’09北欧ニットシンポジウム 2日目

2日目 午前中は アヌー・コトリ(Anu Kotli) のキツネの編みぐるみ

2006年に SPIN OFF この号をみてからずっと、この羊があみたいなぁ~っとおもっていました。
そして念願かなって! アヌーの編みぐるみを選択できました。
2006 spin off sheep puppetー

今回は、午前中の1コマなので 羊はむりだったのかな…。
小さなキツネが課題でしたが、これも いろいろ 必殺技があったりして面白かったです。
アヌーの狐

アヌーさんはエストニアの方で、とってもシャイな素敵な方でした。
小さな動物のニットは本になるそうなのですが、発売はエストニアだけ?らしくて…。
是非、手に入れたい本の1冊です。

午後 キリア・コングスバック(Kirja Kongsbak)
リバーシブルリブ編みを応用した楽しい編み地の講座です(プログラムより)
フィッシャーマンリブとして紹介されている 編み方ですが、
パターンを掴むまで、結構苦労しました(笑)
Mさん Iさん ありがとう~~♡ キリヤのフィッシャーマンリブ

キリヤの講習を受ける前に編んでいた フィッシャーマンリブの帽子です。
fc爆弾帽子2全体jpg
fc爆弾帽子2トップ
今度はこの縦ラインが 斜めに流れるバージョンで編んでみたいですね。

それから、ロムニーを梳毛糸で 2色細く紡いでショールを編んでみたいなぁ~っと思っています。
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定