清瀬 タリフさんの工房でのレッスン

タリフさんの工房でのレッスンは午前中は紡ぎ・午後は手編みのレッスンです。

午前中の紡ぎレッスンのメンバーがだんだん増えスピンドルが流行っています。
半日のレッスンなので糸や作品の講評 それぞれの今日の課題など
話しすこと簡潔にお伝えして集中しないとあっという間に終わってしまします。これが・・・なかなか難しい私の課題です。

藍染の羊毛を紡いでいたIhaさんの作品群!
編み物は苦手とおしゃっていましたが、そんなことはありません。とってもかわいいし素敵💞
th_1604I藍染糸の作品

Taさんのハーフブレッドを1房づつ丁寧にコミーングして紡いだ糸
柔らかくてふっくらした完成度の高い糸です。
Taさんは 毎回しっかりと量を紡いで来られて練習量も半端ですはありません。
th_1604Taハーフブレッド

その他 懐かしい電動の紡ぎ車「かたつむぎ」を持参してきてきてくださったNさん
写真を撮り忘れてしまって残念でした。
このところ、電動の紡ぎ車に触るチャンスが多くて・・これって電動を買いなさいって暗示なのかな?(笑)

左親指が痛いとおっしゃるSさんもスピンドルをなさっていました。
足や指に不調のでてくるお年頃になってきた私たちが、いつまでも長く紡ぎを楽しむことができるように
ちょっと考えていかなければと最近思うようになりました。今後の課題です。

そして午後からの編み物
スピンドルで紡いだ糸でダブルアフガン編みのポーチを編み始めたMaさん
メインの紡いだ糸が手の陰で見えません〜(ゴメンなさい)
追っかけの糸を始め市販の糸で編みましたが、あまりに市販の糸が主張するのでやめ、解いて手紡ぎ糸に替えました。
手紡ぎ糸同士だとケンカしないで合いますね。
th_1064M紡ぎ糸でアフガン 
タリフさんは、とってもお忙しいのに息抜きにと言って編み始めていた多彩色の白樺編みのベストもあと縁編みのみ。
次の作品はコリデールの残りの羊毛を全てブレンドして残っている糸と合わせて何かを作るというもの。
ご紹介が遅れてしまっていましたが、2月に編みあがったていたコリデールのセーター。1頭をコームして色別に紡いだ糸で編んだ引き上げ編みのセーター。このセーターの残りの羊毛です。 タリフ 
まずはブレンドから・:どこから来るんだ!そのパワー!!私もボーッとしていてはいけません。
th_1604Aコリデール

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定