第4金曜日 紡ぎカリキュラム終了 スキルアップクラス 

第4金曜クラス。

こちらのクラスは、梳毛糸・紡毛糸・獣毛・意匠糸のカリキュラムを終了してくださった方々が、そのまま居残りで 課題を提案しながら進めているクラスです。

久しぶりに集まって、2月の課題 染色をしました。
染もいろいろしてきたので、各自イロイロ

Sueさんは、手持ちのポロワス(フリース)
th_1502 第4金染色1

Suzさんは、糸染
th_1502金 糸染

Tさんは工房のフライスランド(フリース)
th_1502第4金 染2

フリースを染めるのはやはりお鍋(染色用のタンク)で染める方が簡単かなぁ〜(笑)と思いました。
あれこれやって、わかる事が多いですね。

前回の課題は色相環・明度 彩度 
th_1502 金色相環

th_1502 金講習1

作品作りで難しい色選び。隣合う色で作品の出来栄えがグッと変わってきます。
明度もとっても重要です。少しでも作品作りに活かしてもらえると嬉しいです。

しばらくお休みの間(私の都合でお休みしていました)の皆さんの作品を見せていただきました。

こぎん刺しをされているSuzさん。
木綿んの糸で刺したこぎんも素敵で大好きですが、刺繍糸でのこぎんってモダンで素敵♡
黒のクラッチバッグが欲しいわぁ〜なんて言ってみたり‥。
 
th_1502第4金 こぎん

昨年暮れから糸の用意をされて、1月にホームスパンの短期集中講習を受けてこられたTさん
シェットランドで杉綾のストール。
軽く膨らみがあってとっても素敵、いろいろ課題も見えてきたそうです。
th_1502第4金 ショール

作品の画像はありませんが、パレットで縮絨講習を受けてこられたSueさん
こちらも、綾織と平織りの違いなどいろいろ思うところがたくさんあって勉強になったそうです。

私は編物専門なので、織りのこと素人です。
マフラー程度の切れない縦糸を紡ぐ糸の講習はできますが、やはり専門外の事はお伝えできません。
糸の基礎を学んでいただく中で、ご自身の作品の方向を見つけて織りや編み フェルトなど その他へ巣立って(大げさですが)行かれるのは 本当に嬉しいです。
そして その方々が、また集まって作品を見せてくださったり、その時感じていることを話してくださったりすることが教室をやっていてよかったなぁ〜っと思う瞬間です。

糸紡ぎは楽しいです。
みんなと紡ぎ車を並べておしゃべりしながら糸を紡ぐのができて本当によかったなぁ〜っと思った2月でした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定