いっぱい 一杯で

先週は、イベント・展示会・オフ会&買出し と盛りだくさんでした。
したのエントリーにも コメントがつけられていなくてゴメンナサイ。

今日は、先週の 見た事・触れたこと・感じたこと・聞いたことを
ぼんやりと紡ぎ車を踏みながら 考えていました。
まだまだ 消化しきれない物がたくさんあるのですが、
気持ちの中に引っかかっているものは
きっと時が来れば何かの拍子に わかったり 解決できたりするのだろうと
あまり深くは追わずに 心の角に引っ掛けておこうと思います。

作品展めぐりは、世界観ギャラリーで見た 野の会展の黒須さんの帽子に
ドッキーン!!~~★と言う感じで ございました。

昨日は、前日パワフルに動かれていたCandyさんと落ち合って
ヤッコさんのアトリエへお邪魔して あれやこれや質問攻めにした後
アナンダさんへ Go!
今回は「シルバーグレーのメリノトップを買ってきて~」という Seさんの頼まれごとという名目があるので 堂々と買い物へ!

さすがに最終日の3時過ぎには、めぼしい物も残り少なくて 物凄くホッとしました。お買い物は
20061127234232.jpg

時計回りに
・Candyさんからいただいたブルーフェイス混紡のバッツ
・頼まれ物のメリノトップ100g(シルバーグレー)
・ハンプシャー250g(Candyさんと分けっこ)
・黒 アルバカスライバー100g

以上。
アルパカは、先日ダンディな紳士に依頼された帽子に混紡しようかと模索中。結構少ないお買い物で!私も我慢できる大人になったもんだ!!

アナンダで雅亮さんとも合流して、タティングのお道具を見てていただいたりして楽しいお茶の時間をすごせてほんとに楽しかったです。
朝9:30~からほぼ12時間 しゃべりっぱなしでした…。
(写真もすっかり 撮り忘れてしまいました)

20061127235644.jpg

Candyさんにいただいた ブルーフェイス混紡を紡ぎました。
ブルーフェイスのトップを紡いだことが無かったのではじめての体験。
柔らかくて艶があって なるほど、皆さんが紡ぎたいとおっしゃるのがよく解かりました。
色はしろベースに優しい色が飛んでいる羊毛でしたので Candyさんらしい色の優しい糸になったかな…って思います。
関連記事

Comment

日曜日はいろいろとありがとうございました。その後、教わった通りに横にひいて紡ぐ練習をしています。まだちょっと気を抜くと撚りがあまりかからず毛がするする抜けていってしまう状態です。ただ気がついたら原毛を持っている手を斜め上に引くようになっているのでそのうち横に引けるようになるのでは、と思っています。
生意気を申し上げているようで恐縮ですが、baruさんに教わった方法だと腕や肩が楽ですし、うまく紡げたときの糸も「ふわっ」としていい具合に力が抜けているような感じがします。
小量買い…オトナだ~!
でもきっとbaruさんの秘密の小部屋には私には信じがたい量の羊たちがいるに違いない。
紡ぎ車が来ました。
上手く出来ないのは仕方ないのですが、スピンドルの方が気持ちよい糸が出来るような気がしています。
どちらも慣れなんでしょうねぇ。
baruさんの言葉にもあるように紡ぎ車廻している時ってぼんやり考えられていいですね。
皆さんのアナンダ荷開き祭のお買い物を見ては、ためいきついております。きれいだな~って。まだまだおうちの在庫羊毛は大量にあるので、新しい毛をというわけにはいかないので、我慢我慢なんですが。
baruさんのナバホで紡がれた糸、きれいですね~。これまたため息です。私もまたまたがんばらなくちゃ~。
  • 2006/11/28 12:43
  • tea
  • URL
こんばんは~

一昨日はおつきあいくださってありがとうございました。
アナンダでのお買い物が少量だったので「あれ?」と思っていました。

早速紡いでくださってありがとうございます。
染色した部分がちょっとだまになっていたり・・・で、まだまだ未熟だなぁ~(そしておおざっぱ!)と感じました。 
かわいい糸にしてくださってありがとうございます。
私も今から自分用にカーダーにかけてみようと思います♪

ナバホスピンドルで思い出しました!
私も自作したんだった・・・・。

また練習してみようかな~?
  • 2006/11/28 19:36
  • Candy
  • URL
私も同じく12時間しゃべりっぱなしだったかも!?
楽しく、精力的な日でしたね!!

いやー、baruさん原毛に手を出しちゃうと思ってました。
でも、違う意味での大人買いだったんですね!
私は新しい子に近寄らないように、11月はおとなしくしておきます。

雅亮さん
コチラこそ ありがとうございました♪
素敵なトップスピンドルを触らせていただいて~~。
物欲がムクムクと膨らんでおります、綺麗なスピンドルでしたね~紡ぎ易かったし!
あのときは、ハンドカーダーも無かったので、即席ローラグで上手くお伝えできなかったなぁっと思っていましたが、心地よさが伝わったなら嬉しいです。
紡ぎの師匠は、整体の先生でもあるので 人の体に負担のないように紡ぎを教えてくれるので、その受け売りです(笑)
タティングの道具も華奢で素敵でした。やらないけど欲しい!なぁ。
うきさん

「おとな」でしょ うふふ。 ではいつか 私の秘密の花園にご招待いたしましょうか…。
紡ぎ車届いたのですね。
慣れはありますよね。道具は自分の手の先 足の先の自分の手・足にならないと思うようには動いてくれませんよね。
私も最初は、糸口のところで いつも張り詰めた 綱引きをしているような気持ちでした。
teaさん

我慢は大事です(ひ~!どの口が言うんだ!と叱られそう)
フレッシュな羊毛は、やっぱり可愛いし綺麗ですね。
ブルーフェイスは、柔らかくてCandyさんのカードがとっても綺麗にかけてあったので そのまま紡いだのです。
私にしては、細い繊維でしたので 6番手の双糸になりました。糸を見てその人也を感じたりしますが、私が紡いでも Candyさんっぽくなるっ糸て言うのも ブレンドが個性を持っているのかしら?面白いですね。
Candyさん
先日は楽しい時間をありがとうございました。
teaさんレスに書きましたが、とっても紡ぎ易かったですよ~。だまも ブルーフェイスのストレートのキラキラの中で活きているよ思いましたよ~。
私も イカロスのショール編みたくなりました~。
サンカグラブは 暖かかったですねぇ~
クリスマスプレゼントにピッタリですよねぇ~~。
ほしいですねぇ~~。
もねさん

もねさんも12時間しゃべり続けでしたか!やはり
でも私たちは 横移動があまり無い分 もねさんは凄いですね。 マザーアースは12月になったら伺いますね。

糸を買わないように気をつけないと…。
こんにちは。盛りだくさんな日々のようですね。
「ぼんやりと紡ぎ車を踏みながら ~ 」の解決方法(?)にとても共感しています。
ブルーフェイスの柔らかさと艶、そして優しい色合いとても素敵ですね♪
  • 2006/12/02 15:10
  • joujouka
  • URL
  • Edit
joujoukaさん

日ごろは、どなたかと一緒に仕事をすることがあまり無いので、大勢の方とお会いして、色々なお話がいっぺんに頭に入っていくると 脳の機能がパンクするようです。
それを1つ1つ 頭の引き出しにしまったり、飲み込んだりの作業には、わたしには糸紡ぎが一番の解決法のようです。
共感していただけて 嬉しいです(笑)
普段は繊維の太いタイプが好きなので、久しぶりの柔からさでした~。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)