新しい紡ぎ車

  • Day:2016.06.16 23:15
  • Cat:道具
工房に置いている紡ぎ車は7台
そのうち、3台は探して・・・探してみつけたお気に入りの年代物(っと言っても1970年代ぐらいだと推察)
「アンティーク」ではなくて まだまだ「レトロ」の域ですね。


久しぶりに 5月にSecond hand の物なくて新品の紡ぎ車を購入しました。
ジャーン!! 
ハンセンクラフツのミニスピナー(電動糸車)です。
th_1605ミニスピナーたっぷ
本体スイッチで動作を始める事もできますが、楽なのはフットスイッチ操作。
私は足では使わず、テーブルにスイッチを置いて手でポン!っと押して使っています。
慣れるまでは、足踏みの紡ぎ車のようには踏み方一つでGo & Stop や右回転 左回転ができないもどかしさがあったけれど
そのうち止まるまでのスピードの落ち方がわかってくるとストレスも無くなりました。

th_1605ミニスピナー糸通し
オリフィスから糸を引き出す道具(オリフィス通し)のビーズが青くてきれい!
色々なビーズがあるようです。

th_1605カラード紡ぎ
追加注文のボビンは新型の5g軽いものにしました。
細い糸ならスタンダードのボビンで300gほど紡げるそうですが(仕様書参考)
わたしの太くて軽い紡毛糸の双糸だとMAX100g
ボビンワインダーも100gが限界なので丁度いい感じです。

静かで結構高速回転もイケるし 紡ぎがとっても楽になりました。
重量も2kgはないので、紡ぎイベントの参加する時もヒョイっと持っていける軽さ
新しい道具にテンションが上がっています!
関連記事

Comment

オリフィス通し
こんなかたちのオリフィス通しがあることを
拝見して初めて知りました!
細い管でも通せるのでとても良いですね♪
自作できるのでしょうか?
とても良いアイディアをお教えいただき
ありがとうございました⌒☆(*^_^*)
  • 2016/06/17 10:25
  • 清里人
  • URL
  • Edit
Re: オリフィス通し
清里人さま

オリフィス通しはフック型の物ばかり使っていましたので、私も目からウロコでした。
ビーズも素敵ですし、いいですよね。
自作、工夫すればできると思いますよ(笑)
作られたら画像送ってください〜。
  • 2016/06/17 23:42
  • baru
  • URL
Comment Form
公開設定