「紡ぎもくもく会」を開催しました

先週金曜日・土曜日の2日間 押上の東京ヒュッテで紡ぎイベント「紡ぎもくもく会」 を開催。
天気予報は雪!みんな集まってくれるかしら・・・と不安でしたが、欠席者なく楽しいひと時を過ごしました。

「紡ぎ もくもく会」とは
いつもと違う場所でおしゃべりしながらひたすら糸を紡ぐ会のことです。
一昨年の夏 「板取のスピニングキャンプ」 昨年秋のSeventh Avenue Southの酒井さんの作品展「Tiny Christmas展のプレオープンの紡ぐ会」がとっても楽しかったので
「そういうのがやりたいなぁ〜〜」っとつぶやいたところ、Mさんが「やりましょう!」と企画を立ち上げてくれたのです。

とりあえず初めてのことだし、知り合いに声をかけて・・・というところから始めました。

雪が降らなくてよかった〜っと思いつつ見上げるスカイツリー(青い空が見たかったよ!)
th_1601スカイツリー

イベント開始です。
紡ぎ車は持参です。もちろんスピンドルでもOK!
今回1台も同じ紡ぎ車がないという道具マニアとしても、超〜楽しい会でした

まず ナバホスピンドル ・上田のディベさんオリジナルナバホスピンドル(日本製)と シャクトのナバホスピンドル(アメリカ製)
スピンオリューションの電動スピナーFirefly(アメリカ)
th_1601ナバホ 電動

ウィーベギー(ニュージーランド製)と東京手織りの電動紡ぎ車(日本製)
th_1601ウィーベギー 東京手織り

アシュフォード(ニュージーランド製) ジョイと すみさんの電動紡ぎ車(日本製)
th_1601角電動 ジョイ

レンドラム(カナダ製)
th_1601レンドラム

ターキッシュスピンドル 小さい方は Katuji_Shibahara さんのオリジナル
th_1601ターキッシュ

他にもスピンドルは スピナッツのスピニットや アショフオードのトップホイール 輸入物などたくさんあったのですが、写真を撮り忘れてしまいました・・・残念。

私は、オーストラリアンカムバック(スカード)を手ほぐしして そのまま紡ぎ 単糸の紡績糸と合わせてみました。
2日間でおよそ200g
糸もできて、おしゃべりもたくさんして 本当にたのしかった。
th_1601アップ


今回、尽力してくださったMさん 本当にありがとう〜。また!よろしくお願いしますね。
参加してくださった みなさまありがとう!!そして二日目の反省会のご意見とっても為になりました、ありがとう〜次回もよろしく。
そして、今回blogでお誘い(告知)できなくて申し訳ありませんでした。
初めてのことでしたのでお許しくださいね。次回をお楽しみに!!
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定