FC2ブログ

羊柄のポーチ 編みフェルト

  • Day:2012.08.27 22:50
  • Cat:編物
工房開放7日目

今日は、どなたもいらっしゃいません。
月末の事務的なお仕事を済ませ、電気屋さんにラジオのアンテナを買いに行きました。
工房は、電波が入り難いのです。

でも…今時のCD&MD付のラジオ、室内アンテナなんてつかないのですね (T_T)
せっかく暑い中出かけたのに。
CDプレイヤーとして使うしかないようです。

パソコンでラジオを聞けばとアドバイスをもらったのですが、工房はネットの環境もいまいち整っていないのですよ。トホホ

さて今日仕上がった物はこちら
羊のポーチ

ベースの羊柄は タリフさんが作品展の時にクッションを制作された時のスワッチ。
このままスワッチで置いておいても…とおっしゃったので、頂いてバッグ(ポーチかな)を作ってみました。
この赤い色がとっても素敵。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

ドラムカーダーでブレンド

工房開放6日目

今日は日曜日、午前中は教会に行くので工房開放は午後から。
千葉から、Sさんがやっぱり大荷物でお越しになりました。

Sさんは絨毛好き♥
お手持ちになったのは、モヘア、ヤク、アルパカ、キャメル、そしてメリノとマユマロです。
今回はコリデールとマユマロとモヘアをブレンドすることにしました、

P1010808.jpg

マユマロもモヘアもほぐしてきてくださっていました。
ドラムにかけるには、マユマロの繊維が長すぎるので、ジョキジョキはさみでカットしてブレンド。
白くてキラキラした素敵なバッツができました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

糸紡ぎの輪が広がる

工房開放5日目

新潟からtsubomさんとタリフさんの工房での手編み講習に来てくださっている、Hさんがお越しくださいました。

梳毛糸、紡毛糸講習です。

梳毛糸、tsubomiさんは慣れたもの、Hさんは「経験値が浅いです…」とおっしゃっていましたが、
お二人とも、スルスル問題なく午前中の部を終了。

午後からは、紡毛糸。…とその前に
マダラ染もやっちゃう!!って話になり、午後一でバタバタと…
でも こういう時にカギってスライバーの備蓄がありません(T_T)
やっと掘り出した少量のポロワスで色遊び。
紡毛糸を紡いでいる間に染めて、放冷。
でも…写真を撮るのを忘れてしまいました。

紡毛糸、やっぱり下準備が大事なんです!って言うことを感じていただけたようで
とっても嬉しいです。P1010806.jpg

P1010807.jpg

お互いにそれぞれが相手が年下っと思っていたら、同年代で(笑)ちょっとうれしくなりました。
皆元気で、好きな事をやって!楽しんでいる。嬉しいです。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

アルパカオーナーの話

  • Day:2012.08.25 07:51
  • Cat:紡ぎ
工房開放4日目

Hさんと Sさんが来房。勝手知ったる工房なので、サッサとご自分のお仕事を始められます。


Hさんは、大きな風呂敷に色々な羊毛をギュウギュウに詰め込んで、行商に行きそうな格好でお出ましです。
ご自宅にちゃんとドラムカーダーはあるのですが、一人で暑い中グルグルカーダーかけてると、毛がまとわりつくし、辛気臭くて…、ここでおしゃべりしながらが楽しい♥っとお宝の原毛をとりだして、1/3ほどカードかけていかれました…。残りは来週またいらっっしゃるそうです(笑)

Sさんは、アルパカを紡ぎます。
120824_151245.jpg
プレミアムアルパカを汚毛のままスルスルと。
ちょっとお高いアルパカですが、病み付きになる心地よい紡ぎよさなのです。
手編み用には甘撚りの双糸が良いですね。

