紫稲でカシミヤとシルクを染める

  • Day:2016.05.09 22:09
  • Cat:染め
紫稲とは、古代米の稲で葉や穂が紫色に色づきます。

スピニングパーティーで初めて見た時、紫色に染められるのかと思ったのですが、
紫色には染まりません。
銅媒染で美しい緑系が染められるのです。

一度染めてから気に入ってしまって、見かけると購入していました。
先日 倉庫の片付けをしていたら3年間に購入した紫稲が出てきたのです(汗)
まだ大丈夫か不安でしたが染めてみることに・・・

紫稲
th_1605紫稲本体

煮だした染液は茶褐色 カシミヤは色がよく入ります。
th_1605紫稲カシミヤ
リリヤーンのシルク なかなか色が入りません。
th_1605紫稲シルク

無媒染の時
th_1605紫稲無媒染

銅媒染をしたら美しい緑系に!!
手前の薄い色はシルク。奥がカシミヤ
th_1605紫稲銅媒染

乾いてみるとシルクはほとんど色が入っていなかったので、もう1度シルクは違う色を上掛けする予定です。
カシミヤだけ出来上がりました。
画像は黄緑が褐色がかって見えますがもっと美しい緑系に染まっていて嬉しいです。
th_1605カシミヤ捻りかせ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定