ドラムカーダーで色遊び

  • Day:2012.05.26 16:08
  • Cat:紡ぎ
依頼手紡ぎ糸の制作のために
久しぶりにizumiちゃんの「Louet Drumcarder Classic」が我が家に来ています。

縮 ルエ ドラムカーダー2
というわけで…紡ぎのクラスでは、ドラムカーダーの使用感比べをしました。

バッツ1 (350x350)
バッツ2 (350x350)
バッツ3 (350x350)

派手はでのピンクもしっかり混ざってしまうとピリッと効いた差し色として使いやすいことなど、
苦手意識を吹っ飛ばしてくれる色の使い方を実践で感じることは大事なことですね。

縮 ドラムカーダーStrauch Fiber Equipment Co.社製 (スピンハウスポンタで販売)の202/SL

縮 東京手織り 電動ドラムカーダー 東京手織りの 電動ドラムカーダー

使い勝手、混ざり具合、ロスがどれぐらい出るのか…
などなど、使ってみてわかる事は多いですね。

ざっくり混ぜるドラムカーダーの使い方から、しっかりミックスさせる使い方など
色々ドラムカーダーにもテクニックがあります。


以前書いたドラムカーダーの記事はこちら
色々なドラムカーダーつかってみたい方、
ドラムカーダー講習を兼ねて体験会ご希望のかたは、
メール もしくはカギゴメントしてください。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

ナイフ握りでカギ針を持って…

  • Day:2012.05.23 08:33
  • Cat:編物
グラニースクエアのようなブランケットを編み始めたら…
なんだか右手の親指の付け根が痛い…。
腱鞘炎のなりかけです (涙)


痛みが引くと忘れちゃうけど…アフガンのマットを編んでいた時も、痛みが出てしばらくサポーターをしていたっけ…と思い出した。
無理は禁物。
ペン握りをだと痛むので、ナイフ握りでカギ針持って編んでます。
でも長時間はよくないから、糸紡ぎを途中でやったり、色々。

さて手首(親指の)のサポーターはどこに締まったかな…。
グラニースクエア途中

グラニースクエアのようなブランケットを編もうかと…

  • Day:2012.05.22 06:31
  • Cat:紡ぎ
ちょっと大きめのブランケットを編みたいなぁ~っと思っていました。
アフガン編みで編もうか 棒針編みであもうか…といろいろ考えて。

以前からちょっと気になっていたグラニースクエアのモチーフ編みに決定。

GWに糸を紡ぎました。

GW4色の糸 (263x350)

白(ジャコブMIX)300g
黒(モンゴル羊毛)200g
グレー(ゴットランド)200g
薄茶(ロシア)200g

合計900g

本番前の考察の為の 市販の糸でのスワッチ
グラニースクエアスワッチ (350x294)

子羊はかわいいなぁ~

GW明けに Flying Sheepさんの子羊たちに会いに行ってきました。

P1010548 (450x450)

新緑の牧場ですが、前日は雹が降ってこんな様子だったとか
雹

うかがった日は、ホントにうららかな春の日差し。
毛刈りしてしまった親羊たちのすっきりしていて区別がつきませんでした (^^;Δ
f4 (350x350)

ちびっこ羊は、もう~むくむくしていて愛らしい♥
仔羊 (350x350)
ちっちゃな爪です
爪 (350x350)
そしてわれらアイドル ゴクウも元気です!
ゴクウ (350x350)

5月30日 フライングシープの毛刈りピクニックin磯沼ミルクファーム の
ご案内はこちら