芸術の秋

1)京橋 千疋屋ギャラリー :
寺村祐子 染織展 -植物染料のやさしさとウールの温もりを-
10月9日(月)~10月14日(土)

2)赤坂 ギャラリー小川 :
羊工房masakosako作品展 10月10日(火)~10月14日(土)

に行って来ました。

1) WOOLの植物染色をする者の バイブル的な書物 の著者の方の作品、いただいたDMがラグの写真でしたので、是非実物を見たい!と出かけました。
ネパール ヤクのラグやカシミヤ、ベビーアルパカのマフラーやマント、
馬の毛(しっぽ)のタピストリーなど WOOLとはちょっと違う 獣毛だけど上品な作品を見ることが出来ました。

2)その足で、赤坂へ。毎年楽しみにしている 羊工房masako作品展へ。
いつも意欲的に作品を作られている山頭さんや にゃったさんや Yさんといろいろ お話をしながら、ウッドビーズを編みこんだ 紐(写真)の編み方をご伝授いただいて、20061013005233.jpg

はた!と気がつくと すでに2時間半近く居座ってしまいました。
ほんとに ここは、毎年居心地のいい 作品展です。20061013005710.jpg

Tさんの編まれたクンストのカーディガンは、前から編みたい!と思っていたデザインだったし、にゃったさんの NZのばるさんの牧場の原毛で編んだ シンプルだけど、凄く素敵なセーターや、 洋書をアレンジした 打ち合わせ風に見えるちょっと凝った縄編みのプルオーバーのセーター、
山頭さんのヘヤピンレースのベストやカシミヤ!のセーターなど 見ごたえ抜群でした。
そうそう、メリノ(白黒ブチメリノ)のマフラー(単糸の織物)も絶対紡いで織ろう!と思いました。

このところ、ちょっと編むのに飽きてきてる?なんて自分に自問自答していたのですが、今日はやっぱり編みたいなと思わせてくれました。
お近くの方は是非!
関連記事

Comment

わー楽しそう~。
明日時間が取れそうなので覗いてきます!
woolの芸術三昧ですね!
ああ~、東京。
また行きたいなあ~
  • 2006/10/13 17:06
  • 糸芸人
  • URL
  • Edit
うらやましいです。見たいです。触りたいです。
会場には寺村先生もいらっしゃたのでしょうか。
関西にも来ないかなぁ~
  • 2006/10/13 19:21
  • hisa
  • URL
  • Edit
ひつじ丸さん
是非! 楽しんできてくださいね。


糸芸人さん

またいらしてくださ~い。お会いしたいです!
hisaさん
多分いらっしゃった…と思うのですが、
私が行ったときは、会場は 若い生徒さん?やご年配の仲間?の方々が大勢いらっしゃって 熱気でムンムンしてまして…。 私は そっと 作品を見ていました。

関西にも作品回るといいですよね。
でも 関西方面は織り関係の作品展は東京より多いのではないですか?いつも 見に行きたい~~って思っています。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)