悩める 編み図

  • Day:2009.09.06 22:14
  • Cat:紡ぎ
9/2の画像を見て、心優しい紡ぎ仲間の nakoさんが、
「紡ぐのタイヘン!手がもう2本あったらなぁと 思っていたなら、お手伝いしたいなぁ…」と
メールをくれました。

ハイ 今年は4kgの染め羊毛を 心強い相棒のizumiちゃんと二人で紡いでいるとは言っても
2kgは紡がねばなりません!
なんて!素敵なお申し出! 素直に喜んでお願いしました。
画像を見ただけで、私の苦境(笑)を悟って 声をかけてくれるなんて!もつべき物は、友人たちです。
今日は、楽しくオシャベリしながら、糸を紡ぎました。
ありがとう~~。nakoさ~~ん

昨日は、やっとワークショップ用のレシピの製作をしました。机の上

今回提案の 編地も、日本のJIS記号にはない編み方なので JIS記号を合成して
baru式?編み記号をレシピに書いております。

記号の編み方を 写真説明にしようかと考えてましたが (右側の紙の束)
あまりにわかり難いので… イラスト説明にする事にしました。
コレが かなり大変な作業です。
元の編み方をトレースして そこに編み方を合成するのですが、
パソコンでの画像処理の技術がたけていれば、手早く 美しく描けるでしょうが、
そこはそれ… アナログな私のことなので
いちいち 鉛筆での手書きです(笑)

私的には 結構頑張った レシピに出来上がっているとおもいます。

是非! 頑張ったレシピを見に スピニングパーティーにいらしてください。
って変なお誘いの仕方になってしまいますが、楽しい編地の提案をしているのでお楽しみに。


アナログな私の必需品 製図用ブラシ&ちりとり のご紹介
ちりとりー
やっと 気に入った 「ちりとり」を自由が丘の ha na で購入しました。
「はりみ」という、紙と竹で作られ柿渋を縫ったとても素朴なものです。
ちりとり口が柔らかいので 机にギュッと押し付けると曲線がピタッと直線になって
消しゴムのカスをササッとすくってくれます。
とっても良いです♡

乱雑で恥ずかしい机の上ですね…。






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ


関連記事

Comment

Comment Form
公開設定