アルパカのオーナーになりませんか?とアメリカの牧場から打診があったのはずいぶん前の事です。
1頭生体オーナー費100万円以上+毎年の飼育費っと言われて、ムリ!ムリムリムリ~~っと封印していましたが、
昨日、ポロッとそんな話をしたら、グループを組めば飼えるんじゃない?それで、作品展をしようよ!なんて…。
ふふふ 3人で妄想を広げましたが、それはやっぱり夢の話、究極の贅沢なのでしょう。
夢を見るのは楽しいです。現実は厳しければ厳しいほど(笑)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

木曜日は、お休み

昨年 膝を手術した母に付き添って病院のリハビリに通います。

予約も取ってあるのでいつもの時間のバスに乗り、リハビリ、お昼の買い物をして母宅に帰宅。
何事もなく過ぎる時間です。
母は、ちょっと前からジムで泳ぐのが日課になっているので、午後からはプールに行きます。
私は、その間元町のお店をぶらぶらしたり、スワニーに行って布を見たりする日もあれば 家でコテツ(姉のネコ)と遊んだり編み物をして過ごします。

今日は、帰宅した母ともやしの根っこをおしゃべりしながら取りました。
夕飯を食べて帰宅します。

帰りのバスで、他の乗客が発車前にバスの運転手にあれこれ聞いていて、動くのが遅かったのですが、
帰宅すると母から電話が…。
「窓から見てたら、バスが中々動かなかったから心配したわ」って
母は、暗い夜道を帰る娘が心配で窓かずっと見ていてくれたのでしょうか。


*・゜゚・*:.。.:*・゚・*:.。.:*・*・゜゚・*:.。.:*・゚・*:.。.:*・
工房初日に遊びに来てくれたnakoちゃんが あの日に紡いだ消えてしまったタツノオトシゴヤーンで作品を作っています。blogはこちら
イベントまじかのnakoちゃん 体調に気を付けてがんばってねぇ~~

古代の手法ルーピング

  • Day:2012.08.23 23:25
  • Cat:編物
工房開放3日目

ベルニナミシンの使い手 itukiさんと カード織&アンデス方面の織りに長けているmamiちゃんが遊びに来てくれました。

itukiさんは、ニット地もベルニナのミシンで仕立ててしまうので、ロックミシンを使った事がない!とのこと、ではでは使っていただきましょう…と4本糸のロックを出してきました。
息子が生まれてしばらくの間カットソーのソーイングにはまった時に買ったロックミシン。
最後に使ってからたぶん8年ぐらい経ってしまっているような気がします。
カバーのビニールが劣化して本体に張り付いていたし、黄変している…(涙)
なんだか悲しくなってしまいました。
道具は、使ってあげない…ダメですね
ロックミシン

初めてのロックミシンでしたが、itukiさん ササッとカットソーを縫いあげてしまいました。

そしてmamiちゃんは、ほぼ初めての機械編みに挑戦。
前回遊びに来てくれた時に、デザインは決めていたので糸は、私がタリフさんのところから調達しておきました。
午前中。制作物が小さなマフラーではないので、とりあえずゲージを出します。
午後。通常のキャリッジで編み始め、途中からアーガイルキャリッジで柄をだしながら編んでいきます。
両端は、もちろんタッピ返しを3列ほどして、多少でも丸まるのを食い止めます。

編み機

今回は半分の長さ(1m強)で終了。最後集中がきれてしまったのか15目ほど目が落ちてしまいましたが、タリフさんのウールの糸はツツッと解けることはないので、修復も簡単。編機でホントに編みやすい糸です。
mamiちゃんほぼ初めてでココまでできちゃうなんて すごいです。

工房開放は、講習はしないのですが、今回は秋に単発で編機講習をしたいとおもっていたので、その講習のリハーサルでは、mamiちゃんに予行演習をしてもらいました。

そして、私はmamiちゃんからはズッと気になっている。ルーピングの基礎を教えてもらいました。
右側が初めてやってみたとき。ボロボロ~~。
左は、ちょっと落ち着いてやってみました。

