草木染の羊毛

  • Day:2006.11.07 15:37
  • Cat:染め
20061107151436.jpg
11月は、羊毛消費月間!と決めたので手持ちの染羊毛の確認をしました。
ここに置いたのは、色見本で摘みだした分のみ…。
本体は3倍ほどあったります…あはは…。
染めるのは楽しい~~。だからドンドン溜まります。
使わなければ~!!と思って出しては、眺めて「綺麗だなぁ~」っとうっとり満足して、再びお蔵入りしてしまいます。
そろそろ、「草木染は寝かして枯らしてからじゃないと!」と言い訳できないほど時間が経ってしまったので 何とかしなければなりません!
フェルトをすればすぐ減るよ!と言われるのですが…
黄色系(にんじん・背高泡立ち草・タンポポなど)20061107152347.jpg
赤系 (スオウ・西洋あかね・さくら・紅梅など)20061107152505.jpg
青系・グレー系(藍・五倍子など)20061107152628.jpg
茶系(玉ネギ・胡桃など)20061107152445.jpg

茶系はひつじのナチュラルカラーを使うことが多いですね。


織っていたラグはようやく糸が無くなったので 終了です。20061107153643.jpg
経糸を長く張りすぎたので、続けてロムニーのステープルを織り込んでいます。
ロムニーは1袋 終了か!
関連記事

Comment

うはは~。すばらしい。びっくりしました。
この染めた原毛たち~。
拡大してまじまじとながめました。
紅梅、さくらなんて名前を聞くだけでもうっとり~
紡ぎがいがありそうですね。
何年か経ってもこのお色ですか?
うらやましいですー
  • 2006/11/07 15:48
  • hisa
  • URL
  • Edit
うわ~お宝だぁ~!!!
いろんなもので染められてるんですね~。

色がほんと、様々で綺麗なので、ちょっとしたお店やさんできますよ。
「一番上の写真の左から4つ目上から4つ目のを100gください!」
量り売りのお肉屋さんのように、陳列して、
「酒井さんのサッチェビ タンポポ アルミ 200g」
『お客さん、ちょっと越えますけど、いいですか?』
(...baruさんちでお店屋さんごっこ中....)

こう見せてもらうと、うちのはけっこう色味が少なくて偏っているかも...。消費月間がんばりましょ~!
素晴しいです!!感動しました!!
baruさん本当にお店開けますよ~。
紡ぎがいがありそうですね。
染めてから何年くらい経っているのでしょうか?

↓の残・残液での染めもキレイですね
ちょっとグレイッシュな感じがたまりません!
  • 2006/11/07 18:00
  • joujouka
  • URL
  • Edit
画面の前でわ~~~~~いと喜んでしまいました。こんなに様々な色の羊毛たちを眺めていると、それだけで幸せ気分になれます~。いや~、羊ってすごい!この毛の中に埋もれたいって思っちゃいました。このままでも幸せだろうな~。また糸にしたら、色が締まって素敵な糸になるんでしょうね。それもまた楽しみです。がんばってください~。
ええ~、こんな色、いろいろ持っているのになおかつ「みん・りー」さんで毛原入手ですか!
木曜の夕方に出かけたのですが毛原はすでに無くなっていました。
baruaさんの染めも糸になったものを見てみたいです♪
美しいですね! こんなに色とりどりの・・・それに草木染めなんですよね・・・。思わずため息です。

最近ぼちぼちと染めはじめたものの、頭と体力を予想以上に消費し、早くもめげています。 私は化学染めでもいいかなー・・・なんて。

ラグの完成おめでとうございます。
糸の消費にはラグはうってつけですね! 詰めて織るから重くてしっかりしたものができるんですね。
いつか実物を拝ませてくださいね~
これだけの種類があると 色々に活用できそうですね、 紡ぐのが大変だけど
また違った感じになるかも知れませんね。(baruさんパワーが画像から届きそう)
ラグもステキに仕上がってますね。 早々アートセンターさん12月にセールがあるので
ラグ用の糸を買い求めるのもお薦め で~~~す。
  • 2006/11/08 11:42
  • gabo
  • URL
baruさん、こんにちは^^
やっと紡ぎだして楽しくなって来たので、昨日から本腰入れてbaruさんのページに見入ってました♪

写真の色達。。もぉ~夢のようですね!!全部抱きしめたい><とくに黄色系の配色と藍なんてタマラナイです。
平日というのが調整のしどころなんですが、近い将来baruさんに{編み&製図&紡ぎ}を教えて戴きたい欲望がメラメラです♪^^その時は、よろしくお願いします。

そして、ラグの色や質感も渋くて優しい感じで素敵です!
あぁ~避けてるのに、織りも気になってしょ~がないです。。どうしよう?(笑)
{みん・りー}さんの個展は私も行って来たんですが・・糸や羊毛。終いには作品までもが?全部揃っていない状態でした。。遅かったみたいT_T次回からは初日に行きます☆
hisaさん

草木染は、「せめて半年は色が落ち着くまで…」と思って暗所に置いていますが、そろそろ10年過ぎた物もあるように思います。
紅梅の枝は、芯が紅梅色をしていてそれはそれは 綺麗なんです。それを染めると思うとワクワクしましたよ!
是非、紅梅の枝が手に入ったら、染めてみてください。

さくらは、一昨年の猛暑を越して春先の枝でした。
夏におひさまをイッパイ浴びて力のある色が出ましたが、
翌年は冷夏で、その次の年の春先の枝は、色が出ませんでした。草木も厳しい自然を生きているんだなぁ~って感じて染をすると感謝でいっぱいです。
もねさん

