ラグらしき物になりつつある

  • Day:2006.10.27 23:34
  • Cat:
20061027232404.jpg


先日から 残糸整理でラグを織りたいと模索中でありましたが、
昨日、手紡ぎの会で 色々アドバイスをいただき、嬉々として
織り始めました。

shimaさんからもいただいたアドバイス:経糸に細い糸を!のお試しで、
靴下を編むときに添える ナイロン糸を整経してみましたが、
結べないし、劣化していたようで(何時のじゃ~~!!)プチプチ切れるので、泣き泣き却下!

なるいさんからいただいた(いただいてばっかり!) 多分綿糸(キラキラしてるからリネンかも…)を整経して織りはじめました。

今回は、なんとなくイメージしたラグに成りつつあります。
嬉し~~!!
編み物もしたいし ラグもこのまま織りたい。

残糸の整理が早く終わるといいなぁ~。
11月は 原毛消費月間!!ステープルでのマットもおるつもりなので、
来年も原毛を買える様になるためにも頑張るぞ!
目標 現在の所持原毛の半分!
関連記事

Comment

「原毛消費月間」いいですね~。
私も乗った!
ただし、12月まで期間延長(^^;

緯糸は何ですか?
何羽で織っているのですか?

靴下を編むときにはナイロン糸を添えるんですか(?。?)
知りませんでした~。ためになります♪
もねさん

さぁ~!もねさんも一緒に!原毛消費月間!の目標を立てましょう!

Q:緯糸は何ですか?
A: 糸染めのまだら染めに挑戦して あえなく惨敗した
NZ産のグレーの糸です(涙)
編むと柄の出方がちょっと気持ち悪いのです。
量は、600gぐらいあります(号泣)
Q:何羽で織っているのですか?
A:3穴/cm です。

靴下用の糸って強度のためにナイロンの混紡をしている物が多いのです。(スグに穴があかないようにね)
紡ぎ糸で靴下編むと1年持たなかったりするので、
ナイロンの糸を芯にした紡ぎ糸で、強度を出そうとしたのだけど、そうするとナイロンの糸だけが残って うす~~く踵が見えたりする、哀しい靴下になるので いっそのこと 潔く穴があいたほうがきもちがいいかな と最近では思っています。
まだそれほど在庫を持ってないのですが、単位がgからkにかわりつつあるので気をつけます。
来年は在庫消費月間ご一緒させてもらっているかも・・

ステープルのマットって興味あります。
糸にしにくい部分の在庫が減りそうだし~。

靴下ですが、紡ぎ糸だと消耗が激しそうですね。
それで編む前から敬遠ぎみです。
おはこさん

g→kgになったら、雪だるま式にドンドンふえていきますよ~~。
ステープルのマットは、ノッティングの方法とか色々あるようなので、色々試してみようと思います。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)