柿で染める

  • Day:2009.06.15 08:23
  • Cat:染め
柿染め
柿の葉染 銅媒染

私が通っていた幼稚園には、柿の木がありました。
おてんばだった私は、よく先生に、「柿の木は弱いから 木登りしてはいけませんよ」と注意されていました。
「柿の木がよわい…」って すぐ折れてしまったりするのかしら?
でも ゴルフのクラブって柿の木で作られたりするぐらいだから…
折れやすいというのは、当てはまらないのでは…っとずっと疑問に思っていました。

今回剪定した枝から、葉を取りながら感じた事は、
枝から葉はすぐ散るように落ちました。
若い枝も、太い幹からスルッとはずれました。

きっと、柿の木の若い枝葉は、本体の幹からはずれて折れやすいのでしょう。
だから、柿の木には登ってはいけないのでしょうね。納得です。

柿の葉は、本によると金茶が染まるようなのですが、
染液がもうきれいな緑色だったので 銅媒染にしました。
関連記事

Comment

すごーい!ぞくぞくと染めてらっしゃいますね。
どれも良い色でうっとりします。
さて、柿の木ですが、祖母に「縦に裂けやすい」と聞いたことがあります。枝ごと幹が縦に裂けるのでのぼってはいけないと叱られて、隠れて登っていました~baruさんの予想とぴったりですね。
  • 2009/06/16 14:51
  • hisa
  • URL
  • Edit
hisaさん
ありがとうございます♡

そうですか!やっぱり柿は縦に裂けやすいのですね。
昔からの疑問が解決して嬉しいです~~~。
ありがとうございました。
  • 2009/06/17 20:23
  • baru
  • URL
Comment Form
公開設定