新・東京スピニングパーティー2017 

20170710_2367820.jpg
すっかり告知が遅くなってしまいました。
すでにワークショップの募集も始まり、満席になってしまった講習もありますね。
ここ数年 師事している 「スプラングの相原先生」のワークショップもすでに満席でキャンセル待ちですね。
早めにご紹介しようとおもっていたのですが・・・。
スプラングは、
糸をからげることで面を作る 単純だけど奥の深い技法です。
経糸・緯糸で構成される織物や、端を切った糸で創るマクラメやゆび織と似ていますが全然違うもの。
1本の糸がつながっている物なのです。そういうところはKnitと似ています。
でも・・・まったく違うの(笑)
糸の撚りや素材感がグッと前に出てきて、糸を紡ぐ者として出会えてよかった!!と思う技法です。
ワークショップは満席になってしまいましたが、「No.95ユパンキ工房」でブース参加もされてるので
是非、作品と至極の1冊「スプラング」の書籍をご覧になってくださいね。
さて、私たち Peggy & Maggie も着々と準備を進めています。
今年テーマは藍 藍染の物も用意いたしました。
ブース内のワークショップは「アフガン編みのバレッタ」です。
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定