2月編み物レッスン ドドーンと作品が出来上がってます

昨日確定申告を済ませてきました。
やっと、終えてホッとしました。
これが済むと「春になった〜」っと肩が軽くなります。

さて2月 去年の春の毛がりから始まって紡いで編んで・織って・・・作品が次々と出来上がってきました。
レッスンのメンバーも色々なかたの作品を見て、今年の羊毛は何を買おうか!
何を作ろうか!一年の目標を立てる頃です。


手紡ぎのカシミヤの糸で編んだYさんの作品リバーシブルのネックウォーマー
編み図のまま編むとこのような柄になるのだけど
th_1602カシミヤネックをーまー

裏側の方が柄に動きがあって可愛い仕上がりになりました。
リバーシブルで使っていただけるカシミヤのネックォーマー
th_1602カシミヤネックワオーマー2

ソックシートで靴下を編んでくださったYさん
残りの糸で指なしの手袋を編みました。糸の続きは画像の順番です。
th_1602ソックシートのミトンと靴下

指なし手袋
a href="http://blog-imgs-88.fc2.com/b/a/r/baruknitting/20160301225955e55.jpg" target="_blank">th_1602ソックシートミトン

初回レッスンのロムニーでかぎ針編み リックラックの柄を編んでくださったoさん
単糸がいい感じに仕上がっています。
th_1602月ロムニージグザグ

1月に提案したブーティー 春らしい爽やかな色ですね。
th_1602黄緑ブーティー


IさんがNZで購入され染めたロムニー
よりを強めに入れて紡いだ意匠糸
th_1602紡ぎ糸

Tさんが編まれたカシミヤで編んだリバシブルのマフラー、
ドット柄の中に猫のモチーフがすごく素敵
th_1602両面編みのカシミヤマフラー

スピンドルで糸紡ぎを続けていらっしゃるSさん
こちらはお嬢さんのカーディガン
th_1602お嬢さんのカーディガン


同じくSさんの遊びココロたっぷりのプルオーバー
th_1602カーディガン前身頃

後ろ身頃には、ウエストをシャープに見せるようなデザインラインを入れました。
th_1602カーディガン後ろ身頃

裏側も素敵なんです。
th_1602カーディガン後ろ身頃の裏側


袖にも切り替えを入れて。こちらは縦糸渡し(インターシャ)ではなくて横糸渡しで編んであります。
th_1602カーディガン袖

Saさん 色分けをして紡いだ糸でフェアアイルの帽子。はっきりとした色分けが出来てこそ活きる編み込み。素敵ですね。
th_1602フェアアイルの帽子

Seさんのベレー帽。 十数年前に編まれたお気に入りの帽子を新たに編んだものです。懐かしです。
th_1602ベレー帽横

作り目が効いていますね。
th_1602ベレー帽平

Eさんの長方形のカーディガン。裾から編み上げているのですが、糸がどんどん上手くなっているのがよくわかります。Eさんは恥ずかしい・・・とおっしゃいましたがあえてupさせていただきました。とってもお似合いですし、初めの糸もドンドン使って変化していく様子を見るのも大事ですね。
th_1602 長方形のカーディガン


Saさんの残り糸で編んだ ちょっと面白いかぎ針編みのコースター。
th_1602かぎ針コースター

Suさんの ガーター編みのマフラー。ちょっとづつ残った糸もこうして使うとオシャレですね。
th_1602ガーターマフラー

うちの紡ぎレッスンのカリキュラムを全部終えられたToさん。現在ホームスパンを学んでおられます。
無彩色のグラデーションから有彩色のグラデーションを講習した時に紡いだ糸で杉綾のマフラーを織った物。
th_1602杉綾のマフラー

こちらは、ホームスパン冬の講習で織られた強撚糸のショールを見せに来てくださいました。
th_1602強燃糸2

すごく素敵!!
th_1602強燃糸

3月は諸事情でレッスンはお休みなので本年度はこれが最後のレッスンでした。
みなさま、たくさん作品を作ってくださってありがとう〜。
紡いだキリにしないで少しの糸でも何か作品を作って使ってくださいね。

来年度もよろしくお願いします。

関連記事

Comment

Comment Form
公開設定