うふふ~~。お店屋さんやろうかしら!
色味ね…。 私もズッと身の回りの物を採取してり貰ったりして染めていたので、赤系が無かったのですが、紅梅とさくらを染めてから、やっぱり赤が欲しくなって、染料屋さんで すおうと 西洋あかねを買いました。やっぱり染料屋さんの物は 凄く色が出てビックリ! お金を払うってこういうことかと!思いました~~!!
joujoukaさん

え~~本気にしますよ!お店屋さんかぁ~(遠い目)
紡ぎがいは、たっぷりありますね(笑)
上のコメントにも書きましたが、多分10年ぐらい経っているものから最近まで あると思います。藍は「10年寝かせて 」と言われたので(絹糸だったけど…) そんな物かなと思って溜め込んでおります。 あはは…。
ちょっと前までは、気が狂ったように染めていた時期があったのですが、最近はようやく落ち着いて年に 何色かになりました。まぁこれ以上増やせませんし…。
teaさん
自然からコレだけの色がもらえるのって ほんと嬉しいですよね。
この中に埋もれると、それだけで幸せになって、妄想を繰り広げて満足して終了!と言うパターンが長く続いています。
そろそろ、ほんとに形にしないといけませんね。
頑張ります。はい。
うきさん

うわぁ~~!!その言葉が一番耳に痛いです!
はい 「人の糸で編んでみたい病」を持病にもっていますのでどうしても、糸やら羊毛が欲しくなっちゃうのですよね…。
いけません。リハビリ中です。

でもね。…言い訳のようですが、他の人が紡いだ糸で編むと、紡いだ人の性格が解かるような気がして楽しいのですよ
お薦めです。糸交換をして 編んでみてください。
Candyさん

はい、ここにあるのは、草木染めです。え~って事は!!
実は化学染めの原毛もありますよ~~ん!!
ホントは、化学染めの方が好きなのでした。
化学染めはちゃんとサンプルが取れますから~~。
カラーサンプル作ってあります。

糸の消費にはラグがサイコー!かもしれませんね。
Candyさんが織られた、ノッティングのマットは
性格的にどうも出来そうにないので、(あれ結んだCandyさんは凄いですね~~!!)ひたすらヨコイトに織り込んでます。
gaboさん

いや~~ん♪ アートセンターでセールですか!
よ~~~し!セールに向けて、とりあえず消費に励もう!
gaboさんは今何を織っていらっしゃいますかぁ~?
baruさん
!!糸って性格でますよね?
まだまだ少しの人の糸しか見たこと無いですが胸に突き刺さるようにわかるような気がします。
糸交換ですね、最初の一歩を踏み出した仲間達としてみたいと思っていました。
my丸秘ノートにメモしておきます。
あーちゃん

窓際の緑色系はハレーションおこして色がとんでしまいましたが、もっと美しい黄緑色なんですよ~。あーちゃんは「色好き」とお見受けしましたので、織りもそうですが、染(草木と言わず化学も)にもはまりそうな予感がしますね。
楽しみ~~。
自宅のクラスは、ニットカフェ化してますので、是非遊びにいらしてくださ~~い。

2年前みん・りーさんの個展に伺った時 ほとんど売れてしまっていて作品が無かったので、今年は 一番に伺いました。やはり作品展は初日攻めです!


うきさん

そうなんです!古くは、パソコン通信時代 ニフティの手芸フォーラムのイベントで紡ぎ糸の交換会&作品作り と言うのをしてからというもの、写真などで作品が見られない時代でしたから、言葉から想像する人となりと糸とが 面白いように結びついて、 糸って面白いなぁ~って思っていました。
昨年は「手紡ぎ糸プロジェクト 100g交換会」http://home.catv.ne.jp/ff/baru/outline.htmと言うイベントをやって 作品作るも大変だけどとっても楽しかったですよ~。
是非!糸の交換だけでなく、小物でいいから編んで他の人が紡いだ糸の感触を味わってみてくださいね。たのしいよ~~
すごすぎる、、、、baruさん、雲の上の人のようです。草木染めって、こんなにも鮮やかに、変化ついて染まるものなんですね!きれいだなあ、、、、。
これを少しずつ、ぜーんぶ使ってラグを作ったら、歴史の詰まったラグになってステキだな。グラデのマフラーを作って、待ち行く人に見せびらかすのもいいな。こんなにステキな原毛持ってたら、私なら1人、笑いが止まらなくなります~。故障確実。
  • 2006/11/10 09:31
  • がみ
  • URL
  • Edit
出遅れてしまいました。
すばらしいお写真ですね。
写真を見てるだけでも、血圧が上がってきます。実物を見たら鼻血がでそう(笑)
草木染めの皆さんは、消費月間の対称なわけですね?
今後がヒジョーに楽しみです。

マット完成、おめでとうございます。
織り機の右端下に写っている、ビニール袋が気になります。
  • 2006/11/10 12:06
  • こはぎ
  • URL
がみさん

昨日、北欧の織りの作品展を見てきたのですが、
色とりどりの糸で織った、ラグ(タピストリーかな)に心惹かれてクラクラしながら帰ってまいりました。
いつかは…。
その前に いろんな色のグラデーションマフラー いいですね♪
故障確実(笑)
私は、 いつもネジが緩んでるのでスグ壊れます
こはぎさん

も!いぢわるなんだから!
色々隠してるつもりでも 写っちゃうんですよね。
散らかった部屋の隅が…。

このビニール袋の中は、ロムニーです(笑)
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)