シェットランドフリースを解体

  • Day:2010.02.03 22:00
  • Cat:紡ぎ
来週、遠方から友人が訪ねてきてくれる。
オシャベリをしながら 糸を紡ぐ予定。
と云うわけで、取って置きのシェットランドを洗っておこうと思った。

縮 シェットランドフリース のコピー
08年にポンタさんから購入した、太番手のシェットランド。
とっておき なのだから 早めに洗えば良いのに…と思いつつ 1年ちょっと経ってしまいました(笑)

フリースを広げて…
広げるの好きですね。パズルみたいで。
はじめは、丸まっているのをほぐしているだけなのだけど、
そのうち 「ああココはお尻 で ココは背中…」と見えてくるのは面白い。

このシェットランドはとっても美しいです。
首周りは光沢のあるちょっと細い繊維で お尻あたりは、シッカリした繊維のムッチリと紡ぎ易そう。
部位差はちょっとありましたが、2kgあるので
細繊維と 太繊維でわけて大物もつくろうと思えばつくれるなぁ~なんて広げながら 妄想します。

縮 フリースの詳細 のコピー

肩の部分300gを洗いはじめました。
明日も寒そうなので、ベランダの水仕事はちょっと辛いかも。

フリースをいじっていたら、ちょっと紡ぎたくなったので 遊びで
1カセ 赤系の糸を紡ぎました。
縮 赤系の糸 のコピー
なんに使おうかな…。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定