中央環状線 トンネルウォーク に参加

22日に開通する首都高速中央環状新宿線の池袋-新宿間(約7キロ)の一部を歩く「中央環状線トンネルウォーク」が8、9日、開かれた。都心部では国内最長という地下トンネルが、地元住民や事前に申し込みのあった人たちを対象に開放された。<産経ニュースより>
詳しい情報はこちら
http://www.carview.co.jp/news/2/62241/

オットが見つけてきたイベントで、前もっての予約が必要で、
申し込んみ用紙をプリントアウトして持参する!というような 結構警備が厳重な感じがしていたのですが、蓋を開けてみれば
全く そんなことは無くて、「みんなどうぞ~~!!」という感じでした。
テロとか平気なのか少々心配~

私たちは、中野会場を歩いたのですが、およそ3km でも 閉ざされた空間のせいでしょうか、かなり長く感じました。道路がアスファルトでが斜めっていたせいでしょうか。かなり疲れました~~。

安心、安全をアピールするイベントだったので、アチコチに 係りの方がたって 説明をしてくれたのが狙いどおり面白かったです。

まず、避難路: もちろん通常もカギはかかってないそうですよ。 非難階段P1020668

トンネルの脇のドアを開けてここから地上へ~という目もくらむような長い階段を見せてもらえたり、 違う扉の向こうは、テニスコートが20面ぐらい張れそうなただっ広い空間だったり、広場P1020686
へぇ~~~!!って思うような場所でした。

非常電話は、扉を開けたら近くのカメラ何台かで現場の映像をモニタールームですぐ見られるような形になっているそうです。イタズラはできませんね!そして、電話のボタンには救急車や消防車の絵表示があるので、パニックになって しゃべれなくても ボタンでも通報が出来るようになっていました。へぇ~~~~!!
この先P1020677

オットと自分達のことは棚にあげて、どういう人がこういうイベントに来るのだろうか?という話になりまして、
まずは、トンネル好き
それから、大物建築好き(橋のオープンとか前日から並んでますよね?)
あとは、地元の人でしょ~
お父さんが子どもに見せたい(家族サービス?)結構小さいお子さん連れが多かったです~。
後は、好奇心満々の我々のような人…。

それにしても、あんまり PRが無かったように思うのですが、もうちょっと お知らせがあってもよかったですよね。
関連記事

Comment

役所発行の広報紙を よぉ~~く隅々まで読んでいると
こんな募集ありますよね!

たまに私も見かけます。
最近では、もうすぐ開業予定の地下鉄の見学募集がありました。

私も以前 京都御所の中に出来た 京都迎賓館の見学募集や
大阪万博の太陽の塔の中の見学募集に応募しましたが
いずれもはずれ 涙をのみました。

普段 車で通り過ぎる場所だけに ゆっくり歩いて見学できるとなると
興味シンシンです。
  • 2007/12/12 15:53
  • CatGirl
  • URL
  • Edit
Cat Girlさん

太陽の塔の中!入ってみたい。
そうか 、やっぱり広報誌はじっくり見ると
面白いことが載っているのですね!
  • 2007/12/18 21:58
  • baru
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)