Tartan & Tweed 手織りのためのスコットランドチェック(本のご案内)

  • Day:2015.09.20 21:02
  • Cat:
タリフ本画像
著者 明石恵子 出版社 成文堂新光社 
画像は 手織り工房タリフblog「スコットランドチェック」からお借りしました。

皆さんもう お求めになりましたか?

いつもお世話になっている清瀬の手織り工房タリフの明石恵子さんが満を持してチェックの本を出版されました。
明石さんといえばチェック、タータンといえば明石さんですね。

本を読んでいただければ分かりますが、ずっと ず〜〜〜っと、明石さんはブレる事なくスコットランドチェックを織り続けてこられた方です。一つの事をしっかりみつめて自分のものにされてきた方です。知り合ってソコソコ時が過ぎましたが、「いつかは チェックの事、ツイードの事のを知ってもらうための本を出したい」とおっしゃっていました。そのためにチェックの講習会を重ね、織りサンプルを作られ、色の事、糸の事、を考え続け 先立って自費出版で綾織の基礎の冊子を出し、基盤を整えた上での今回の「Tartan & Tweed」です。

スコットランドの歴史 ツィードの文化など読み物も充実しています。
技法においては、基本のチェックから千鳥格子・ガンクラブチェック・グレンチェック・タータンと
パターンの組織図はなんと150種以上載っています。(ほとんどが織り見本写真付き)

知り合いだから褒めてると思わないでください。本当に凄い本なんです。
織物をされない方は、興味がなくて手に取らないかもしれませんが、チェックの配色はニットにも応用できます。
先染めで作られた色々な色が混ざってできた色は紡ぎ糸を作る時のブレンドに役立ちます。
是非一度手にとってご覧になってくださいね。

スピニングパーティーで販売されています。 
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定