ひつじは捨てるところがありません。

  • Day:2008.12.01 22:10
  • Cat:紡ぎ
今年の夏に 送っていただいた羊毛(ノーホークホーン)
観光牧場のひつじさんなので (スピナー用ための毛を重視してるひつじではありません)
どうしても 毛の中に 餌の草が大量に含まれています。

背中の部分の毛がすっかりステープルが無い ホワホワの状態で草が山盛り混入。
普通ならプランターの底にいれてしまいたい…ところなのですが、
なんと500gもあったので、どうにかしよう!どうにかしたい!なんとかするべき!と
紡いでみました。

ノーホークホーンナバホS
グリージーのまま カードをかけて ナバホスピンドルでゆるーく 撚りをかけて
1ヶ月ほど放置して 撚り止めもせずにそのまま 編みました。
ゴミ
↑編んでいる時に出た草ゴミ。 ハンドカードした時はこの4倍 紡いだときは3倍のゴミが出ました(T_T)
靴下2足オシャカになりました…。

編みあがってから洗いました
fcゴミクッションアフガン
アフガン編みで編んだ表側
fcゴミクッションガーター
ガーター編みの裏側です。

写真では余り草が見えませんが、まだまだ糸の間にのこっています。
でも… 洗ってしまうと毛の間にもぐりこんで取れなくなってしまうけれど
仕上げで洗うまで グリージーだったので ずいぶん草が落ちたとおもいます。

あんなにワイルドな毛でしたが、紡いで編むことができました。
ただ… もう部屋でこの作業はしたくないですね(笑)
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)