ルーピング
シンプルな技法で楽しい~~。

おまけ
mamiちゃんが教えてくれた、地元に住んでいながら全く知らなかった「ブルックリンダイナー」というお店
テイクアウトメニューで ジャークチキンプレー(ジャマイカ料理)をお昼に食べました。
ブルックリンダイナー テイクアウト
スパイシーでおいしかったです♥



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

糸染め再挑戦 

  • Day:2012.08.21 23:12
  • Cat:染め
本日工房開放2日目 

今日はIZUMIちゃんと工房での染め作業。
このところ二人が取り組んでいるのは、
カセの状態も良くて編んでも素敵!という糸を目指した「糸染めのデザイン」

これがかなり難しい。
前回の反省&考察を踏まえて次なる工夫を凝らしてチャレンジ。

下準備も大変で、思い描いた形での下準備が、基本的に無理な構造だったり…とか
道具がチャチ過ぎて、バランスが取れず苦労したり…。
(ロイヤルさん…アンブレラのクランプ、もっとしっかりした構造にならないものでしょうか…チャチすぎます!)
妄想から生まれた物を形にすることの大変さを今日も思い知りました。

染めに関しても、糸染めは原毛とまた違って、水分量や濃度で色が流れてしまったりマダラ染めのように成るがままではなく、色を制御して染めたい!とジタバタしてしまいます。

今日も暑かったし…へとへとです(笑)

サンプル1 
120821_161006.jpg120821_161029.jpg

サンプル2
120821_172325.jpg120821_172333.jpg

さて 編んでみないと柄がどう出るかわかりません。
楽しみです。

*・゜゚・*:.。.:*・゚・*:.。.:*・*・゜゚・*:.。.:*・゚・*:.。.:*・
今週の工房開放は、
25日土曜日10:30~4:00までの 糸紡ぎ講習に2名の空きがあります。
まだ暑いですが、初めての糸紡ぎ、体験してみませんか?

お申し込みは右サイドのメールフォームからお願いいたします。

来週の工房開放は…
☆時間は10:00~5:00ぐらいまで
☆場所、事前お問い合わせの時にご連絡いたします。(駒沢大学駅裏…渋谷から10分で工房着です)
☆やれることは、糸紡ぎ、ドラムカーダー、資料本の閲覧(貸出不可) 染め(暑い日は…ご遠慮いただくかも~)
☆最多人数5名まで
★急なお越しは、私が居ないかもしれないので事前にご連絡ください。(右サイドメールフォームからお願いいします)
★場所代として500円 いただけると嬉しいです(笑)暖かいお茶・コーヒーの準備はあります。
★日曜日と木曜日はお休み、
● 基本、私は自分の作業をいたしますので、講習はいたしませんm(_ _)m 場所の提供のみになります。

★★講習希望の方は、貸切で集中講習させていただきます。
講習費 1コマ3000円(午前、午後のどちらか) 連続2コマ5000円 (1日通し) 材料費別途
講習内容は、
1コマ ・スピンドル講習 ・梳毛糸 ・ファンシーヤーン3種(アートヤーン可)・マダラ染め のいづれか。
2コマ・初めての糸紡ぎ講習・紡毛糸 ・アルパカ講習など…お問い合わせください。

さすがに暑くて目が行っちゃてる かごに入るのが好きなブックⅡです
120817_115933.jpg

工房開放が始まりました。

本日より工房開放が始まりました。
今日のお客様はnakoboのnakoちゃんです。

3月のヒツジパレットで体験した、ルエのドラムカーダー(クラッシック)をもう一回じっくり使ってみたい!というのがご希望。
nakoちゃんとは糸紡ぎの同門で一緒に修業をした(笑)身なので、アドバイスすることもなく、お互い自分の作業をおしゃべりしながらモクモクとやります。

