間違えやすい アフガンの裏目の編み方

最近ずっと気になっていた アフガンの裏目の編み方を 色々と調べてみた。

日本ヴォーグ社 の「手あみ技術のすべてがわかる 手あみ技術事典」昭和55年出版 によると

1)糸を手前側からかける方法が 一般的に正しい編み方になっています
(コレは、ヴォーグ社以外でも アフガンの本のほとんどが この編み方)
アフガン裏編み正解

ただ この事典には、
2)糸を向こう側からかける方法 (針にかかる編み目のループが 左が手前になる)
も間違いではなく、編み方の構成を認識した上で使い分けるならOKとしています。

★3)間違った編み方として
アフガン間違え裏編み
糸をフックに引っ掛けて 後ろに引く編み方は 間違いと記載しています。

なぜこの編み方だと間違いなのでしょうか?
↓コレは正しい編み方1)で編んだ編地です。
正アフガン裏編地

コレは間違った編み方3)で編んだ編地です誤アフガン裏編地

図に起こしてみると1)正しい編み方→正しいアフガン裏編み図
3)間違った編み方→間違えアフガン裏編地

1)と3)では針にかかる目の向きが違いと、3)は編地がハッキリせず、流れていて美しくありませんでした。

まだまだ考察は途中で 2)と3)の区別がついていないのですが…、

3)の編み方は、間違いであるとテキストに載っています。


みなさま…長々書きましたが… m(_ _)m
先日のワークショップで 3)の編み方で お伝えしてしまった方々
ほんとうに申し訳ありませんでしたm(_ _)m
私…間違っておりました m(_ _)m

出来上がりに そう支障はないと思うのですが (いい訳ですスミマセン)
裏編みの編み方としては、間違いです。ゴメンナサイ

フォローが必要な方は、ご連絡いただけますでしょうか。
本当に申し訳ありませんでした。
以後、充分に気をつけて、よく勉強してから お伝えして行きたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

ご指摘くださった I .K.さま ありがとうございました。
今後とも よろしくお付き合いくださいませ~~~
関連記事

Comment

実は私も先日知りました。
教わったとおり、母にリストウォーマーの作り方を教えていたら、自分のやり方と違うと言うので発覚しました。
でも洋書と和書で少し違うように、色々なやり方があるのかと思っていたのですが違ったようですね。
私は教わったとおりに編みましたが、全体的に同じ編み方であれば出来上がったものは違和感なく綺麗でしたよ♪
アフガン編みも楽しいですね。
是非また教えてください(^_^)
kanaさん

今年1年ありがとうございました。
お母様にもよろしくお伝えくださいね。
来年も 編みに紡ぎ 楽しもうね♡
  • 2008/12/31 20:31
  • baru
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)