発熱中の夢の話

暖かくなったと思ったら、寒くなったり、
体調崩していませんか?
今の冬は風邪を引かずに乗り切った!と思うことが隙を作ってしまったのでしょうか
先週一週間風邪をひいて寝込んでいました。
3日間38度が続きさすがにヘトヘトになり体力回復に週末までかかってしまいました。

さてその3日間うなされながら見ていた夢なのですが‥。
色々な夢を見ていたとは思うのですが、いつも何かの夢の中にいながら「紡がなきゃ 紡がなきゃ‥」と
傍に置いてある桶に薄茶色の細い糸を絡まないように入れているのです。
ウールではなくて。多分植物の繊維の糸。芭蕉布のような感じ。
さすがに熱の下がってきた3日め その糸を紡ぎながら、「私は何をしてるのだろう‥、ウールじゃないし。あぁ‥これは夢なんだ」と気がついて、紡ぐのをやめました。そしてすごく疲れました(笑)

それだけの夢なのですが、
もしかして遠い昔そういう事をしていた人だったのかなぁ〜とか
深層心理でとにかく紡がなかれば‥とひたすら思っているのかなぁ‥などなど回復期に
節々が痛くて、咳で腹筋も痛くて、寝過ぎで腰も痛くて‥、はぁ〜病気は嫌だと思いながら、布団の中で思い返していました。

今は‥、「あの糸で何が出来上がるのだったのだろう」という方が気になります。ちょっと見たかったです。


やっと外にでると、八重桜が満開!
th_1504薄八重櫻

ソメイヨシノも好きだけれど、ぼんぼりのように玉になって咲く八重桜がとっても好き。
th_1504濃八重櫻

ご近所の大木なっている、アメリカ花水木。
th_1504アメリカ花水木

我が家では、今年初めてのヤモリ君がいらっしゃいました。
th_1504初ヤモリ

レッスンお休みしてしまってごめんなさい。
4月中に仕上げなければならないお仕事もこの1週間ですっかり遅れてしまいました。
GW前になんとか、挽回したい〜。でも無理をしてはダメですね。
でも‥頑張ります。
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定