作品展三昧

立冬の今日、風は冷たかったけどとってもいいお天気でした。
この季節、見たい作品展がたくさん!
どのように順序だてれば無駄なく沢山廻れるか‥。昨晩は布団の中でず〜〜っと考えました。
今日の日記は長いです。お時間のない方はスルーしてください。

先ずは、六本木1丁目から歩いて「スウェーデン大使館」へ
Handmade with love – Halland to Tokyo 2014
会場:スウェーデン大使館内 ベルイマン展示ホール
期間:2014年11月3日(月・祝) - 2014年11月14日(金)

先日東急本店でも作品を見ることはできましたが、他のものも多数あってやっぱり見に行ってよかった。
オフェリア先生のノールビンドニングの作品。しっかり縮絨してあって素敵。
th_1411 スウェーデン大使館4
th_1411 スウェーデン大使館3


カタリーナ・セゲルブランドさんのビンゲのパターンの編み帽子
th_1411 スウェーデン大使館1

ヨラ・グリマンさんの 隠し絵ニット
th_1411スウェーデン大使館2

そのほか フェルトやハッランドサム刺繍 ビンゲのパターンのラグ 4つのティーポットなど
素敵な作品が沢山ありました。

そして 次は表参道 手織り工房タリフさんの作品展です。
11月6日(木)~10日(月) 11:00-19:00 最終日は17:00まで
場所 Galeria M 渋谷区神宮前5-1-14 
tariff 作品展案内
新刊「色々な綾織り」の本も作品展にありました。 織の基礎本として大活躍しそうです。
tariff 本

マフラーのキットの種類が沢山あって、目移りしてアワアワしているうちに写真を撮るのを忘れてしまいました。

結局‥織るのはいつになるかわからないので(汗)出来上がっているポーチを求めました。
柄は赤と黒のシェパードチェック‥なのでこれはガンクラブチェックというのが正しいのかな?
今度 聞いてみよう。

さて次は、Galeria Mの近くなのでちょっと覗いてみることにした

FLYING TIGER
th_1411フライングタイガー
入るのにチケットがいる‥と思っていたら すごく空いていてビックリ。

ソックヤーンを買ってしまいました。1玉50g 200円 お安い!!
th_1411フライングタイガーのソックヤーン

表参道をタラタラ歩いて原宿へ
th_1411原宿駅
表参道口から乗車するのって‥多分15年ぶりくらいだと思う。
変わったようで変わっていない気がするのは、明治神宮が変わらないからかな‥。

原宿から目黒へ
ドレメ通りを入ったところにある gallery 2ni nana7 清野工房ホームスパン展
清野工房展

実はコラボされている伊藤浩史さんの作品が好き。
どんな作品になっているのかすごく楽しみでした。

画像はありません。清野先生の作品を思いっきりよく切って配色してつなぎ合わせたマフラーやブランケットがとっても軽くてすてきでした。

ギャラリーにいらした方が伊藤浩史さんだとわかったので、1階のお店も見せていただく事に。
モチーフのついたバッグや縮絨させたマフラー、ミシン刺繍などなど、すっかりツボの物が〜〜。
楽しくなってお話を伺っていると奥から 稲田京子さんも現れて〜(すごくドキドキ)
ほんと幸せでした〜。

th_1411 27

目黒から自由が丘 そこから東急コーチで等々力のバルト三国の雑貨屋さん巣巣
こちらのオーナーの方とは全く関連のない二人がそれぞれ知り合いとわかって 思わず長話〜。
th_1411巣巣

今日は多くの人と出会ってたくさん話をして、いっぱい歩きました。
秋の良き日だと思ったけど 帰宅したら今日は立冬だと知って冬の始まりはいい日だったなぁ〜っと思ったのでした。
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定