国産アルパカ(スーリー)をいただく 紡ぎレッスンは<紡毛糸>

  • Day:2015.01.18 00:08
  • Cat:紡ぎ
2015年 紡ぎレッスンが始まりました。
ハンドカーダーが苦手〜とか
紡ぎ方が難しい〜とか 
みなさん色々おっしゃいますが、だいたい3回目のレッスンで『あ!」っと何かを掴まれるようです。
軽い暖かい紡毛糸 たくさん紡いでくださいね。
IMG_2864.jpg

アルパカの話。
アルパカの種類は大きく分けて2種類あると言われています。
CMでおなじみのモフモフのアルパカは、「ワカヤ」
毛の長さが短く柔らかくて 質の良いものはウールのような美しいステイプルがあります。
もう1種類は「スーリー」とか「スリ」
毛の長さが長く、モヘアのような光沢がある。毛は少し太い

さて‥このところ国産アルパカ付いているSさん。
昨年の今頃、Sさんが知り合いの高校の先生から依頼されていただいたアルパカを
レッスンOBメンバーで洗い方からウールとのブレンドなど検討会をやりました。
その時の様子はこちら

今年は、その先生の紹介で他のところからのアルパカが届きました。
なんと今回は(スーリー)
とっても紡いでみたかったので、すごく嬉しい〜。
IMG_2863.jpg

紡いでみたら やっぱりモヘアみたい!
IMG_2862.jpg

何を作ろう〜

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定