紡ぎ車の修理 トラデショナル編

  • Day:2017.06.25 21:33
  • Cat:道具
レッスンで使っている アシュフォードのトラデショナル。
アシュフォードのロゴが古い物く 車輪のスポークがシンプルな形状の1970年代の紡ぎ車。
大事に使っていたのですが、車輪の軸の接着剤が剥がれてきたのか? 隙間ができてしまいました。


th_1706トラディショナル

紡ぎや編み物の道具は木工製品が多く 素人でも直せそうだけど…
どこまでいじって良いものなのか?この方法でいいのかな?などと悩む事が以前はとても多い。
ネットで調べても 木工の基本の用語はわからないし道具もない…。

そんな中 最近は強い味方ができました。
スピニングパーティーにも出店されているk-spindlesの 柴原さん
工房も私の工房(駒沢)から同じ路線で近く いつも気軽に相談に乗ってくだって本当に感謝。

トラディショナルは現在進行形で直してもらいっている最中です。
th_1706ホイール修繕

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定