静岡へ小旅行

静岡へちょっと お出かけ。
オットとムスコは、田宮サーキットでラジコン三昧。
私は、芹沢介美術館で20060226232830.jpg

型染めの作品を満喫してきました。

紅型が大好きな私は、もちろん芹沢介も大好き。
デフォルメされた文様美にうっとりです。
何でこんなに、さっぱりとキッパリと色んな物を剥ぎ取って そして組み立てしまえるのだろう。
このポスターは、外の掲示板に張ってあったものを撮ったので、
ガラスに木々が写りこんでしまいました。 20060226234116.jpg


常設展のほかにコレクションの「朝鮮の民画」を~5/21まだやっています。コレもとても楽しかったです。

中庭のしだれ梅も満開でした。
芹沢介美術館は、登呂遺跡の中にあります。
というわけで、登呂遺跡も堪能。20060226235131.jpg


吉野ヶ里ほど 大きくはないですが、さすが登呂遺跡です。
登呂博物館もあって、こちらは体験型の博物館なので 小学生にはおすすめです。(ムスコがいなくて残念)

さて、見終わったら遺跡公園?の前の茶店で、安倍川もちなぞ食べてから、田宮サーキットへ合流です。
20060226235405.jpg

安倍川もち… きなこのお餅ですね。
静岡に安倍川って言う川があるとは知りませんでした。
きっといわれがあるのでしょうが、聞かずに帰ってきてしまいました。

そうそう 芹沢美術館の次回展覧会はは6月10日から9月2日まで「芹沢介と沖縄」だそうな!kkkコレはみたい!
また、オットとムスコをそそのかして、見にこよう~~。
関連記事

Comment

静岡
行ってきたのですね~。
すぐにわかりましたか?
公演の周りには安倍川餅より、埴輪を売るお店が並んでいたことと思います。
豆埴輪、私は大好きで行くたびに買います。
あははは

芹沢ケイスケのすんでいたおうちには行きましたか?博物館の横を少し行ったところです。
芹沢の美術館は建物も飛びきり素敵なんですよね~。
  • 2006/02/27 00:32
  • emiko
  • URL
気がつかなかったのよ~~
おうち!さっき美術館のHP見て 「え~~~!!」ってがっかりしてたところです。それと、以前emikoさんのブロクでみた、足袋(だよね?)もみられなかったのです。図録にもなかったよ!
…なもんで、何度となく足を運ばないとイカンなって思っています。
ただ静岡 遠い~~。
沼津までは スグなんだけどそれからがやけに遠い~~~。
  • 2006/02/27 00:41
  • baru
  • URL
車?
もしかして電車で行きました?車だったらそんなにかからないと思いますよ。芹沢美術館も静岡ICのすぐ側だし。

えええ~。気がつかなかったのですか?いつだったか、そこには是非行ってください~って言ったような気が・・・。けっこう企画展を行っているので、マメに足を運んでくださいね。

静岡県て、異様に東西に長いですよね。私も静岡市以西は全然わかりません。
  • 2006/02/27 01:56
  • emiko
  • URL
柏にも
芹沢氏の作品を収蔵した美術館、ありますよね(^^
  • 2006/02/27 09:17
  • 新井ひで
  • URL
  • Edit
建物!
emikoさん
そうなの「建物を見てね」というのは覚えていたので、美術館の建物を見てきました…。おばかな私です。
  • 2006/02/27 19:10
  • baru
  • URL
日本民藝館
ひでさん
柏市立砂川美術工芸館ですね!
知りませんでした。
情報ありがとう~~。
現在 駒場の日本民藝館では、
3/26まで「民芸が育んだ人間国宝」特別展をやってますよ~。
こちらは芹沢介はじめ、平良敏子(芭蕉布)、宮平初子(首里の織物)の作品が~~。実に行けねば!
駒場は… 自転車かな。
  • 2006/02/27 19:17
  • baru
  • URL
駒場ですね!
それは知りませんでした。確かに人間国宝の布は見たい!

砂川美術工芸館は、えらく駅から離れてますが、中の雰囲気はよいです(^^
市役所を通り抜けていくのがいいのかなぁ・・・
  • 2006/02/28 18:38
  • 新井ひで
  • URL
  • Edit
日本民藝館に行くときは、
下北沢にも寄って、色々物色してきます。
柏は、オットは日曜日なら送って行ってもいいっと言っててくれていますが…。(一人で行きたいです)
  • 2006/03/03 22:59
  • baru
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)