京都 素材屋さん巡り(烏丸通り北上編)

明日からの梳毛糸 紡毛糸の講習に京都に来てます。
品川駅では何と!ドクターイエローと遭遇。
何だか幸先が良いです。
京都 到着。寒い!と言うか風が冷たい。雪がチラチラ舞ってます。

曇天の京都タワー。
まずは、京都タワーの地下から真芋屋町に引っ越ししたヨシカワへ。京都の楽しみの1つ。デッドストック物やら編み機のパーツ・中古の編み機から部品取りして販売してる物があったりと中々 ディープな手芸屋さんです。

アフガンキャップ 箱が潰れたからパッキングしたのかな? アフガン針専用?

ナント!9mmピッチのガーター機。
始めてみました。こんなお宝が眠っているなんて~~

起毛機 東京でも探せば売ってそうなんだけど中々お目にかからない道具の1つ

握ると開くピンセット…。これって何用何だか全くわからない。突っ込んで開いて摘んで引っ張る道具ですよね?
プライスプリットに使えるかな?面白い~!ヨシカワは、いつもの裏切らない面白さがあります。

東本願寺の前を通過して。
五条の田中直染料店本店へ。
買い物なら渋谷ですればいいのですが、本店は初めて。入り口は、さすが京都の佇まいです。


店内も広いですね。お安くなってるシルクコットンのストールやら キビソの糸など 物欲を止めるのが大変(汗) グッと堪えて染料を少しお買い上げ。

そしてコチラ。金の羊の向かいのビル。山口忠兵衛商店 ココも始めての訪問。東京の神田手芸の様な感じ。布・針物関係の手芸品の取り揃えが多く編み物関係は、あまり無かったです。
その中でも へ~って思って思わず買ってしまったのがコレ。
こはぜ。さすが京都だからか?たっぷり入ってる。

ツメ  袋物に使うのかなぁ…っと思わず買ったけど…ポーチの蓋などに使えるかな。
そして金の羊へ。
本と道具を少し購入。羊毛は買わず!
その後、四条まで歩いて明日乗るバス停の場所をチェックして ハンズにもちょっと寄ってホテルに戻って来ました。
京都駅から四条まで歩いて 五条まで戻ってきておよそ13000歩。歩いてこんなに回れる京都っていいなぁ~~と思った1日でした。
お買い物も終わったし、明日からの講習頑張ります。
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定