サンカグラブ No.3 マジックループで編んでみる

サンカグラブ輪針jpg

<マジックループに初挑戦!>
マジックループは、 輪針のコードが柔らかい物であることが 必要条件なのですが、
1周の短いものなどに便利な発想的技法です。

編み方は、
編むサイズよりも コードの長い輪針を用意して、余ったコードを目と目の間から
ビロ~ンと出しておくもの。
コードを長く出したところの目がひろがりそうな(目が緩む)イメージがありますが、
両脇の目をしっかり編めば ほとんど気になりません。

とわいえ…、初挑戦なので 何だか編み方がぎこちない感じで時間もかかります。
今回は、このために コードの柔らかいと噂の 60cm /addi輪針を購入しました。
購入に当って 80cmの方が編みやすいかなぁ~っと思ったものの…。
××× やはり 80cmを買えばよかったな…と 反省中。

どうも力の入り具合も かなりな物のようで、右手の針が曲がってきてしまいました。
もうちょっと慣れたら サクサク編めるのかしら?
それとも 私はやっぱり 4本針派なのかしらね。

柄の部分は4が柄目が終了して 思案の末 やはり5柄目を編む事に決定。
デュークのパターンは、覚えやすいので編んでいて 楽しいです。
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定