染色データサンプルウール100色講習1日目

  • Day:2010.03.15 17:42
  • Cat:染め
前回の日記より、随分日数が経ってしまいました。
先週は 京都のKAWASHIMA TEXTILE SCHOOLでの公開講座
堀 勝先生の酸性染料で約100色のウール糸を染色する 「染色データサンプル」 に参加してきました。
縮 カラーチャート のコピー

今回は、ラッキーなのか、残念なのかわかりませんが、いつもは人気の講座なのに
今回は、応募が、私を含めて3名だったため 3人で100色!という大変な事になってしまいました。
普段は、朝10時~16時 10人で100色。 その3倍染めの体験が出来ると嬉しかったけど…
人数を補うために 朝9時(1時間早出)~ 翌日の染の仕度が済むまで居残り&宿題。やっぱり…いえいえ 充分に満喫しました。(笑)

メンバーは、
染の公開講座常連で織りをされているAさん 美大で助手をされていてタピストリーを織られているBさん そして 私。

私は、染は大好きだけど、このところアバウトな まだら染めにはまっていて、
ml単位で染料を計ってキッチリデータをとる染色はご無沙汰。
案の定 初回は、テンパッテしまって、頭真っ白で 最初から酢酸を全部投入するという 大ポカ!をやらかしてしまいましたが、その回は被染物のウール糸の量を皆が勘違いしていたため没になり 事なきを得ました。

こんな立派な物でなくても 汚してもいい染め場が欲しいです…。
縮染めば

一日目の成果はこちら縮 染一日目終了

講習が終わって、ドミトリーに戻り、夕食、お風呂。 同室の織りの基礎コースの方々も明日が最終日と云うことで連れ立って、嵐山?の温泉に出かけていくのを うらやましい目で見送り 10時半まで 翌日のデータ作りの宿題。
戻られた同室の方々と 1時過ぎまで語らってしまいました。
申し込みの時、個室にしようか迷ったけど、手仕事をする方々と色々話が出来て凄く楽しかった。情報いっぱいもらったし~~ 年齢は関係ないですね(笑)

関連記事

Comment

ものすごくうらやましい講習を
受けてこられたんですねっ♪
行動力に!!!尊敬です。
また、いろいろお話聞かせてくださいー♪
ENITENさん

うらやましいでしょう(笑)大変だったけど
楽しかったですよ~。
また、こちらこそ、色々オシャベリしましょうね!
Comment Form
公開設定