午後は昨年度分のサフォークを洗います。


*・゜゚・*:.。.:*・゚・*:.。.:*・*・゜゚・*:.。.:*・゚・*:.。.:*・


昨日の渋谷西武100ideesで
先月 初めてスピンドルで紡いだ糸を撚り止めして持参していただきました。
まずはノステピンで玉に巻いたところ


毛糸だま1

毛糸だま2

この糸でシュシュとピンクッションを編みました。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

春色を染めた

  • Day:2012.04.23 23:38
  • Cat:染め
染め

染めはいい。
沢山の色に囲まれるって幸せだ。

染めている途中で酢酸がなくなってしまったので
スーパーで安い食酢を買って使ってみたら、部屋中が気持ち悪い匂いになってしまって閉口した。
でもちゃんと染まりついた…。

やっぱり酢酸の方が良いので…初めて藍熊で5㎏の酢酸をかってみた。
大量です。
これで足りなくなる心配もないからまた たくさん染めよう。

レッスン 回想録 感謝 募集

4月も中旬になってしまいました。

12年度4月 …(余談ですが…平成表記をあまりしまくなったので今が平成何年なんだかすぐに出てきません)

ちょっとだけ、手編みや糸紡ぎのレッスンの日程を変更いたしました。
本当は、事前におしらせして、3月中に告知なりすればいいのでしょうが、
相変わらずPCの作業が滞っていています。

一番の変わったことは、4月16日に
15年続けてきた 第3月曜日西大井:workshop GRASS HEART のレッスンを終了したことです。
この日は、歴代の生徒さん(私にとっては、紡ぎや織の先輩の方々が編み物を習いに来てくださっていました)が
ごあいさつに来てくださって、本当に楽しい時間を過ごしました。

私とGRASS HEARTの矢田さんとは…
矢田さんが88年にアトリエを開いた時からの友人です。24年かぁ~長いです。
私もまだ20代で矢田さんに引っ張っていただいて、フリースデーや百貨店のイベント、作品展などなど
参加させていただいて、多くの方と知り合うことができました。
今思うと本当に感謝。ものすごく大きな財産になっています。

そして15年前、まだ息子が小学生にもなっておらず、とってもやっていけるか心配でしたが、
矢田さんの励ましもあって、生徒さん1人のマンツーマンの編み物教室を始めました。
初めての生徒さんはSeさん。そして次期にお友達のSiさんが来てくださるようになりました。

未熟な私が返答に困っていると「わからない事は、わからないって言ってくれて構わないから、次回までに調べてきてくれたらいいわ。それがあなたの宿題」と言って育ててくださいました。
ほんとうにこの事はいつでも思い出して感謝しています。
経験を重ねても、習慣でやっている事をわかりやすく説明することは難しいです。
そして勘違いや編み方を忘れる事もあります。
それなりに取り繕ってしまおうと思えば…伝えることはできますが…、

きちんとしらべて伝えることが一番大事、教える立場が一番学べる立場なんだと
はじめに根っこの部分に刻んでくださったので(笑)いつでも思い出して自分を省みています。

15年は長かったですが、でもアッという間でした。
今後は、グラスハートでの定期的なレッスンはありませんが、
all about the wool」関連での みんなの工房主催の講習会などを予定しています。

矢田さんと話をしていると「みんなの為の今何かがしたい、これからのこども達にの為に何かをしましょう」という思いは素晴らしいです。今後も少しずつでもお手伝いができればいいなぁ~って思っています。


というわけでレッスン日の変更&募集です。

自宅教室は 
手編み、手紡ぎともに 月1回 時間10:30~3:30頃 月謝5000円

手紡ぎ糸で編み物しましょう(手編みレッスン) 
☆第1火曜日 (若干名募集)
☆第3水曜日 (若干名募集)
☆第4水曜日 (定員)

紡ぎレッスン
第3金曜日 (1名募集)
第4金曜日 (1名募集)

その他 (随時募集しています)
手織り工房タリフ (清瀬)手編みレッスン 第2水曜日1:30~ 月謝3000円 そのうち紡ぎレッスンもしたいです

銀座おとな塾(銀座一丁目) SPIN TO KNIT スピンドルの糸紡ぎ 第2月曜日 1:30~4:00 受講料 \4,725

サンイデー渋谷(渋谷西武)「SPIN TO KNIT」 ~手紡ぎ糸で編み物しましょう~ 第4月曜日 18:00~20:00
受講料:毎月3,675円


今年は何かを作ってみたいと思っていらっしゃる方
ぜひ 見学にいらしてくださいね。

三角スカーフ ~アルパカニットレース~

  • Day:2012.04.04 08:21
  • Cat:編物
4月9日に<銀座大人塾>で催す、
スピンドルで紡ぐ極上のアルパカの糸紡ぎ
では、もちろん極上のアルパカ原毛と私の手づくりスピンドルが含まれています。

そして目玉は!
紡いだアルパカで編んでもらおうと 三角スカーフのニットレースレシピ。
試作がやっと…、出来ました…ギリギリ(汗)

アルパカニットレース

襟元に巻いていただく三角スカーフ
このアルパカはガードヘヤーが少ないのでチクチクせず、
フワッと柔らかくて暖か、せっかく編むならこういう糸であみたいなぁって思ってしまうと思います。

編図を起こしながら、もうちょっとディディールをよくします。
参加される皆様お楽しみに。
座席は、あと若干名あります。

お申し込みは コチラ→銀座おとな塾
12銀座おとな塾 (258x350)

おさらい…あの糸の名前はなんていうのだっけ?~解決~

  • Day:2012.04.02 10:01
  • Cat:紡ぎ
4月になりました。

春…季節の変わり目は体調がいまいちパッとしなくて…暖かくなって気持ちがいいのに・・・
というわけでのんびり糸を紡いでいます。

ヒツジパレットの「Enjoy Art Yarn」で皆さんが紡がれた糸を記憶&皆さんの記録を頼りに紡いでみました。

まずはCore Spinning
1段階
細めにきっちり巻いてみた

Quick Coils
2段階
このままでもすごく愛らしい糸なんだけど…
撚りが強すぎてもうひと手間かけないとなかなか使用には向かないな…。

Navajo ply
3段階
ふふふ楽しい♥

もう一枚
3-2段階

海ブドウのような形状が何とも心をザワツカセル愛らしい糸ですね。

最初のCore Spinning のときに、もうちょっと凹凸をつけて紡いだ方が抑揚がでて素敵に仕上がったかもしれません。
普段Navajo plyがあまり好みではないのですが(笑)これは面白かった。

今回はあえて紡ぎ車をアシュフォードのトラディショナルで紡いでみました。
自宅紡ぎのレッスンの過程の1つ「ファンシーヤーンレッスン」の時にお伝えしたいから。
最後のNavajo plyは、やっぱり中々引き込まないので、手で巻き取る…事になってしまいました。
ボリュームがあってこそ!楽しい糸でもあるので通常のオリフィスではちょっと無理かしらね…。
考えところです。
でも…この糸はかわいい♥

このかわいい糸の名前は…?はて技法名はわかるけど…糸の名前は??

追記 4/4
nakoboのnokoちゃんが、
coil boil っていうみたいですよ。
レクシーさんのHP  http://www.pluckyfluff.com/のトップページに「yarn town」ってバナーがあって、
それをクリックしてダウンロードするとあの紡ぎ方を教えている動画が見られます。」っと教えてくれました。

nakoちゃんありがとう~♥
私はPCの設定?が変で文字化けしちゃってまだダウンロードできなくて見ておりませんが(シクシク…)
ご覧に慣れる方は是非どうぞ。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村