Double Knitting (同時編み)靴下の編み方 作り目編

20060622220334.jpg


この中の *ANNA MAKAROVNA'S SECRET STOCKING* を参考にしました。
参考にと言うのは、
そのまま訳して編んだわけではなく、ポイントだけいただきました。

洋書を訳しながら編むのは、慣れてしまえばなんとなく編めていけるものですが、日本式の編み目記号に慣れてしまっていて 編んで行く形状が見えないとちょっと不安な私には、全部を訳してそのまま編み進むより 靴下の形は自分なりに納得できていればOK!というアバウトな感じで すすめていますので あまりその辺を突っ込まないで下さいね。



この靴下はつま先から編む靴下です。


(練習用ソックス)
用意する物 :糸(合太ぐらい) 玉無し6号棒針5本
作り目用玉無し棒針3号2本

1. つま先の作り目をします
3号の玉無し棒針で「直接棒針に目を作るゴム編みのつくり目」を
20目編みつける。

2. 20目を袋編みにします。
次の段(仮1):表目を編んで 裏目はすべり目にして 編む。
( 仮2): ひっくり返して 表目を編み裏目はすべり目

仮1.2を袋編みと言います
20060622230835.jpg


3. 2の状態から 6号針で表目だけ10目を1本。
裏目だけ10目で1本拾います。すると 袋が開きました20060622231310.jpg

4. 白は表目が見えるように、黒は裏が見えるように縦に並べておき
6号針で白・クロ・しろ・黒と拾います20060622231634.jpg

5.白を下から黒を覆うようにグルッと回して 20060622232054.jpg

また新たな6号針で白・黒と目を拾います。
20060622232125.jpg


コレでつま先の出来あがり

今日は、ここまで
関連記事

Comment

おはようございます。
作り目、またまた目から鱗でした~。最近はしろまるさんが紹介してくださった8の字の作り目がいいなーと思っていましたが、こちらの方が目のゆるみが少なくなりそうでいいですね! 次の靴下で試してみます。
  • 2006/06/23 09:23
  • Candy
  • URL
  • Edit
ああ~、こっちに来てみたら解説が。
本みて自分なりにってことですか?
すばらしい~。
Candyさん


この説明でわかりましたか?(よかった~~)
作り目の号数は、かなり落としても大丈夫でした。
ちょっと編みにくかったですが、緩むより目数が少ないので
頑張れました。
やってみてください。よろしくお願いします。
すっぴん子さん
>本みて自分なりにってことですか?
はい…。
編み物はやり直しが(編み直しが)出来るので
自分なりに好きなように やってしまうことが多いです。

読んでわかると言うより、手を動かさないと 頭に入らなタイプなので 試行錯誤 するのが 好きです。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)