手紡ぎ糸は毛玉になりやすか 1

  • Day:2006.07.10 23:35
  • Cat:紡ぎ
お返事が大変遅くなってしまったのですが、
本家の掲示板に「手紡ぎ糸でできたセーターって、毛玉になりやすくないですか?、毛玉になりにくい手紡ぎ糸を作る方法がありましたら、ぜひ教えてください」という質問をいただきました。

わたしは、
「どひゃ~~!毛玉だぁ!みすぼらしい~~。」という経験はないように思います。それに ズルズルといつまでもくっ付いている合成繊維の毛玉と違って、天然繊維の毛玉は ほって置けばそのうち取れて、遊び毛が取れた後がまた 光沢がって味が出る。と思って着てるので あまり気にしたことありません。と言うのがわたしの感想なのですが…

さて、質問をいただいたので お答えする前にちょっとネットで調べてみました。
<毛玉が出来る条件>
毛糸の毛羽立った繊維がからんで玉になるのが、毛玉なのだそうです。

繊維の柔らかい物(カシミヤ・アンゴラ・メリノも!)
繊維の短い物 … メリノだ! セカンドカッツなんかもかな
撚りの少ないもの(甘撚りの糸) スラブヤーンやネップヤーンなどは繊維毛羽立ちやすいので、擦れる(摩擦のおおい)所 脇の下、袖下、腹などに毛玉がつきます。

市販の手編み糸は梳毛糸が多いけれど、手紡ぎの糸は 軽い糸になる紡毛糸に紡ぐことも多く、毛羽立っています。ハンドカードをガシガシかけたら、繊維は傷んで短くもなる。メリノを甘撚りの太糸なんかに紡いだらいっぺんで 毛玉の元になってしまいますね。

と言うことは、毛玉の少ない 糸の紡ぎ方は
☆紡ぐ前の仕事(ティージング)でセカンドカッツなど 取り除く
☆ハンドカードを丁寧にかける
☆羊毛の繊維にあった紡ぎ方、紡毛か梳毛か 撚り加減 太さ にする。

ってこれって 手紡ぎの基本ですね…。

<検証>
手紡ぎをなさっている皆さん、いかがでしょうか。
紡ぎ糸で作られた 愛用のニット 織った物など の状態はいかがでしょうか?毛玉はありますか?あるものはどういうものですか?
無い物は どうしてないのでしょうか?
調べてみませんか?
本家の写真掲示板に 手紡ぎの作品の写真を貼って情報を書き込んでいただけると嬉しいです。
ヨロシクお願いいたします。


関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)