120820_150144.jpg

おしゃべりは近況報告から、道具の事、仕事の事、紡ぎに関しての情報交換など、盛りだくさん。
その中でもやはり、3月のヒツジパレットのレクシーさんの講習を受けて感じたものの話は尽きません。
口も動かすけど手も動きます。
nakoちゃんは、静かに考えてス~~~っとそしてスタタタットと物を仕立てあげて行ってしまうタイプ。
とっても自分に正直なので、紡ぐ糸もnakoちゃんらしい糸になります。


1本目の糸。カメラを忘れてしまったので携帯から…(画像が悪くてごめんなさい)
120820_154635.jpg

120820_154722.jpg

角度をつけて紡ぐ糸のバランスが難しいよね…というのが、二人の一致した意見。
芯の糸の素材などをもう少し吟味する必要があるかもね…とか
レクシーさんのデモンストレーションの時の動作やしぐさなど、講習中の見てるところも似ていてで
一緒に受けたわけじゃないのに、話が合ってホントに面白かった。


丸い球を紡ぎながら入れている糸
120820_154436.jpg

接近してみると、タツノオトシゴのような形状になっているのが愛らしいです。
120820_154521.jpg

これはちょっと面白い糸。教えてもらったので私も紡いでみよう!!

技術的な講習もいいけれど、
アートヤーンはセルフポートレートのような表現する糸を紡ぎたいよね♥
それだけに特化した じっくり講評を交えた一日講習の企画を希望するよね(他力本願)なんてヒソヒソ話をしました。
青島さん…企画してくれなかしらん(ってこんなとこで書かないでメールすれば良いのですが…)


結局、ルエのクラッシックは…今のnakoちゃんには「それほど必要ではないのかも…(^^♪」と言って帰宅されました。ホント自然体でぶれなくて気持ちがいいです。

おまけは…いただいたBAG
120820_165544.jpg
最近よく見かける、レジャーシート素材(そんな言い方あってるのかな?)のトートバッグ。
軽くて丈夫で最近のお気に入り素材なので、とっても嬉しい~~

*・゜゚・*:.。.:*・゚・*:.。.:*・*・゜゚・*:.。.:*・゚・*:.。.:*・
さて本日より始まった 工房解放。
実を言いますと今週ははほとんど、満席もしくは講習が入ってしまいました。
来週は空いている日はまだまだあります。

25日(土曜日)紡ぎ講習 あと2名空きがあります。お申し込みは右欄のメールフォームからお願いいたします。

工房解放のお知らせはこちらご覧ください
あそびにいらしてくださいねぇ~

妙高高原 赤倉温泉

赤倉温泉に来てます。

日差しは強いけれど、さわやか~~。
リフレッシュしました。

120819_105754.jpg

明日から、工房解放始まります。

シシウドの花が線香花火のようであんまりにもかわいかったので パチリ
120819_105920.jpg

雨の日は。

昨日は、久しぶりの雨。
近所のポストに郵便を出しに行っただけでずぶ濡れに…
すっかり、工房まで行く気力が萎えたので、一日家で家事をすることに。

午前中の仕事は、椅子の座面張り替え。
前回張り替えたのは…、17年ぐらい前だったはず。
その時は、中のウレタンのクッションも替えたっけ…。
ウレタンを削るのが大変だったな~。
今回、ウレタンはへたっていなかったので、カバーのみ交換することに。

まず、目の詰まった木綿の布でウレタンを覆い、その上を手織り布!でカバー。
椅子の張り替え
この手織り布は…座面を張り替える話をしたら、turriffさんからのプレゼント。

新婚の頃は、思いもしなかったけど、こんなに長く使うのなら安い椅子ではなくてもっとしっかりした物を買えばよかったな…と思いつつ、うっとしい雨でも気分は上々です。
ブックⅡも。一日私が家にいるのがうれしいのか、椅子の下でゴロゴロ。
椅子の下ブック

最近の椅子は、背の低い私には足がぶらぶら…。この椅子が一番疲れません。
工房には、丸スツールしか運んでいなかったけれど、一日すわり仕事をしているととっても疲れるので、
1脚は工房に運ぶ予定です。