ヨウシュヤマゴボウ 退色実験の結果

  • Day:2007.08.18 15:09
  • Cat:染め
夏休み、PCの写真整理をしていたら、ヨウシュヤマゴボウ染めの退色実験の結果をUPしていない事に気が付いたので、遅ればせながら一応 覚書としてUPしておきます。
2006年10月のBlogより
10月19日ヨウシュヤマゴボウ
10月21日色水あそび
10月21日抜ける色
10月23日ヨウシュヤマゴボウ最終報告
このとき 染めた3日目の羊毛を ↓印のように一部隠して 窓際につるして退色実験をしました。



退色の様子を見たい方は 続きをどうぞ~
3ヶ月後 覆っていた所を外すとこんなに退色していました。



そろそろ成長の早いヨウシュヤマゴボウは紫色に実り始めていますが こんなに早い退色を見てしまうと 実用と言うより 子どもたちとの色水あそびに向いている素材なんだなぁ と改めて思ったしだいです。



最近、草木染を本格的に習いたいと思っているのだけど、WOOL専門で教えて下さる先生はいらっしゃらないか探している最中です。
先輩方にお聞きしたら、それはもう自分でちゃんとデータを取ってマメにやっていくことが一番なのではないか…と言われておりますが、もし 情報などありましたら、お知らせいただけるとうれしいなぁ~っと思っています。




関連記事

Comment

退色実験の結果、公開してくださってありがとうございます。
なんと、すごい結果にガクゼンです~。
しかも、3ヶ月でこの色・・・・。
先日、藍の生葉で染めたものも怪しいので
私も退色実験、やってみます。
すごく変わるものなんですねぇ~~~

私なんか おおざっぱで テキトー人間なものだから

ばるさんの きちっとデーターとったり 実験をするところは、
見習いたいです。


  • 2007/08/20 10:51
  • CatGirl
  • URL
  • Edit
退色実験、くっきりとした結果ですね。
う~ん、うちの押入れに眠っている「夕日色」のフリースも
危ないってことですねv-12
どうしましょv-251

CatGirlさんの”おおざっぱで テキトー”って、
まさに私のことじゃないですかv-22
勝手に反省いたします...。私も見習わなきゃ...。
  • 2007/08/20 21:30
  • もね
  • URL
  • Edit
退色実験、参考になりました。ベランダに植えてあるツルムラサキがヨウシュヤマゴボウによく似た濃い紫の実を付けているので染めてみようかなあと思っているのですが、たぶん同じアントシアニン系なのですよね。
実験心が刺激されました。
ばるさん
勝手にコメントのコメントをつけることをお許し下さい。

ふくさんのコメントで 「ツルムラサキや ヨウシュヤマゴボウ」が
アントシアン色素だと書かれておりますが

私の手元にある 田中直の資料によると
この二つは、 ベタレイン色素といって
水には、よく溶けるが熱に弱い色素とかかれております。

おせっかいをして申し訳ありません。
  • 2007/08/21 17:07
  • CatGirl
  • URL
  • Edit
ばるさん、CatGirl さん。
はずかしいです。申し訳ありません。
てっきりアントシアニンかと思っていましたが、きちんとしらべないとダメですね。重ねて申し訳ありません。
ベタレインはヒユ科・スベリヒユ科・ツルムラサキ科・サボテン科・アカザ科・オシロイバナ科などにだけ局在する色素で、ベタレインのうちベタシアニンという色素はアルカリで黄色に変色するそうです。アントシアニンはアルカリで青から紫に変色します。
hisaさん
遅い発表で申し訳なったのですが、これからがシーズンということで~。

藍の生葉も日光堅牢度が悪いですが、素敵な色ですよね。
  • 2007/08/22 20:17
  • baru
  • URL
Cat Girlさん

おおお~。 ベタレイン色素ですか!(知りませんでした)

>>水には、よく溶けるが熱に弱い色素
全くもってそのとおりの結果でしたね。

結果は経験として 実感が残るのですが、なぜそうなのか?とか 学問的な裏打ちがあるのとないのとでは、全然違いますから~、教えてくださって嬉しいです~
またひとつ 物知りになりました~!ありがとう~~。
  • 2007/08/22 20:24
  • baru
  • URL
もねさん

あれ?ヨウシュヤマゴボウで染めた羊毛は、巨大マットになったのでは なかったですか?

紡いでから、化学染めしてしまったらいかがでしょうか?
  • 2007/08/22 20:26
  • baru
  • URL
ふくさん

私も 何も考えずにアントシアニンだとおもって居りましたので~。
そして、さらに詳しく調べてくださって ありがとうございました。
昔 オシロイバナで 爪を赤く塗ったのを思い出しました。
あれも ベタレインだったのですね(笑)
  • 2007/08/22 20:35
  • baru
  • URL
お久しぶりです。
ヨウシュヤマゴボウ、ちょっと残念な結果になってしまいましたね。
もう少し残っておいてほしかったなぁ。
きれいな色なので、やっぱりほしいですよね。
コチニールのアルミ媒染ならこれにかなり近い色が出せると思います。
あとはやっぱり茜でしょうか。
どちらも堅牢なので、オススメです。
巨大マットになったのは、昨年?baruさんと同じ頃染めたもので、羊毛をバケツに絞ったヨウシュヤマゴボウ液につけ、1日目2日目...7日目と順に 少しずつ取り出した、ピンク~紫に染まったものなのです。火に通していない染めのものです。

夕日色のは、その前の年にたじまさんに教えていただいた蒸し染めなのです。

説明不足でごめんなさい。
どっちも退色しそうで、怪しいですね...。
  • 2007/08/23 16:21
  • もね
  • URL
  • Edit
joyceさん
お久しぶりです。
ほんとに残念な結果ですよね。綺麗な色をいただくには それ相応の準備が要るって事なのでしょうか…。

退色実験って大事だなって思いました。
  • 2007/08/26 20:51
  • baru
  • URL
もねさん

そうか!あのマットに使ったのは、去年のだったのですね。
夕日色、蒸していたら違ったりするのかしら?

ちょっとだけでいいので 退色実験やってみてください~。
  • 2007/08/26 20:53
  • baru
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)