Norfolk Horn その4 糸染め コチニール2色&タマネギ2色

  • Day:2010.05.07 10:52
  • Cat:染め
紡いだNorfolk Hornを カセにあげて 糸染め。
普段は 原毛を染めて ブレンドして使うことが多いけれど、今回は糸染め。

カセにして あまりに薄汚れた色のカセは、もう一度ココでシッカリ洗う。
ここでも 洗剤液に 脂分と草の実が随分落ちた。

タマネギの皮は、普段から母がお料理の度に溜めておいてくれるのをもらってくるので、切らした事がないぐらい、いつも沢山ある いい染材。皮をふんだんに使って 煮出す。
羊毛の薄汚れている色や草の実を 染隠すぐらい濃い色が希望の色。
1色は、アルミ媒染で 金茶に もう1色は、鉄媒染で こげ茶に。

もうひとつの染材はコチニール。
こちらも贅沢に10%使って 濃い色に染める。
1色は、アルミ媒染で オペラピンクに もう1色は、鉄媒染で ナス紺に

タマネギのこげ茶は、太陽光の下では深いオリーブグリーンに見えるけれど、いい色に。
コチニールのオペラピンクは、はじめ アンモニアでちょっと黒っぽくする予定だったが、糸自体が黒っぽかったので(涙)アンモニア処理しなくても 望んでいた色に。
コチニールのナス紺は、ビックリするぐらい深みのある色。画像ではちょっと色がとんでるかも…。

ちょっと難有りの草の実入りの糸が、すばらしい糸に大変身です。
ココまで 草の実に泣かされてきたけど、 濃い色でがっちり染めてしまえば、見た目は全然気にならない状態に
なるなんて、紡ぎできた甲斐があります。(嬉)
ノーホークホーン4色
…つづく
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定