ヨモギ糸 整経&セット終了

  • Day:2006.08.02 17:33
  • Cat:
先日から、ムスコと夏休みの宿題:
自由研究「草木染のマフラー」に取り組んでいます。

まずは、カセの状態の糸を玉に巻きました。
子どもは、くるくる回す道具がとっても好きですね。
これからは、玉まきの作業は、やってもらおうかと思っています。

ムスコに簡単なデザイン画を書いてもらって、
玉に巻いた糸を厚紙に巻いて試織をさせる。
経糸は68本なので イメージに合うように本数の割り出しをして整経


20060802171519.jpg


途中糸がコンガラガル アクシデントもありましたが、
なんとか 終了。

午後は、40羽の筬を30派に交換する作業を地道に私がやったのち
整形した糸を織機にセット。今日はここまで!
一番の難関 が終了してホッとしました。
経糸 68本が1日がかり…。織りに慣れる道のりはまだまだ遠いようです。
20060802172915.jpg

経糸は、思うようなイメージになったようで、ムスコはご満悦でした。
よこ糸は、もう好きにして!と言ってあるので、どんな風に織るのか楽しみです。

さてBlogを書きながらフト?疑問が…
整経した糸を織機にセットすることをなんと言葉でに表現するのでしょうか?「糸を機にのせる? 糸を機にかける」
どなたか 教えてくださ~い。
関連記事

Comment

機上げ?かな。
藤織りでは、「機にオワセル」と言ってました。
  • 2006/08/02 18:32
  • すっぴん子
  • URL
こんにちは。
えーっと、私の周りでは「機にかける」といってるかな。
息子さんが織るんですか?
楽しみですね。
すっぴん子さん
織りは 道具にも名前がたくさんあって、覚えるのが大変です。
動作の名前もなかなか 把握できなくて…。
ご指南ありがとうございます。
藤織り、素敵ですね。自然布っていいですよね。
  • 2006/08/02 21:35
  • baru
  • URL
joyceさん

言葉が足りなくて 分かりずらかったですねぇ。

そうなんです夏休みの自由研究に「草木染のショールを織りたいと申しましたので…、まずは マフラーで 」と取り組んでおります。

織りは動作にもいろいろ名前があって、面白いですね。
  • 2006/08/02 21:48
  • baru
  • URL
ん....私の場合は、
「経糸を張る」 「経糸をセットする」かな...

習った先生によって 外国のカタカナ用語だったり
西陣用語だったり

織りに関する用語は、いろんなものがチャンポンになって
通じればいいや..という気持ちで
その場その場で 適当に使っています。

ムスコ君も課題...
夏休みは、はじまったばかりだというのに もう 取り組んでいるなんて 感心 感心!
すてきなものができるとよいですね!
 
  • 2006/08/03 09:05
  • CatGirl
  • URL
  • Edit
Car Girlさん
やはり、習った先生や織りの産地での呼び方?などによるようですね。日本は、ほんとに いろいろな織がありまスカラね~。

ムスコの課題は、中旬までに機をあけて欲しいので、
背中を押しています…。

  • 2006/08/05 23:24
  • baru
  • URL
こんにちは。
私の織りの先生は「機にあげる」といっていました。

あげるって上げる?揚げる? って変なところでこだわった疑問を持ったりしています。

どんなマフラーになるのか、とっても楽しみです♪

ところで、筬の交換って難しいんですか?
baruさんと同じコンパクトをただいま検討中なので、興味津々です。
Candyさん

織から発生した言葉って結構あるので、いろいろ気になりますよね。

コンパクトの筬の交換は、蝶ネジでとめてあるので
それを緩めて外すだけなので、難しくないですよ。
  • 2006/08/07 22:27
  • baru
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)