手仕事はじめ

  • Day:2010.01.04 00:47
  • Cat:紡ぎ
2010年は、色々なコラボの年になりそうです。

今年の手仕事はじめは、
チェビオットで紡毛糸と梳毛糸を紡ぎます。
3日の午後から 預かっているフリースを広げました。
チェビオットと聞いているだけ。
久しぶりにフリースを広げるのでワクワク。
ゆっくり広げてみると ミルキーチップのある 小ぶり(1.3kgぐらい)ホゲット
♂のニオイがします(笑)
チェビットのフリースチェビオット フリース

ベリーは はずされていて 比較的 部位差も少ないため 首と肩 背中 腰 お尻の 4つの部位に別けました。
背中の部分はちょっと短めで汚れも少々あり。
チェビオット 部位別け

まずは、肩の部分から 長めのステイプルを選んで、下ごしらえ
梳毛糸を紡ぐので、グリージーのままコーミング。

チェビオット コーミング


さて 今日のお仕事はココまで。
このコラボは、織ってもらう事になっています。
楽しみ~。






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
関連記事

Comment

早速にありがとうございます
大きなフリースの1部だと思っていましたが
1頭分だったのですね
良く知っている方にちゃんと扱ってもらえると見違えますね
楽しみにしていますv-238
  • 2010/01/04 07:48
  • turriff
  • URL
  • Edit
はじめて書き込みします。
いつも、ブログ楽しく拝見させていただいています。
そして勉強させて頂いてます。

きれいな房の揃ったグリージーが手に入ると、このまま紡ぎたい!と思うのですが、先に糸にしてしまうと、その後洗っても汚れが落ち切らないんじゃないかな、と躊躇してしまいます。(ブラックの羊毛は、汚れが気にならないだろうと思ってグリージーで紡いだ事もあるのですが)
でも、洗うとやっぱり、せっかくのきれいな房が揃った部分が最初より減ってしまうので(私の羊毛洗いが下手なせいもあります)、それがもったいなくて・・・

例えば↑の仔の様に白い羊毛で、糸にしてから洗っても、きれいになりますか?
この間アナンダの荷開き祭で買ったクリーム色のコリデールで試してみようかと思っています。
コーミングの時点で丁寧に泥やゴミを落とせば大丈夫でしょうか。

初めてのコメントが、結局は質問になってしまいました。
すいません・・・
turriffさん

こちらこそ、初心に戻って 1つ づつ 自分の作業を確認しながら紡ぐチャンスをもらえて 嬉しいです。
ソーティングがしっかりされていて、 汚れた部分がほとんどなかったので、私もはじめは 1部かな?って思いました。

背中がクルクルのステープルで可愛いですよ~~
なおみさん

コメントありがとうございます。
きれいなステイプルはそのまま 紡ぎたいですよねv-238
コレは、この後 織っていただくので 多少脂が残っていても 縮絨の時に 落ちるのでOKなのですよ。

編み糸だと、脂の状態、より加減で 糸の細さで 無理な場合もあります。
原毛を大目に購入して、30gぐらい サンプリングして決めるのが一番いい方法だと思いますよ。これがオススメ!

と言うわけで、ちょっと多めに購入~~しているうちに原毛屋敷になり… サンプリングばかり増えて 作品が出来なくて困っています(笑)
Comment Form
公開設定